weights-2617746_960_720

スミスマシンデッドリフトの効果&正しいやり方とフォームまとめ 注意点も紹介

「スミスマシン」は非常にメリットの大きい筋トレマシンで、このマシンを使ったデッドリフトは効果&効率アップ間違いなしです。

 

今回はスミスマシンの特徴、スミスマシンでのデッドリフトの効果、正しいやり方やフォーム、注意点を紹介します。

スミスマシンとは?

question-mark-1829459_960_720

 

 

筋トレ初心者の方からすると、「スミスマシン」と聞いても何のことだかわかりませんよね。

 

しかし、トレーニーからすると知ってて当然の器具です。

 

たいていのジムに設置してありますので、一度見てみることをおすすめします。

 

この章では、このスミスマシンの特徴を説明しましょう。

 

 

バーベルを固定することができる

バーベルを持って筋トレをする際には、落下のリスクを踏まえ、慎重に動作を行う必要があります。

 

万が一落下してしまえば、骨折などのケガをする可能性も考えられるのです。

 

 

その点スミスマシンを使う場合、バーベルを固定させることができますので、そのバーベルが落下して足に当たるようなリスクを心配しなくていいのです。

 

また、スミスマシンにバーベルを設置すると、上下にしか動かないようになります。

 

仮に身体が後方へ倒れてしまうようなことがあっても、バーベルが一緒についてくることはありません。

 

この点からも、高い安全性がうかがえますよね!

 

 

いくつもの筋トレに対応している

スミスマシンを使ってできる筋トレについては、「デッドリフト」だけではありません。

 

「ベンチプレス」や「ショルダープレス」など、その他色々な筋トレができるのです。

 

そのためこれ一台と最低限の器具さえあれば、身体の大部分を鍛えることができるでしょう。

 

とても便利な器具ですので、トレーニーなら一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

 

 

関連記事

スミスマシンのおすすめ12選!効果と使い方も徹底紹介【動画解説付き】

 

スミスマシンでデッドリフトをやる効果とは?

girl-in-the-gym-1391369_960_720

 

デッドリフトは知名度が高い筋トレですが、全く知らなかったという人もいますね。

 

そこで、スミスマシンでデッドリフトに取り組むことで得られる効果を説明しましょう。

 

 

下半身の強化が期待できる

継続的にデッドリフトに取り組むことで、下半身を広く強化することができます。

 

ハムストリングス」と言われる脚の筋肉群に対しても効きますし、「大殿筋」にも効いてきます。

 

そのため、効率的に下半身を鍛えたい人にはおすすめの筋トレなのです。

 

いくつもの筋トレを組み合わせて下半身の強化を図るよりも、少ない筋トレ種目数で強化を図る方が効率的ですし、精神的にも楽だと思います。

 

 

脊柱起立筋の強化が期待できる

デッドリフトというと、下半身を鍛えるための筋トレだと思われがちですが、上半身の筋肉に全く効果がないかというと、そんなことはありません。

 

デッドリフトに取り組むことで、「脊柱起立筋」という背中の筋肉にもしっかり効いてくるのです。

 

これにより、姿勢の改善につながりますので、背中の筋肉に関心がなかった人はぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

また、脊柱起立筋に限らず、他の上半身の筋肉にも少なからず効いてくるため、その点でもおすすめできる筋トレです。

 

 

スミスマシンを使ったデッドリフトの正しいやり方&フォーム

BO15103041151030415115_TP_V

 

スミスマシンを使うことにどれだけメリットがあったとしても、正しく使えなければメリットは得られませんよね。

 

また、間違ったやり方により、ケガをしてしまうケースも考えられます。

 

そこで、スミスマシンを使ったデッドリフトの手順について具体的に説明しましょう。

 

 

【セットの手順】

1.バーベルをスミスマシンにセットする

2.バーベルを下までおろす

 

【デッドリフトの手順】

1.セットされたバーベルの前で、少し足を開いて立つ

2.膝を曲げて腰を落とし、両手でしっかりとバーベルを握る

3.腕を伸ばしたまま、上体を起こしてバーベルを上げる

4.膝を曲げて腰を落とし、バーベルを下ろしていく

 

以下、手順3と手順4を繰り返す

 

 

バーベルを使った筋トレというと、腕を曲げるタイプのものが多いですが、デッドリフトに関しては腕を伸ばしたままです。

 

この点はよく踏まえる必要があるでしょう。

 

 

また、背中が曲がってしまうのもよくありません。

 

変に痛めてしまう可能性がありますので、気をつけましょう。

 

 

負荷についてはウエイトの量で調整することができますが、いきなり重いウエイトで取り組むのはリスクが非常に高いでしょう。

 

ですので、最初のうちはウエイトをつけずに取り組むことをおすすめします。

 

 

今回は、スミスマシンを使ったデッドリフトの動画をご用意しましたので、ぜひご覧くださいませ。

 

 

動画の男性のように、ある程度スローペースで取り組むことが大事です。

 

決めた回数を早く終わらせようとしてスピードを意識すれば、たちまち痛めてしまう可能性がありますので、気をつけましょう。

 

 

スミスマシンでのデッドリフトの注意点

OZP73_komattasensei20140321_TP_V

 

通常のデッドリフトと、スミスマシンを使ったデッドリフトの難度を比較する場合、前者の方が簡単だと思う人が多いかもしれません。

 

しかし、実際は違います。

 

 

スミスマシンを使う場合、バーベルを上下にしか動かすことができません。

 

もっと言えば、上下の同じ軌道しか動かせないので、柔軟な動きを制限することにもなります。

 

腰の動きや上体の起こし方がポイントになる筋トレですので、部分的に制限がかかってしまうと、動作そのものが最初は難しく感じることでしょう。

 

この点は、前もって踏まえておく必要があると思います。

 

 

ただ、動作のコツをつかんでくればスムーズにできるようになりますので、ぜひチャレンジしていただきたいです!

 

 

 

まとめ

・スミスマシンを使ってデッドリフトをすれば安全にトレーニングができる。

・スミスマシンのデッドリフトは最初はウエイトをつけずに取り組むのがおすすめ。

・スミスマシンのデッドリフトは最初は難しいがコツを掴めばスムーズにできる。

 

weights-2617746_960_720

 

今回は、スミスマシンの特徴や、スミスマシンを使ったデッドリフトの効果とやり方、そして注意点について説明してきました。

 

 

普通、この類の器具を使うことで、より筋トレがやりやすくなりますよね。

 

しかしデッドリフトの場合は、「スミスマシンを使うことで逆に難しくなってるような…」と感じる人もいるでしょう。

 

しかし、コツを掴めばスムーズにできるようになりますし、スミスマシンのメリットの数々を考えれば、使わないより使った方がいいと思います。

 

特に、初心者の方が軽い気持ちでバーベルを使おうとすると、ケガをするリスクが高いです。

 

 

スミスマシンの使用上のルールさえしっかりと覚えることができれば、ぜひ積極的に使うことをおすすめします。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

81TgMDjpH2L._SX425_

リカンベントバイクの効果2つと使い方!おすすめ商品ベスト3や使用上の注意も解説

エアロバイクは知っていてもリカンベントバイクは知らない方が多いですが、あらゆる世代におススメできるマシンです。  今回はリカンベン

normal-5

初心者向け!バーベルの筋トレメニュー3種類や注意点まとめ

バーベルを使った筋トレは効率的に筋肉を発達させられるのでおススメです。  今回はバーベルでの筋トレの種類やメリット、初心者もできる

abt

アブトロニックは危険?痩せる効果や正しい使い方&口コミを徹底解説

きつい運動をしなくても簡単に腹筋が鍛えられるお手軽なトレーニング器具として「アブトロニック」は今やとても有名ですね。  今回はアブ

d21292-4-727646-3

ヨガマットおすすめ人気商品10!使い方&選び方のポイント6つも徹底解説

今やトレーニングの一つとして定着したヨガは、実はヨガマット次第で運動効率に差が出るのでマット選びは重要です。  今回はヨガマットの

LGTM_dandast22_TP_V

スクワットで膝が痛い原因3つ&改善策!サポーターの活用やおすすめの種目も解説

スクワットは多くの人が取り組むメジャーな筋トレですが膝が痛いと悩んでいる方が多いのも事実です。  今回はスクワットで膝が痛い原因3

関連する記事②

BO151030495155_TP_V

ダンベルデッドリフトのやり方とフォーム&重量設定方法まとめ【動画解説あり】

「ダンベルデッドリフト」はデッドリフトの種類の一つでダンベル特有の効果も得らえるおすすめの筋トレです。  今回はダンベルデッドリフ

PAKU6233_TP_V

ストレッチの効果2つ&メニューの組み方と部位別のやり方【腕・腹部・脚の3種類ずつ】

本格的な運動や試合前にストレッチを行うことはその後の運動のパフォーマンス向上や安全のためにも非常に重要です。  今回はストレッチの

milk-2474993_640

ホエイプロテインの効果と飲み方!デメリットや飲むタイミングも徹底解説

筋トレにプロテインが効果的だと言われていますが、プロテインには種類があり、微妙に効果や特徴が異なります。  今回はホエイプロテイン

03CB865B-3F6D-43F8-8CDF-67430DE98EDA

ゴブレットスクワットの効果&やり方【動画付き】最適重量や通常のスクワットとの比較も解説

数多いスクワットの種類の一つ、ゴブレットスクワットは通常のスクワットとやり方も効果も少々異なるので注意が必要ですが手軽にできるのでおすすめの

MuscularManPosing1

パームカールの効果とやり方!注意点3つや最適な回数も徹底解説

腕の筋肉強化のためのいつでもどこでもできる筋トレをお探しなら、パームカールがおススメです。  今回はパームカールの基礎知識と効果、

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。