BO15103059151030595160_TP_V

バイセップカールのやり方&筋トレ効果!重量設定など注意点2つも徹底解説

大きな力こぶ作りにも、二の腕の引き締めにも効果的な「バイセップカール」はダンベルできるおすすめの筋トレです。

 

今回はバイセップカールの筋トレ効果や正しいやり方、重量設定などの注意点、おすすめのダンベル4選を紹介します。

バイセップカールの筋トレ効果!

question-423604_960_720

 

バイセップカールについては、ダンベルを使ったウエイトトレーニングの一種です。

 

この筋トレ法は、決して難しいものではありません。

 

ダンベルを上下させるだけですので、男性女性問わず取り組むことができるでしょう。

 

 

では、この筋トレを継続することによって得られる効果は何なのでしょうか。

 

その点についてご説明します。

 

 

ビッグな力こぶを実現!

バイセップカールは上腕二頭筋に効く筋トレ法ですので、重量のあるダンベルを使うことにより、ビッグな力こぶに近づきます。

 

力こぶを大きくしていくためにも、段階的に負荷を高めていくことが大事です。

 

 

シュッとした二の腕を実現!

バイセップカールは、比較的応用が効く筋トレ法と言えます。

 

ウエイトの調節や筋トレ回数次第で、シュッとした二の腕に近づけることができるのです。

 

この点が、女性にも人気な筋トレ法になっている理由の1つでしょう。

 

 

バイセップカールの正しいやり方!

BO15103041151030415115_TP_V

 

簡単な筋トレ法であっても、しっかりとポイントを押さえておく必要があります。

 

少しでもやり方を間違えてしまうと、効率的に筋トレ効果を得ることが難しくなってしまうでしょう。

 

そこで、この章ではバイセップカールの具体的な手順をご紹介しましょう。

 

 

【バイセップカールの手順】

 

1.少し足を開いて立つ

2.左右の手で1つずつダンベルを持つ

3.両肘を曲げ、それぞれのダンベルをゆっくりと上げる

4.ゆっくりとダンベルを下ろす

 

以下、手順3と手順4を繰り返しましょう。

 

 

この筋トレのポイントの1つは、ダンベルの持ち方です。

 

手の甲が上を向くように持つのではなく、下を向くような形で持つようにしましょう。

 

この持ち方でダンベルを上下させることにより、力こぶの辺りに効いていることを実感できると思います。

 

 

また、手順にもある通り、ダンベルを上下させるときは「ゆっくり」を意識しましょう。

 

速く動かせばその分効果が得られるわけではないのです。

 

 

バイセップカールにおける他の細かなポイントについては、下の動画からご確認くださいませ。

 

【バイセップカールの動画】

 

動画では、複数の角度で筋トレを実践していることが分かります。

 

とても分かりやすい動画になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

バイセップカールでの注意点!【重量設定&ケガのリスク】

tsuruno25_TP_V

 

バイセップカールは、その簡単さゆえ、無茶をする人もいるかもしれません。

 

しかし、それはとても危険なことです。

 

ダンベルの重さ次第では、すぐに筋肉を痛めてしまうことでしょう。

 

大事なのは、きちんと注意点を踏まえ、正しく筋トレをすることです。

 

そこで、この章ではその注意点についてご説明しましょう。

 

 

自分に合った重さのダンベルを使おう

やり方が簡単な筋トレの場合、ついつい負荷を大きくしすぎてしまうと思います。

 

しかし、その好奇心が裏目に出る可能性があります。

 

 

筋肉を痛めるリスクがありますし、重いダンベルを使うことですぐに「やった感」を覚えてしまい、ほとんど回数をこなさずに終わってしまう可能性もあるでしょう。

 

そのため、自分に合った重さのダンベルを使い、適切にこなしていくようにしましょう。

 

 

手首への負荷に対して敏感になろう

バイセップカールを継続していくと、手首に対して負荷がかかってきます。

 

その負荷を無視してトレーニングを続ければ、ケガにつながりますね。

 

したがって、手首の負荷に対して敏感になりましょう。

 

場合によっては、トレーニングを中断するという判断も大事になってきます。

 

 

バイセップカールに使えるおすすめのダンベル4選!

dumbbell-1966702_960_720

 

バイセップカールについては、ダンベルさえあれば取り組めますので、とてもお手軽な筋トレと言えます。

 

しかし、ダンベルの種類は多く、機能面もそのダンベルによって異なるケースがあります。

 

そこで、この章ではおすすめのダンベルを4点ご紹介しましょう。

 

ぜひダンベル選びの参考にしていただきたいです!

 

 

おすすめ商品①

51hXhusBAHL._SL1000_

 

1点目にご紹介する商品は、DANNOの「トレーニング用ダンベル・ポリアレー」です。

 

普通、ダンベルと言うと「鉄の塊」というイメージが強いと思いますが、この商品に関してはそうではありません。

 

何と、水を重り代わりにして使うタイプのダンベルなのです。

 

「それって面倒じゃない?」と思う人もいるかもしれませんね。

 

 

しかし、メリットはいくつかあります。

 

例えば、持ち運び時です。重いダンベルを持ち運ぶのは少々面倒ですが、水を入れるタイプのダンベルであれば、水を抜くことで軽量化を図ることができます。

 

この点はとても大きなメリットですね!

 

 

また、水の入れ加減によって重さの調節ができますから、その辺りの応用性もメリットと言えるでしょう。

 

ただ、この商品の場合、満水時でも3kgという重さになります。

 

そのため、「高重量のダンベルを使った本格的なトレーニングがしたい!」という人には不向きと言えるでしょう。

 

気軽にトレーニングしたいという初心者向けの商品ですね!

 

 

この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

ダンノ(DANNO) トレーニング用 ダンベル ポリアレー [満水時3kg]

 

 

おすすめ商品②

61IWT4x+yOL._SL1200_

 

2点目にご紹介する商品は、トレーニングワールドの「ダンベル20×2個セット(販売元:Pacific Eight 2nd等)」です。

 

この商品に関しては、ポリエチレン製のダンベルとなっています。

 

そのため、よくある鉛のようなダンベルとは大分印象が違うでしょう。

 

 

また、ウエイトについては、一番軽量なもので0.75kgとなっていて、一番重いもので5kgとなっています。

 

4種類のウエイトが4枚ずつ付いてきますので、細かく調整しながらトレーニングすることが可能です。

 

また、シャフトや重り止めなどのアイテムもしっかりついてきますので、買って損のない商品だと思いますよ。

 

何万円もするような高価なものでもありませんので、ぜひ購入を検討されていかがでしょうか。

 

 

この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

ダンベル 40kg (20kg 2個セット 合計40kg) 【筋力トレーニング/ダイエット/シェイプアップ/ポリエチレン製/静音/トレーニングに集中】

 

 

おすすめ商品③

71QobXa-8RL._SL1500_

 

3点目にご紹介する商品は、トレーニングワールドの「クロームダンベル」です。

 

この商品に関しては、よくあるラバータイプのダンベルではありません。

 

クロームですので、メタリックな印象を受けるでしょう。

 

このようなタイプを好む男性は多いかもしれませんね。

 

 

また、重さの割に小型タイプですので、置き場所に困ることはないと思います。

 

この点はメリットの1つですね!

 

 

グリップ部分が加工されていて安全性が高くなっていますし、コストパフォーマンスという点でも優れた商品です。

 

ただ、ウエイトをつけ足して重さを調節するということはできませんので、「固定ダンベル」という点を踏まえておきましょう。

 

 

この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

トレーニングワールド 固定式 クロームダンベル(メタリック) 5kg/10kg ゴムチューブ付き

 

 

おすすめ商品④

81DMmNiQeiL._SL1500_

 

4点目にご紹介する商品は、アイロテックの「ジムダンベル16KG」です。

 

この商品に関しては、ラバータイプです。

 

そのため、床に直接置いたとしても傷つくリスクは低いですね。

 

 

また、シャフトの部分についてですが、ローリング加工がなされています。

 

したがって、手首を痛めるリスクも低いということになります。

 

継続的にダンベルトレーニングをするにあたって、この点は大きなメリットになりますね。

 

 

「ラバーの臭いがするんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。

 

それは確かにそうですが、換気をしっかりしていくことによって、段々と臭いは気にならなくなってきます。

 

そのため、しばらくは使ってみるといいでしょう。

 

重りのタイプについても見やすく表示されていますし、価格もお手ごろだと思いますので、こちらも是非検討してみてはいかがですか?

 

 

この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

IROTEC(アイロテック) ジム ダンベル 16KG(オールラバータイプ)

 

 

 

まとめ

BO15103059151030595160_TP_V

 

今回は、バイセップカールの効果や方法、注意点などについてご説明してきました。

 

バイセップカールについては、ダンベルの重さ次第で大きな効果が見込めますので、多くのトレーニーが採用する筋トレ法となっています。

 

また、この筋トレ法については、数ある筋トレの中でも比較的簡単と言えますので、初心者の方にもおすすめできます。

 

すぐに覚えることができるでしょう。

 

しかし、最低限のコツや注意点を押さえておかなければ、十分な効果が得られない可能性もありますので、その点はよくご理解くださいませ。

 

 

また、市販されているダンベルの種類については、とても多いです。

 

初心者向けのものもあれば、上級者向けのものもありますので、その辺りはよく考慮して決めていきましょう。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

BO151030495155_TP_V

ハンマーカールの効果とやり方&注意点5つ!ダンベルカールとの違いも徹底紹介

男らしく逞しい腕を作るためにハンマーカールは効果的な筋トレだと言われています。 今回はハンマーカールで効果のある部位、正しいやり方

アームカール

プリチャーカールのやり方と効果!平均重量や注意点5つも総まとめ

逞しい腕作りに効果的な筋トレの一つに、プリチャーカールがあります。 今回はプリチャーカールの特徴や効く筋肉、3つの効果、正しいやり

7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e-3

ナロープッシュアップの効果とやり方!重要な2つのポイント&最適な頻度も徹底解説

逞しい腕作りに効果的な筋トレにナロープッシュアップがあります。 今回はナロープッシュアップについて一般的な腕立て伏せとの違い、鍛え

4

リバースカールの効果とやり方3つのポイント!ハンマーカールとの違いも徹底紹介

腕を鍛えるのに効果的な筋トレの一つに、「リバースカール」という種目があります。 今回はリバースカールとアームカール・ハンマーカール

BO151030205745_TP_V

力こぶの筋肉の鍛え方4選!痛い原因やストレッチ3選&おすすめのダンベル3選紹介

大きな力こぶは男性だけでなく女性も魅力を感じる部位なので、力こぶを作る筋肉を鍛えることで男性らしさのアピールができます。 今回は力

関連する記事②

YK0I9A6236_TP_V

絶食ダイエット方法まとめ!何日が効果的か&正しい期間とやり方を徹底紹介

より健康に、そしてダイエットもできると最近話題の方法に絶食があります。ただし、一歩間違えば体調を崩す可能性もあります。 今回は絶食

running-forward-leg-e1451480731575

インターバルトレーニングの効果6つ&メニュー2選!ポイントも徹底解説

無酸素運動と有酸素運動の良いとこどりができるインターバルトレーニングは非常に効率的な運動方法です。 今回はインターバルトレーニング

man-80086_960_720

ヒンズープッシュアップの効果とやり方&フォーム!注意点も紹介【動画あり】

聞き慣れない方も多い「ヒンズープッシュアップ」は上半身を効率的に鍛えられるおすすめの筋トレです。 今回はヒンズープッシュアップの筋

weights-2617746_960_720

スミスマシンデッドリフトの効果&正しいやり方とフォームまとめ!注意点も紹介

「スミスマシン」は非常にメリットの大きい筋トレマシンで、このマシンを使ったデッドリフトは効果&効率アップ間違いなしです。 今回はス

サイドプランク効果

サイドブリッジのやり方3種類&体幹増強効果!できない場合のコツも徹底紹介【動画付き】

サイドブリッジは体幹トレーニングの一種で特別な器具が不要な上、自宅でできる人気の筋トレです。 今回はサイドブリッジの効果2つ、やり

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。