41Mry3T1pYL

パワーラックのおすすめ12選!効果2つ&使い方も徹底紹介【動画解説付き】

パワーラックはウエイトトレーニングをする場合に非常に良いアシストをしてくれる頼もしい、そして安全性の高い器具です。

 

今回はパワーラックの効果2つ、筋トレ2種類での使い方、おすすめの商品12個、デメリット2つを紹介します。

パワーラックとは

question-marks-2215_960_720

 

ウエイトトレーニングの経験が全くない人にとっては、この類のトレーニングで使う器具になじみがないはずです。

 

しかし、ウエイトトレーニングというのは、筋肥大を図る上で非常に効果的なトレーニングです。

 

そのため、たくましいボディの実現を目指すのであれば、このウエイトトレーニングで使う器具について1つでも多く知っておいた方がいいと思います!

 

 

そこで、今回ご紹介するのが「パワーラック」という器具です。

 

この器具については、バーベルを使う際に役立つものです。

 

そのため、ベンチプレスなどのトレーニングに取り組む際に活用することをオススメします。

 

 

では、パワーラックを活用することによる具体的なメリットは何なのでしょうか。

 

次の章ではそのメリットについてご説明します。

 

 

 

パワーラックを購入して自宅トレーニングする効果2つ

PAKU6442_TP_V

 

パワーラックというのは、比較的大型の筋トレ器具です。

 

そのため、販売価格についても高価なものが多いです。

 

この理由から、ジムに行ってパワーラックを利用する人が大多数だと思います。

 

しかし、自宅にパワーラックを導入することによるメリットを知ることができれば、考え方も変わってくるのではないでしょうか。

 

そこで、ここではそのメリットの面についてご説明しましょう。

 

 

自宅で本格的なトレーニングが可能になる!

「パワーラックがあっても、ベンチプレスをする時しか使い道がないのでは?」と考える人がいるかもしれませんね。

 

しかし、実際はそんなことはありません。

 

ディップスやデッドリフト、スクワットや懸垂をする時などにも、パワーラックは役立ちます。

 

そのため、パワーラックとバーベルを自宅に導入することによって、本格的なトレーニング生活を送れるようになるのです!

 

この点は、トレーニーをはじめとして、これから本格的に鍛えていこうという人々にとっては大きなメリットではないでしょうか!

 

 

安全性の高い環境下でウエイトトレーニングができる!

ベンチプレスなどの筋トレの場合、バーベルとプレートさえあれば取り組むことができます。

 

しかし、バーベルというのはそれになりに重量があるため、万が一顔や腹部に落下してしまっては大変ですね。

 

そのため、細心の注意を払ってトレーニングをする必要があり、人によって精神的にも疲れてしまうケースがあるかもしれません。

 

 

しかし、パワーラックがあれば、安全性の高い環境下でベンチプレスを行うことが可能です。

 

なぜなら、パワーラックには基本的に、セーフティーバーが備わっているからです。

 

このセーフティーバーがあることにより、ケガをするリスクが極端に下がります

 

 

 

パワーラックの使い方!効果的な筋トレ2選

ama0I9A8854045143425_TP_V

 

初めてパワーラックを見た人は、どうやって使えばいいのかよくわからないと思います。

 

高価で大型な器具でもあるため、いまいち使い方が分からないとなると購入をためらってしまいますよね。

 

そこで、ここではパワーラックを使用して筋トレを行う場合の具体的な手順をご紹介しましょう。

 

2種類の筋トレについてご説明しますので、ぜひ参考にしていただきたいです!

 

 

パワーラックを使用したベンチプレスのやり方

まず、最初にご紹介するのはベンチプレスです。

 

ベンチプレスについては、ウエイトトレーニングの代表格とも言える筋トレですね!

 

それでは、具体的な手順についてご説明しましょう。

 

 

1.パワーラックにバーベルをセットする

2.パワーラックの下にベンチをセットする

3.ベンチに仰向けで寝る

4.バーベルを持ち上げる

5.バーベルをおろす

以下、手順4と手順5を繰り返す

 

 

手順を見てわかる通り、特に難しいところはありませんね。

 

ポイントを挙げるとするなら、バーベルとの位置関係です。

 

バーベルの下に目の辺りがくるように調整するといいでしょう。

 

 

ベンチプレスというと、体の上でバーベルを上下させるというトレーニングになるため、少々リスクがあるように感じる人もいます。

 

しかし、セーフティーバーがあれば安心ですね!

 

パワーラックを使用したベンチプレスに関する動画をご用意しました。ぜひご覧ください。

 

 

動画では、男性の方がテンポよくバーベルを上げ下げしている様子が見てとれます。

 

基本的に、ベンチプレスの場合は、ある程度スピーディーに持ち上げることがポイントですが、おろす時についてはスローを意識するようにしましょう。

 

 

パワーラックを使用したチンニングのやり方

ベンチプレスに取り組むことで上半身の筋肉が鍛えられますが、何回も続けていると、飽きてしまうケースもあるでしょう。

 

かと言って、購入したパワーラックを放置するのももったいないですよね。

 

そういう時は、気分転換にチンニングをしてみませんか?

 

チンニングについては、バーベルを使わないため、ベンチプレスとは全くタイプの異なる筋トレです。

 

そこで、ここではパワーラックを使用したチンニングのやり方についてご紹介しましょう。

 

 

1.パワーラックの前に立つ

2.両手でチンニング用のバーを握る

3.体を持ち上げる

4.体をおろす

以下、手順3と手順4を繰り返す

 

 

手順を見てわかる通り、基本的には一般的なチンニングと違いはありません

 

しかし、パワーラックを使って行うということもあり、いまいちイメージしにくいという人もいるかと思います。

 

そこで、パワーラックを使ったチンニングに関する動画をご用意しました。ぜひご覧ください。

 

動画を見ると、パワーラックを使ってどのようにチンニングをしているのかがよくわかると思います。

 

しかし、販売されているすべてのパワーラックが、動画のパワーラックと同様の形とは限りません。

 

そのため、購入する前に、チンニングが可能なパワーラックなのか否かをよく確認しておく必要があるでしょう。

 

 

 

パワーラックのおすすめ商品1位

41Mry3T1pYL

 

パワーラックのメリットや使い方をご理解いただけたところで、次はおすすめの商品をご紹介したいと思います。

 

パワーラックというのは非常に多くの種類が販売されていて、機能や価格帯なども商品によって色々なのです。

 

 

そこで、ここでご紹介する商品は、ファイティングロードの「パワーラック-TRUST」です。

 

この商品については、ぐらつきにくい点が強みの1つです。

 

トレーニングの最中にぐらぐら動いてしまうようでは不安なため、そういった不安を覚えることがないように配慮された商品ということですね!

 

また、チンニング用のバーも付いているため、その点もアピールポイントになりますね!

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご覧ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】ファイティングロードの「パワーラック-TRUST」

 

 

 

パワーラックのおすすめ商品2位

ダウンロード (2)

 

2点目におすすめしたいパワーラックは、アイロテックの「パワーラックHPM」です!

 

この商品は、高重量にも対応したものとなっているため、特に上級者の人に対してオススメできます!

 

また、先ほどご紹介した商品と同様、チンニング用のバーがついています。

 

また、ディップスアタッチメントが付いていることから、使い勝手のいい商品と言えそうですね!ぜひオススメしたいです!

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンク】アイロテックの「パワーラックHPM」

 

 

パワーラックのおすすめ商品3位

 

1

 

3位としておすすめしたい商品は、IROTECの「マスキュラーセットR」140です。

 

この商品に関しては、強固なフレームが特徴です。また、ラック部分においてはディップスバーとチンニングバーがあり、そしてベンチ部分においてはアームカールパッドアタッチメントとレッグアタッチがそれぞれセットされています。

 

したがって、このパワーラックだけで非常に幅広い種類の筋トレに取り組むことが可能です。バーベルシャフトやスクリューダンベルシャフト、そして各種プレートも付いてきますので、非常にお得なセット商品だと思いますよ。ぜひ購入を検討してみましょう。

 

【Amazonリンク】

IROTEC (アイロテック) マスキュラーセットR140 / ダンベル バーベル ベンチプレス パワーラック 筋トレ 懸垂

 

 

 

パワーラックのおすすめ商品4位

2

 

4位としておすすめしたい商品は、IROTECの「パワーラック455」です。

 

この商品に関しては、非常に人気のあるモデルとなっています。幅のある丈夫なフレームが特徴であり、高負荷トレーニングにも十分耐えられるだけの強度を持っています。

 

プレートなどは付いていませんが、脱着式ディップスバー、そしてチンニングバーが付いています。そのため、角度調節が可能なベンチさえあれば、多種類の筋トレに取り組むことができるでしょう。メタリックな質感も人気の一つですので、ぜひこちらも検討されてはいかがでしょうか。とてもおすすめですね。

 

【Amazonリンク】

IROTEC (アイロテック) パワーラック 455 / ベンチプレス スクワット 懸垂 チンニング 筋トレ トレーニング器具

 

 

 

パワーラックのおすすめ商品5位

3

 

5位としておすすめしたい商品は、IROTECの「パワーラック V-MAX」です。

 

この商品に関しては、75mm角の鋼材でつくられたフレームがポイントです。非常に頑丈なフレームになっていますので、この点はIROTECならではの魅力的な要素と言えるでしょう。

 

この商品の場合はあまり多種類の付属品があるわけではありませんが、その分価格帯は安めに設定されています。そのため、リーズナブルな価格帯でパワーラックを手に入れたいという人にはおすすめできますね。品質はとても良いため、ぜひこちらも検討されてはいかがでしょうか。

 

【Amazonリンク】

IROTEC (アイロテック) パワーラック V-MAX/パワーラック上級モデル 高重量対応タイプ/懸垂 スクワット トレーニング可能

 

 

パワーラックのおすすめ商品6位

4

 

6位としておすすめしたいのは、BARWINGのパワーラックです。

 

この商品に関しては、省スペースで使用できるという点が1つのポイントです。あまり広いスペースを必要としませんので、自宅に設置してトレーニングすることが十分に可能だと思いますよ。また、このパワーラックにおいて取り組める筋トレの種類も色々あります。

 

デッドリフトやスクワットはもちろんのこと、ベンチがあればベンチプレスを行うことも可能です。そのため、省スペースで本格的なトレーニングができるというのが魅力ですね。この商品も十分におすすめできますよ。

 

【Amazonリンク】

BARWING(バーウィング) パワーラック 02 マルチパワーラック ハードパワーラック 多彩調整 ホームジム マルチジム

 

 

パワーラックのおすすめ商品7位

5

 

7位としておすすめしたいのは、POWERTECのパワーラックです。

 

この商品に関しては、装備が充実している点が魅力の一つです。ディップアタッチメントだけでなく、ディップバーやチンニングハンドルも装備されているため、幅広い筋トレが可能です。高い付加のトレーニングを行ってもグラつかないような強靭なつくりになっていますので、安心して取り組むことができるのではないでしょうか。使いやすいということで人気度も高いため、この商品もおすすめできますね。

 

【Amazonリンク】

POWERTEC(パワーテック)パワーラック WB-PR18

 

 

パワーラックのおすすめ商品8位

6

 

8位としておすすめしたいのは、ワイルドフィットの「パワーラックPRO ワイド」です。

 

この商品に関しては、総重量が51kg程度のパワーラックとなっています。あまり重くありませんので、設置場所を移動する際にもそれほど苦労することはないと思いますよ。また、高さが203cmであり、横幅が118cmとワイドであるため、色々な筋トレを余裕をもって行うことができるでしょう。この点が大きなメリットになりますね。

 

もちろんセーフティーガードもありますので、安全性が高い中で筋トレができるというメリットもあります。価格帯も高くはないですし人気度も高いことから、この商品もおすすめです!

 

【Amazonリンク】

[ワイルドフィット]パワーラックPRO(ワイド)

 

 

パワーラックのおすすめ商品9位

7

 

9位としておすすめしたいのは、ボディメーカーの「ハードパワーラック」です。

 

この商品に関しては、ブラック&イエローのカラーリングが特徴であり、人気度が高いですね。また、支柱間の空間が十分にあるため、余裕を持ったトレーニングも可能となっています。4隅が強靭なつくりになっていることからグラつきも少ないですし、シャフト穴のピッチも細かく調整することができます。柔軟な使い方ができるという点も大きなメリットですね。

 

この商品についても購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

【Amazonリンク】

ボディメーカー(BODYMAKER) ハードパワーラック ブラック×イエロー TM121BKYE

 

 

パワーラックのおすすめ商品10位

8

 

10位としておすすめしたいのは、マーシャルワールドの「プロパワーラックシステム C15R」です。

 

この商品に関しては、フレームがとても太く、頑丈であることが特徴です。したがって、耐久性が非常に高いというメリットがあります。また、大枠のフレームだけでなく、セーフティーサポートも強靭なつくりになっていますので、安全な環境の中で筋トレに取り組むことが可能です。シャフトやプレートは別売りですが、価格帯はその分安いですので、ぜひこちらも購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

【Amazonリンク】

マーシャルワールド プロパワーラックシステム C15R

 

 

 

パワーラックのおすすめ商品11位

9

 

11位としておすすめしたいのは、ボディクラフトの「パワーラック F430」です。

 

この商品に関しては、非常に品質のいいパワーラックとなっています。その象徴と言えるのは、フレームの質にあります。静電粉体コート仕上げになっていまして、このおかげで衝撃に強いフレームが構築されています。また、傷もつきにくいため、目に見える劣化を感じることなく長期的に使用することができるでしょう。この商品もおすすめですね。

 

【Amazonリンク】

BODYCRAFT(ボディクラフト)パワーラック F430

 

 

パワーラックのおすすめ商品12位

10

 

12位としておすすめしたいのは、Marcyの「Pro パワーラック」です。この商品に関しては、ナイロンストラップ設計が採用されています。このことにより、ドロップ中においてバーが安全に離れるようになっています。このような安全設計は非常にうれしいポイントですよね。場合によっては柔軟にカスタマイズできますので、この商品もおすすめできますよ。

 

【Amazonリンク】

Marcy Pro パワーラック

 

パワーラックのデメリット2つ

YUKA150701598457_TP_V

 

パワーラックを購入するとなれば、ある程度の出費になります。

 

そのため、この筋トレ器具にデメリットがあるのなら、購入前に知っておく必要がありますね。

 

そこで、ここではそのデメリットの面についてご説明しましょう。

 

 

器具としての面積が大きい

基本的に、パワーラックというのはとても大きな器具です。

 

そのため、自宅の一室にこの器具を設置した場合、圧迫感を感じる可能性があります。

 

器具が邪魔で生活がしにくいということでは問題なため、この点はデメリットと言えるでしょう。

 

そのため、購入予定のパワーラックの正確な大きさについては、しっかりと把握しておいた方がいいということですね。

 

 

大きな音が問題?

パワーラックについては、音がしないイメージがありますよね。

 

しかし、音がするケースというのも存在します。

 

例えば、ベンチプレスとセーフティーバーが接触した時です。

 

この時というのは、想定していたよりも大きな音が出る可能性があります。

 

 

一軒家であれば問題ないかもしれませんが、集合住宅に住んでいるような場合には、そのような音がきっかけで近隣トラブルに発展してしまう可能性もありますね。

 

そのため、その点はあらかじめ踏まえておいた方がいいでしょう。

 

 

 

まとめ

・パワーラックを購入すれば自宅で本格的なトレーニングを安全に行うことができる。

・パワーラックおすすめ商品1位はファイティングロード「パワーラック-TRUST」。

・パワーラックのデメリットは「面積が大きい」「大きな音」の2つ。

 

BO15103049151030495004-thumb-autox1600-19999

 

これまで、パワーラックの特徴やメリット、そして使い方などについてご説明してきました。

 

パワーラックというのは、色々なウエイトトレーニング時に役立つ器具です。

 

そのため、ウエイトトレーニングを極めたいという人にはピッタリかもしれませんね!

 

ぜひ一度使用してみるといいでしょう。

 

しかし、実際に購入して自宅に導入するとなると、事前にデメリットの面も踏まえておかなければなりません。

 

やや高価な器具でもあるため、購入後に後悔してしまったということでは困りますね。

 

しっかりと下調べをした上で購入することをオススメします。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

71PYolx0boL._SL1001_

バランスディスクのおすすめ15選!効果や使い方&トレーニング方法2種類も紹介

バランスディスクを使用したトレーニングはウエイトトレーニングとは違う運動方法で、その効果も大変魅力的でおすすめです。  今回はバラ

img_holidei_003

【ジム】フィットネスクラブの選び方&服装やメニューの決定版|最適な運動&筋トレ方法を徹底解説

フィットネスクラブの選び方や服装次第でトレーニング効果が左右されると言っても過言ではありません。  今回はフィットネスクラブの選び

ade493c7a89ab8a12bb4d512e64634be_s

バランスボールで筋トレ!効果やおすすめメニュー&選び方まとめ

ジムに行かずとも効果的な運動が自宅でできると、バランスボールが注目されています。  今回はバランスボールの基礎知識と効果、選び方と

w1

ウォーターバッグトレーニングの効果&体幹を鍛える方法を動画付きで徹底解説!

今アスリートの間でも流行っているウォーターバックを使ったトレーニング方法は、グングン体が鍛えられると注目されています。  今回はウ

spbag1

メンズのバッグ|スポーツジム用のおすすめ人気12選!選び方や購入時の注意点も徹底解説

ジムで運動するならどうしても着替えなど荷物がありバッグは必須で、適したバッグを選ぶことでジムに通う意欲さえ変わってきます。  今回

関連する記事②

hosomattyo2

筋トレアプリの選び方&人気ランキングTOP12!メリットとデメリットも解説

筋トレは一人で黙々と辛さに耐えるイメージですが今ではアプリを活用すれば筋トレの質を上げることも可能です。  今回は筋トレアプリの選

970C1F29-B140-479E-87C9-56B87B0A5F9E

メンズツイストパーマのかけ方と強さ&持ち!おすすめ髪型10選も紹介

ツイストパーマは絶妙におしゃれなニュアンスをプラスでき自然におしゃれなメンズになれるおすすめのパーマです。  今回はメンズツイスト

PAKU6423_TP_V

ダイエットにタンパク質が必要な理由!役割&摂り過ぎのデメリットも総まとめ

健康的なダイエットをするには、タンパク質を積極的に摂取することが重要になります。  今回はタンパク質の役割、ダイエットに必要な理由

bura2

ぶら下がり健康器のおすすめ12選!効果3つ&使い方と口コミも徹底紹介

「ぶら下がり健康器」は使えない健康器具とのレッテルを張られがちですが、その悪評を覆す健康効果が期待できます。  今回はぶら下がり健

30ca63b63ba77fd8357c5b336b8bc28a_s

食事制限ダイエットで痩せない男性の4つの原因&4つの対策まとめ

食事制限をしているのに全然痩せないという男性の多くは誤った食事制限が原因であり、正しい対策をすれば今後痩せることも可能です。  今

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。