12

男が細マッチョになる食事と筋トレ法!モテる7つの理由も徹底紹介!

今抜群にモテる「細マッチョ」はストイックでハードな運動をするイメージですが、ポイントを押さえれば比較的簡単に達成できるかもしれません。

 

今回は細マッチョがモテる理由、食事のポイント、おすすめの筋トレ4選を紹介します。

目次

1.モテる細マッチョと正反対の「ゴリマッチョ」とは?

1

 

まずは、昔ながらのゴリマッチョの特徴についてみていきましょう。

 

細マッチョの対極ですので、参考になりそうですよね。

 

かつての筋肉系の方はこれ一択だったかもしれません。

 

特徴を挙げてみました。

 

 

①見た目の特徴

文句なく筋肉量が多いですが、皮下脂肪も多いこともあります。

 

ぱっと見て、ほぼ筋肉だけで体ができているような印象があり、胸をピクピクさせるお約束の特技も持ち合わせています。

 

 

身体全体が大きく、腕の筋肉が浮き出ていたりします。

 

いかにも男性的な印象を持ち、守ってくれそうな安心感がありますが、性格がハードそうだと引かれてしまうことも。

 

反面、性格がソフトだとギャップがウケて、密かにモテることも多いです。

 

 

②思考の特徴

原則的に自分との戦いとして筋肉作りをしているのであって、女性にモテることを考えていません。

 

身体を大きくすることに熱中しているため、脂肪があっても気にしていないことが多いです。

 

筋肉についてかなりマニアで、極めたいと思っていて、強くありたいという意識が強いです。

 

 

ものすごい重さの負荷をかけて、ハードな筋トレをしており、自分を追い込めるストイックさを愛しています。

 

修行の一環としてとらえている場合も多いです。

 

 

③その他の特徴

その食事はとても高カロリーです。

 

1日3000~8000キロカロリーも摂取していることが多く、体重も100キロ前後の方が多いです。

 

意外に、筋力は高くなく、最大筋力は細マッチョに負けるとも言われています。

 

見た目よりも筋肉の品質は低めで、あくまでも見た目重視のマッチョともいえるかもしれません。

 

 

 

2.モテる細マッチョとは?【20代女子は断然細マッチョ好き】

2

 

ゴリマッチョから見ると、かなり現代的な筋肉系男子です。

 

見た目も思考もぜんぜん違うようですよ。

 

20代の女性500人に調査したアンケート結果によると、ほぼ7割が、ゴリマッチョよりも細マッチョを支持しているようです。

 

 

①見た目の特徴

服を着ていると筋肉が分からず、「脱いだら実は凄いんです」のタイプがほとんどです。

 

スリムで細くすらっとした体型で、もちろん皮下脂肪も少ないです。

 

セクシーでモテるタイプの方が多いです。

 

インナーマッスルを鍛えていることが多く、俊敏な印象も感じられます。

 

 

②思考の特徴

細マッチョ全ての人が女性にモテるために体を鍛えているわけではないですが、目的の1つがそれであるという方も多いようです。

 

おしゃれで、服をかっこよく着こなしたいと思っています。

 

意外に健康にも関心があることが多いです。

 

筋肉を育てることよりも、体を引き締めることの方を重視しています。

 

 

大きな負荷をかける筋トレは少量行う程度。

 

それ以外には燃焼系の有酸素運動なども組み入れていることが多いです。

 

 

③その他の特徴

1日のカロリーは、2000キロカロリー以下であることが多いです。

 

ゴリマッチョと比べると摂取カロリーは圧倒的に低いです。

 

体脂肪の基準値は一桁台後半から10%台前半までで、基準は11%と言われています。

 

もちろん痩せすぎの印象がある方はNGで、細くても健康的、筋肉質である必要があります。

 

 

 

3.モテる細マッチョとゴリマッチョの共通点とは?

3

 

ゴリマッチョと細マッチョの関係について見ていきましょう。

 

まるで違う対極のタイプと言えそうですが、実は関係性は大きいようです。

 

細マッチョの延長線上にゴリマッチョがある、ともいわれていますよ。

 

 

ともに体を鍛えることはかなり好きで、ほとんど愛している、と言ってもよいでしょう。

 

自宅で夜に一人で何をしているかというと、トレーニングに熱中していたりします。

 

 

両者とも自分磨きが好きで、目標を立て、計画し、食事コントロールとハードトレーニングにいそしみます。

 

どちらかと言うと細マッチョの方が要領が良く、ゲーム感覚で行っていることも多いそうです。

 

 

 

4.モテる細マッチョの基準4つ!

4

 

細マッチョの感覚的な基準を見ていきましょう。

 

あるあると思えるようなものが多いようですよ。ざっくりとまとめてみました。

 

 

  • ①服を着ているときにはマッチョに見えない

脱いで初めて実は筋肉質であることが分かり、その後噂として広がるようです。

 

パッと見はスリムのため、脱がない限りは、細マッチョとガリ体型の違いが分かりにくいようです。

 

 

  • ②腹筋が割れている

シックスパックを誇る率が非常に高いそうです。

 

ほとんど芸術的なお腹をしていると言っても良いでしょう。

 

本人もシックスパックには思い入れがあり、芸術度をさらに高めることにエネルギーを費やしています。

 

 

  • ③胸をピクピクさせることができない

細マッチョは胸筋の厚さはそれほどでもないです。

 

胸の筋肉量が多くなると、ゴリマッチョの分類には入ってしまうため、厚みを作ろうという意識もほとんどありません。

 

ピクピクさせる特技もないです。

 

 

  • ④おしゃれなタイプが多い

細マッチョになろうと思ったきっかけに、女性にモテたいということが含まれているケースが多いため、非常におしゃれな方が多いです。

 

汗臭い印象もなく、実際、清潔感が漂うタイプが多いです。

 

 

 

5.モテる細マッチョへの計算公式!

5

 

細マッチョに認定されるための「理想サイズの公式」がありましたので、紹介します。

 

女性の場合、理想サイズの計算公式がちゃんとあります。

 

二の腕から、バスト、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首に至るまで、すべて身長から割り出して、目標のサイズをはじき出すことができます。

 

これとほぼ同じような感覚で、細マッチョの計算公式も存在します。

 

 

数値を知り、それに向かって一直線に進んでいけば、いずれは細マッチョになれることでしょう。

 

 

<細マッチョの計算公式>

 

体脂肪率=11%。(固定)

理想体重=(身長×身長)×21.5÷10000

体脂肪量=理想体重×0.11

バスト=身長×0.52

ウエスト=身長×0.41

ヒップ=身長×0.43

太もも=身長×0.32

ふくらはぎ=身長×0.22

二の腕=身長×0.16

 

ご自分の今の体から、理想のモテる細マッチョへの目標値を知ることで、これからの励みになりますね。

 

 

 

6.細マッチョがモテる7つの理由!

6

 

細マッチョがモテる理由についてみていきましょう。

 

調べてみたらなかなか興味深い結果がでましたよ。

 

 

細マッチョだからモテるというものから、消去法で残ったのが細マッチョだった、さらには流行系のものもあり、時代が細マッチョに味方しているかも~?

 

では紹介しましょう。

 

 

  • ①デブの対極だから

残念ながら、男性の場合、太っている方はモテるとは言いがたいです。

 

女性の場合なら○○専とよばれるマニアな方がいらっしゃいますが、おデブの男性を好む女性はなかなか見当たらないのが現実です。

 

 

同じ人間がデブからスリムになっただけで一気にモテることからも分かるとおり、見た目はシビアなハードルと言えるでしょう。

 

ここからクローズアップされるのが、対極の細マッチョなのですね。

 

アンチテーゼとして、非常にモテる要素といえるでしょう。

 

 

  • ②ガリじゃないから

一昔前は女性の容姿や体つきばかりがシビアにチェックされましたが、現代社会は男女平等になりつつあるようです。

 

男性の容姿や体つきもシビアにチェックされるようです。

 

太い男性も問題ですが、ガリ体質も問題のようで、好む女性はなかなかいないようです。

 

 

そこでやはりクローズアップされるのが、アンチテーゼの細マッチョです。

 

スリムだけどガリじゃない、と言う点で、非常にモテる要素と言えるでしょう。

 

 

  • ③筋肉があるから

男性が女性の胸やお尻に惹かれるのと同じように、女性も生理的に男性の筋肉に惹かれるもののようです。

 

特にシックスパックなんて素敵ですよね。

 

彫刻のような芸術的なボディには、女性が惚れ惚れすること請け合いです。

 

そんなわけで、しなやかな筋肉のついている細マッチョがモテるようです。

 

 

  • ④ゴリマッチョじゃないから

同じ筋肉体質といっても、ゴリマッチョは意外にウケが悪いようです。

 

女性から見たら行き過ぎと映るのかもしれません。

 

性格が非常にソフトであるとギャップから近づきやすく、モテることもあるようですが、人数的には少ないようです。

 

 

よって、筋肉には惹かれるけど、ゴリはちょっと…の場合、スリムで筋肉体質の細マッチョががぜん注目を浴びるのですね。

 

そのままモテると言えるでしょう。

 

7

 

 

  • ⑤流行性(プチブーム)

流行性も見逃せません。

 

今の時代の流行はなんといっても細マッチョですよね。

 

もしかしたら数年たったら、別の体つきの男性がブームになるかもしれませんが、とりあえず、今のところは細マッチョが圧倒的に強いです。

 

ブームは時代の流れですから、今が旬といえるでしょう。

 

 

  • ⑥ファッション性

男性のファッションセンスも非常に大切です。

 

ここで他の体型の男性群がバタバタと落選するのですよね。

 

太めの男性も、ガリ系男性も、ゴリマッチョも、あえなく沈没になります。

 

 

残るのはおしゃれに敏感な細マッチョです。

 

そのまま細マッチョがモテると言えるでしょう。

 

 

⑦キャラクター性

キャラの親しみやすさでも細マッチョはリードしています。

 

今風の感覚なんですよね。

 

女性から見ると抵抗感がありません。

 

 

体つきからイメージできるキャラ性がだいたいあって、太めも、ガリ系も、ゴリマッチョも、あまり良いイメージがありませんが、なぜか細マッチョだけはイメージが良いです。

 

代表的な芸能人にも、奇抜なキャラの方はおらず、だれもがソフトで好感が持たれる方たちだったりします。

 

キャラの面で、非常にお得な体型といえるでしょう。

 

 

 

7.モテる細マッチョになるための食事のポイント8つ!

 

8

 

細マッチョの食事の特徴について見ていきましょう。

 

調べてみたら、なんだか女性が好んで行う食事ダイエット方法に通じるものがありますよ。

 

太らないための食事は男女同じなのかもしれません。

 

 

しかし、徹底度においては一般的な女性より、細マッチョの方が上のようです。

 

やはり、ボディメイクに熱中している男性は違いますね。

 

細マッチョの食事の特徴をそのまま真似れば、いつの日か細マッチョになれることでしょう。

 

紹介します。

 

 

①高たんぱく質の食事

まずはたんぱく質です。

 

筋肉を作るのももちろんたんぱく質ですが、それだけではありません。

 

細胞も、髪も爪も、体のすべてがたんぱく質からできています。

 

 

このたんぱく質を中心にした食事メニューにします。

 

糖質制限ダイエットとも一脈通じる食事法と言えるでしょう。

 

 

②低脂肪の食事

低脂肪のものをセレクトしていきます。

 

最近はいろんな食品で、低脂肪を売りにしている商品があるので、自炊を中心にされている場合は、実行しやすいと言えるでしょう。

 

一方、外食中心の場合は、食事内容を厳しくチェックする必要がありそうです。

 

 

③野菜を多く摂る

野菜を多く摂ることもド定番です。

 

ダイエットのためだけでなく、健康のためにも良いですね。

 

基本は1日350グラムの野菜を摂ることですが、なかなか大変です。

 

頑張っても足りないようならば、野菜ジュースやスムージーを積極的に利用すると良いでしょう。

 

9

 

 

④炭水化物を控える

炭水化物を控えるのもド定番ですよね。

 

糖質はそのまま体脂肪になる率が多いので、減らすのに越したことはありません。

 

具体的には、糖質を1日60グラム以下におさえることがもっともスタンダードです。

 

この場合、1回の食事につき20グラム以下に調整するとよいでしょう。

 

 

⑤食べる順番を工夫する

食べる順番を工夫することは、「食べ順ダイエット」と言って、これも女性の間では非常に人気のあるダイエット方法です。

 

まず、汁ものをいただいて、それから野菜を食べて、肉や魚に続き、最後に炭水化物をいただきます。

 

炭水化物になるまでに満腹感が得られることも多いため、苦労しないで食事の量と糖質量を減らすことができます。

 

 

⑥炭酸飲料は飲まない

炭酸飲料に含まれているのは、膨大な砂糖です。

 

つまり糖質が異常に多いのですね。

 

うっかり飲んでしまうケースが多く、人によっては炭酸飲料を1日5本以上も飲んでいたりします。

 

おデブに一直線ですよね。

 

控えることで、全体的なカロリーや糖質量を抑えることができます。

 

 

⑦1日5~6食をいただく

これはアメリカのハリウッド女優などでよく行われているダイエットですが、1日5~6食いただく方法があります。

 

もちろん1回の食事の量はかなり控えめで、トータルでも普通の食事よりカロリーを低く抑えることが王道です。

 

 

小分けに食べることによって、空腹感が抑えられ、ストレスなしで、ダイエットを続けることができるそうです。

 

なお、ボディビルダーなどでも1日5~6食の方は非常に多くて、筋肉を育てる上でも効果的な方法と言われているようです。

 

細マッチョから見たら一石二鳥の食事法と言えるでしょう。

 

 

⑧プロテインを積極的に活用する

これは女性はあまりしませんが、男性は好んでプロテインを摂る方が多いです。

 

プロテインは筋肉を育てるのに非常に有効だと言われています。

 

プロテインドリンク、プロテインパウダー、プロテインバーなどいろいろあって、どんな原料で作られたプロテインであるかも重要なようです。

 

なかなか奥が深そうです。

 

 

8.細マッチョの食事カロリ-の目安!自己管理力もモテる理由の1つ

10

 

細マッチョの食事カロリーの目安を見ていきましょう。

 

一説には2000キロカロリー以下と言われています。

 

また、摂取カロリーよりも、消費カロリーの方が必ず多くなるように調整している方もいるようです。

 

 

ゴリマッチョが3000~8000キロカロリーと言われているので、摂取カロリ-は格段に低いですよね。

 

そのままスリムに一直線だと思います。

 

たんぱく質を多く摂って、その上で全体のカロリーを減らせば当然スリムになれますし、さらに筋トレに励めば細マッチョになれます。

 

 

細マッチョって、自分のボディを自分自身で徹底的に計画して作っていますよね。

 

その自己管理の徹底さもモテる理由の1つになりそうです。

 

ずぼらとは真逆のものなので、好感度も高いです。

 

きちんとした生活をしている方は、食事コントロールも徹底されている方が多いでしょう。

 

 

 

9.モテる細マッチョになるための運動方法!

 

11

 

筋トレの方法として、スポーツクラブに通って行う方法と、自宅で自重トレーニングを中心に行う方法の2種類がありますよね。

 

細マッチョになるためには、なんと自宅の自重トレーニングの方が効率が良いそうです。

 

 

たしかに、スポーツジムに行くと、ゴリマッチョ系の方は、雄叫びを上げながらバーベルを担いでいたりしますが、細マッチョの方はあまり見かけません。

 

ランナータイプの方がランニングマシンで走り込みしているのはよく見かけますが、ランナーは細マッチョとは言えないようです。

 

 

「速筋」を鍛えると筋肉が肥大化しゴリマッチョになってしまいます。

 

細マッチョになるためには、「遅筋」を鍛えるのが効果的です。

 

よって負荷はあまりかける必要がなく、自重で十分なのです。

 

 

トレーニンググッズを買い込んで、自室をトレーニングルームのようにする必要もないのです。

 

自分の体重だけでトレーニングすればよいので、非常にお手軽ですね。

 

 

なお、筋トレがメインですが、有酸素運動も行うのが細マッチョ。

 

ジョギングや水泳、サイクリングなどの定番スポーツのほか、ダンス系も人気が高いそうですよ。

 

ダンス系のスタジオプログラムのためにスポーツジムに入会するのはありかもしれません。

 

 

最近はエアロビクス系だけではなく、ヒップホップや、格闘技との融合系のダンスプログラムもありますよね。

 

楽しんでスリムになることができます。

 

 

 

10.モテる細マッチョになるための筋トレ4選!

12

 

細マッチョになるための筋トレメニューについてみていきましょう。

 

自重トレーニングがメインですので、すぐにでも始められそうなものばかりですよ。

 

王道系のものを4つご紹介しましょう。

 

 

  • ①プランク

まずはプランクです。

 

筋トレであり、体幹トレーニングでもある超王道系のメニューですよね。

 

初心者から上級者までオールマイティーなトレーニングで、シンプルなのも人気の秘密のようです。

 

すでにされている方も多いと思いますが、手順を紹介しましょう。

 

 

① 床にマットを敷いて、うつぶせに寝ます。

⓶ 足を伸ばして、脱力させておきます。

③ 両肘を使って、からだを支えます。

④ 両肘と両つま先を使って、からだを浮かせます。

⑤ お尻を肩の高さまで上げて、一直線にしましょう。

⑥ 腹直筋に力を入れます。

⑦ その姿勢で、30秒間キープします。

⑧ ゆっくりと元の姿勢に戻します。

 

以上を、20回繰り返しましょう。

 

 

 

  • ②クランチ

つづいて、クランチです。

 

このクランチで腹筋を割ることができるかもしれません。

 

シックスパックが目指せると言うことですね。

 

 

こちらも初心者から上級者までオールマイティーなトレーニングで、非常に実践者の多いメニューです。

 

手順を紹介しましょう。

 

 

① 床にマットを敷いて、仰向けに寝ます。

⓶ 膝を90度に曲げて、立てておきます。

③ 息を吐きながら、ゆっくりと状態を起こしていきます。

④ 起こしきったら、息を吸いながら、ゆっくりと元の姿勢にもどします。

 

以上を、20回繰り返しましょう。

 

 

 

  • ③プッシュアップ

プッシュアップも忘れてはなりません。

 

プッシュアップとは簡単に言えば腕立て伏せですが、実はいろんな方法があります。

 

一番ノーマルな手順を紹介しましょう。

 

① 床にマットを敷いて、うつぶせになります。

⓶ 足を伸ばして、つま先で体を支えます。

③ からだを浮かせて、一直線にします。

④ その体勢から、肘をまげながら、ゆっくりと下ろしていきます。

⑤ ぎりぎりまで下ろしたら、そのまま1秒間キープします。

⑥ ゆっくりと元の姿勢に戻します。

 

以上を、20回繰り返しましょう。

 

 

 

  • ④スクワット

最後は、スクワットです。超ド定番ですよね。

 

このスクワットは下半身のトレーニングと言われていますが、実は全身運動にもつながるんですよ。

 

ゆっくりと回数を多く行うことで、有酸素運動の効果も見込めます。

 

なかなか効率の良い優秀なトレーニングと言えるでしょう。

 

手順を紹介しましょう。

 

① 床に立って、足を肩幅程度に開いておきます。

⓶ 手は前に伸ばすか、頭の後ろに置くか、胸の前でクロスしておきましょう。

③ その体勢から、ゆっくりと腰を落としていきます。

④ 太ももが床と水平になるまで落とします。

⑤ その状態を3秒間キープします。

⑥ ゆっくりと元の姿勢に戻します。 

 

以上を、20回行いましょう。

 

 

 

 

11.モテる細マッチョになるための筋トレの最適頻度!

14

 

細マッチョになるための筋トレの頻度ついてみていきましょう。

 

 

一般的に筋トレは週2~3回程度が良いと言われており、これは筋肉が破壊されてから回復するのに時間がかかるからです。

 

連続して行うと、回復できず、筋肉疲労を起こすのですね。

 

ところが、これはスポーツジムなどで大きな負荷をかけてトレーニングをした場合です。

 

 

細マッチョになるために行う自重トレーニングの場合は、負荷が軽いため、毎日行ってもかまわないようです。

 

このため、お風呂に入った後に、毎日30分間トレーニングをするなど決めておけば、ほぼ忘れることなく継続させることができるでしょう。

 

 

初めのうちは大変かもしれませんが、ある程度続ければ、後は比較的楽になります。

 

細マッチョになることは、意外に難しいものではないかもしれません。

 

 

 

12.モテる細マッチョになるために必要な期間!

15

 

ガリ系よりもおデブの方が細マッチョになりやすいというデータがあります。

 

つまり、デブから細マッチョに大変身することは確率的にも可能なのですね。

 

変身に必要とされる期間は60日以上だそうです。

 

これは、筋肉細胞の生まれ変わる周期が60日間であることから、こう言われているようです。

 

ライザップも60日間を売りにしていますよね。

 

筋肉細胞の周期から割り出した日数のようですね。

 

 

もちろん、これまでの経験からも変身に必要な日数は異なります。

 

たとえば、スポーツをしていた人としていなかった人で比べた場合、数倍の時間が必要になるようです。

 

言うまでもなく、スポーツをしていた人の方が早く変身できます。

 

実感できる日数としては、スポーツをしていなかった方の場合で、2~3ヶ月だそうなので、最低でもそこまでは続ける必要があるでしょう。

 

 

なかなか続かない方の場合は、やはりライザップなり、他のプライベートジムを使うなりしてみましょう。

 

プロの指導と変身できる環境を得て、トレーニングをした方が確実と言えるでしょう。

 

 

 

13.ガリ系がモテる細マッチョになるための食事のポイント!

16

 

細すぎる人が細マッチョになるのは、なかなか大変なようです。

 

しかし、やり方はあり、不可能ではありません。

 

問題は筋肉がつきにくいことなので、まずは食事面から徹底して改革していく必要があるでしょう。

 

 

そもそもガリ系の方は、普段の食生活において、摂取カロリーは非常に低いことが多いそうです。

 

また、たんぱく質も足りていないケースが多いので、カロリーとたんぱく質の両面から食事を見直しましょう。

 

万年ダイエッターからみれば、太らない体質なんてずるいな~と思えるでしょうが、本人的には悩んでいるかもしれません。

 

 

食事を見直して数ヶ月たって習慣化させてから、筋トレに移るとよいでしょう。

 

食べない前から筋トレしても効果は見込めないため、順を追って変身を試みるようにしましょう。

 

 

 

細マッチョがモテてている口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

細マッチョになるのって、非常に大変なイメージがありましたが、こう見るとそうでもないのかもしれません。

 

計画を立てて、毎日実行していけば、変身できてしまうかもしれませんよね。

 

 

問題は途中で諦めてしまわないかどうかです。

 

プライベートジムならトレーナーがいるので続きますが、自分ひとりで行う場合は、いかにモチベーションを高い状態でキープできるかにかかっています。

 

やはり、目的意識は重要と言えるでしょう。女性にモテたい、というのは強い目的になるので、活用すると良いですよ。

 

ぜひチャレンジして、細マッチョになってくださいね。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

kinniku_ude

速筋線維と遅筋線維まとめ!筋繊維の特徴&割合&筋トレおすすめを徹底紹介

筋トレには多くの種目があり効果も異なりますので、自分の鍛えたい筋肉にピッタリの筋トレをチョイスすることは非常に重要です。 今回は筋

sport, healthy lifestyle, medicine, nutritional supplements and people concept - close up of man in fitness bracelet with glass of water pouring pills from jar to hand

筋肥大の効果最強のサプリランキング8!選び方&飲み方とHMB効果も徹底紹介

筋トレと食事管理に加え、サプリメントを活用すると効率的かつ効果的に筋肥大させることができます。 今回は筋肥大目的のサプリの効果と最

31195159_m

男の肉体改造の食事メニュー&筋トレ9選!メリットや期間も徹底解説

逞しく男らしい体型になるために肉体改造するには、食生活と運動の両面から生活を変えていく必要があります。 今回は男性が肉体改造するメ

imagesG5CX9KRV

筋肉量を増やす方法8つ!男性・女性の平均と測定方法&増量するメリットも徹底紹介

筋肉量が多いことはダイエットや健康面、そして男らしい見た目にも非常にメリットが大きいものです。 今回は筋肉量が減る原因や測定方法、

shutterstock_334377053-e1498438690382

筋肥大トレーニング法の注意点3つ!最適な食事と睡眠時間帯も徹底紹介

逞しい体型を目指して体を鍛える場合、正しい知識とやり方でトレーニングを行う事が非常に大切です。 今回は筋肥大のメカニズムやトレーニ

関連する記事②

mig

ボクサー&格闘家11名の筋肉まとめ!筋トレの目標におすすめ【画像付き】

男らしい強い筋肉と言えば、格闘家の筋肉ですよね。実戦で鍛えられた肉体は、強靭でたくましく、男女ともに憧れてしまいます。 そんな筋肉

1495702911352

藤原竜也の筋肉が凄い!身長や体重・筋トレ方法まとめ【画像付き】

俳優の藤原竜也さんですが、筋肉が意外と凄いと度々話題になっています。 この記事では、藤原竜也さんの身長や体重などの基本情報、そして

1263440600_04a06b8dbe

滝沢秀明の筋肉特集!身長や体重&腹筋の筋トレ方法まとめ【画像付き】

滝沢秀明さんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。 この記事では、滝沢秀明さんの身長や体重などの基本情報、そして美しい筋肉が

71PQDsQ3weL._SL1500_

リストストラップのおすすめ5選!使い方や巻き方&筋トレ効果2つも総まとめ

リストストラップの使用でより安全・効果的なトレーニングができるので、筋トレ初心者から上級者まで幅広い層におすすめです。 今回はリス

https://oliva.style/649/

前腕を太くする筋トレ3選!4つの筋肉&鍛えるメリットも徹底解説

逞しく太い、そしてバランスのとれた腕作りには、前腕の筋肉を鍛えることを忘れてはいけません。 今回は前腕の筋肉の役割や鍛えるメリット

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「男性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。