313z4JCC7eL._SX425_

トライセプスバーの効果と使い方!おすすめ商品も紹介【動画解説付き】

トライセプスバーを使ったトレーニングはバー無しよりも断然安全に筋トレを行うことができるので非常におすすめのグッズです。

 

今回はトライセプスバーの効果2つ、使い方を動画付きで解説、おすすめ商品、デメリットを紹介します。

トライセプスバーとは?

 

question-423604_960_720

 

ある程度筋トレの経験がある人でも、トライセプスバーについては知らないというケースも多いです。

 

「バー」というワードが入っているということもあり、バーベルのバーなどをイメージする人も多いかもしれませんね。

 

しかし、一般的なバーベルのバーと、トライセプスバーとでは、全く形状が異なります。

 

 

また、トライセプスバーには「トライセプス」というワードも含まれていますよね。

 

トライセプスとは、上腕三頭筋のことを意味しています。

 

したがって、トライセプスバーについては、上腕三頭筋を鍛えるために使う器具という捉え方をしておけばいいでしょう。

 

 

しかし、トライセプスバーがなくとも、上腕三頭筋を鍛えることはできますよね。

 

そのため、この筋トレグッズの明確な効果が分からなければ、使おうとする気持ちもわいてこないと思います。

 

そこで、次の章では効果についてご説明しましょう。

 

 

 

トライセプスバーでのトレーニング効果2つ

OOK85_otousanchikaramochi_TP_V

 

基本的には、ジムにトライセプスバーが設置されていないケースも多いです。

 

したがって、継続的にトライセプスバーを使って筋トレを行うということであれば、この筋トレグッズを購入した方が良いということになりますね。

 

しかし、効果があまりないグッズということであれば、費用がもったいないということにもなります。

 

では、具体的な効果のほどはどうなっているのでしょうか。

 

その点についてご説明しましょう。

 

 

安定感を高めた状態でトレーニングできる

バーベルやダンベルを使ってトレーニングを継続していく場合、握るのが大変になってきますよね。

 

グリップ力の問題で、トレーニングを中断する人もいるでしょう。

 

しかし、トライセプスバーを使えば、グリップ力が安定すると言われています。

 

これにより、より安定的に筋トレを続けていくことができるというわけです。

 

 

手首の負担を感じにくい

筋トレ初心者の方が、バーベルやダンベルを使ってトレーニングを続けていると、途中で手首の角度が適切でなくなったりするケースがあります。

 

そのような状態でさらにトレーニングを続ければ、手首に異変を感じる可能性もあります。

 

また、それでなくとも、この手のウエイトトレーニングを行う場合は手首への負担を懸念しなくてはなりません。

 

 

しかし、トライセプスバーを使ってのトレーニングであれば、グリップが安定しますし、手首の負担を感じにくいため、ケガのリスクも低くなるというわけです。

 

 

 

トライセプスバーの正しい使い方を動画で紹介

BO15103041151030415115_TP_V

 

トライセプスバーの使い方というと、やや複雑そうな印象を受ける人もいるかもしれません。

 

しかし、基本はバーを握って動かすだけというものですので、誰でも扱うことができます。

 

しかし、ポイントはいくつかあります。

 

そこで、ここではトライセプスバーの使い方について具体的にご説明しましょう。

 

 

1.トライセプスバーの両サイドからプレートを通す

 

トライセプスバー本体には、何か重りがついているわけではありません。

 

そのため、この器具の両サイドからプレートを通すことがポイントになります。

 

また、通した後、カーラーで固定するというステップを経なければなりません。

 

このステップを経ないと、プレートが安定しないということになります。

 

 

2.ハンマーグリップで握る

 

ハンマーグリップとは、左右の手のひらが向き合うようにして握るグリップのことを言います。

 

 

後は、自分の好きな筋トレを行うということになります。

 

トライセプスバーを使った筋トレとしては、トライセプスエクステンションやフレンチプレスなどが挙げられます。

 

とは言え、具体的な動きを再現した動画を見てみたいという人もいるでしょう。

 

そこで、ご用意しましたのでご覧ください。

 

 

動画を見ると、トライセプスバーを使った様々な筋トレについて解説されていることが分かりますね。

 

男性の方が的確に動作を行っているため、参考にできる点が多々あるでしょう。

 

 

 

トライセプスバーのおすすめ商品

313z4JCC7eL._SX425_

 

効果が複数あり、使い方が簡単な器具の1つがトライセプスバーであるため、多くの人が購入を希望していることと思います。

 

しかし、トライセプスバーについては色々な種類が販売されているため、一見どれを選択するか迷ってしまいますよね。

 

そこで、ここではオススメのトライセプスバーをご紹介しましょう。

 

 

それこそ、ワイルドフィットの「トライセプスバー スクリューカラー2個付」です!

 

スクリュー式ということもあって安定感が期待できますし、スクリューカラーが付いているというのもオススメポイントの1つになります。

 

 

また、この商品の重量は9kgほどあります。

 

そのため、ある程度負荷を大きくしてトレーニングしたいという人にもオススメできるということですね!

 

興味があれば、ぜひ購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

 

そこで、この商品のリンクを貼っておきますので、関心がある方はぜひご覧ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

ワイルドフィットの「トライセプスバー スクリューカラー2個付」

 

 

 

 

トライセプスバーの使い方のデメリット

N112_hooduewotukujyosei_TP_V

 

トライセプスバーの場合、プレートを両サイドから通し、そのプレートを固定させるという手順を踏むことになります。

 

そのため、重りを調整するとなると、固定を解除し、新たなプレートを通した上で再度固定させるという手順を踏むことになります。

 

そのため、手っ取り早く負荷を調整するということが難しいのです。

 

この点の手間については、前もって踏まえておきましょう。

 

 

 

まとめ

・トライセプスバーは、上腕三頭筋を鍛えるために使う器具のこと。

 

・トライセプスバーのおすすめ商品はワイルドフィットの「トライセプスバー スクリューカラー2個付」。

 

・トライセプスバーのデメリットは手っ取り早く負荷を調整するということが難しいこと。

BO151030205745_TP_V

 

これまで、トライセプスバーの特徴と効果、そして使い方やオススメの商品などについて具体的にご説明してきました。

 

安定性を高め、なおかつリスクを低くできるグッズということですから、人気なのも納得ではないでしょうか。

 

また、初心者の方でも使いやすい類のグッズだと思いますので、興味があればぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

また、比較的安価な価格帯で販売されているというのが嬉しいポイントですね!

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

611FUXpRWkS._SX425_

シットアップベンチの効果&筋トレ3種類の使い方!おすすめ商品も徹底紹介

シットアップベンチは名前からして腹筋しかできないと思いがちですが、実は様々な筋トレができる優れ物の筋トレグッズです。  今回はシッ

71PQDsQ3weL._SL1500_

リストストラップのおすすめ15選!使い方や巻き方&筋トレ効果2つも総まとめ

リストストラップの使用でより安全・効果的なトレーニングができるので、筋トレ初心者から上級者まで幅広い層におすすめです。  今回はリ

41A-lBJm30L._SX355_

ストレッチ器具おすすめランキング12!正しい使い方&商品の特徴やメリットも総まとめ

数あるストレッチの中でも器具があるからこそやりやすくなったり効果が上がる種目もたくさんあります。  今回はストレッチで使えるトレー

161007-227_TP_V

ワンダーコアの効果的な使い方 3種類の特徴や口コミ&注意点まとめ

強いインパクトのCMで話題のワンダーコアは本当に楽して効果が出るのでしょうか。  今回はワンダーコアで鍛えられる筋肉と効果、発売済

51P70AfArrL._AC_US160_

パワーボールの効果&使い方!回し方のコツやおすすめ商品も徹底紹介

パワーボールという器具は思い立った時にトレーニングができ、コスパも優れているのであらゆる世代におすすめです。  今回はパワーボール

関連する記事②

floor-press-how-to-e1467598518712

フロアプレスのやり方&重量設定の秘訣 ベンチプレスと比較しながら徹底紹介

男らしい厚い胸板を手に入れるためにおすすめの筋トレの一つに、フロアプレスがあります。  今回はフロアプレスの効果とメリット2つ、重

ナローベンチプラス

ナローベンチプレスの効果とやり方!フォーム3つのポイント&ベンチプレスとの違いまとめ

ナローベンチプレスは逞しい腕作りに効果がある筋トレの一つです。  今回はナローベンチプレスについて、通常のベンチプレスとのやり方や

27636555_s

男性の脂肪吸引の費用や失敗例4つ 効果を得る5つのポイントも徹底解説

脂肪吸引は確実に痩せられる、ダイエット効果の高い方法として最近では男性にも人気です。  今回は脂肪吸引の4つの効果と特徴3つ、男性

692CC00D-95C7-4F10-8156-11594102B514

メンズのもみあげの整え方!長さ3種類と形2種類&顔のタイプとイメージ別おすすめの髪型を紹介

髪型や前髪同様「もみあげ」も顔の印象に大きく関わっており自分のイメージに合った長さや形で整えることが大切です。  今回はメンズのも

-1st-e1437487145194

フロントスクワットのやり方&効果とメリット5つ 重量設定方法も徹底紹介

フロントスクワットはバランスがとりにくく不人気の筋トレですが、正しいやり方でやると筋力強化に非常に効果があります。  今回はフロン

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。