YOTA82_sorehabatu15123856_TP_V

1日1食ダイエットは痩せない?危険?正しいやり方とコツ6つも徹底紹介

確実にしかもきれいに痩せられると最近評判のダイエットの一つが、1日1食にするやり方です。

 

今回は1日1食ダイエットについて、痩せない&危険という噂の検証、向いている人、正しいやり方とコツ6つ、7つの効果を紹介します。

 

1日1食ダイエットとはどんなやり方?

 

how-to-do-it

 

1日1食ダイエットというものをお聞きになったことはおありでしょうか?

 

1日1食しか食べないという減量方法です。

 

人間は1日3食食べていますので1食に減らすということは相当の努力が必要です。

 

 

これまでの3分の1しかカロリーが摂取できないのに、本当に健康的なダイエットなどできるのでしょうか?

 

1日1食ダイエットの口コミによると、痩せたという人も太ったという人もいます。

 

1日1食ダイエットがどんな効果があるのか、危険はないのかどうか調べてみました。

 

 

運動をするより食事を減らすことで、ダイエットをしたいと考えている方にとっては今すぐにでも飛びつきたいダイエット方法かもしれません。

 

しかしぜひ最後までご覧になって、1日1食ダイエットのメリットデメリット両方を知っていただきたいと思います。

 

 

 

1日1食のやり方では痩せない!?口コミを紹介

zuwai-rank-6

 

1日1食ダイエットは痩せない!という悪い噂も飛び交っていますね。

 

本当にそうなのでしょうか?

 

口コミがたくさんあるダイエット広場から調べてみました。

 

1日1食ダイエットを行った方たちは何か生活に支障が起きているでしょうか?

 

本当に健康的に減量出来たのでしょうか?

 

口コミをいくつかご紹介します。

 

 

・40代

昼のみの食事で1日1食ダイエットを行っています。

 

現在約半年の継続で、約15キロ減量することが出来ました。

 

知り合いからも「どうやって痩せたの?」と聞かれるようになり、おしゃれも楽しめるようになりました。

 

途中苦しい時はありましたが、継続すると体が慣れるので維持しやすくなります。

 

 

・50代

1日1食で本当に健康的に痩せることが出来るのか非常に不安でしたが、3週間やってみることにしました。

 

3週間続けた結果3キロ落とすことが出来ました。

 

空腹のときはたまにお菓子をつまんでしまうので体重の落ちが緩やかですがまだ継続してみようと思っています。

 

 

・20代

ダイエットには様々な種類のものがありますが、お金をかけずに痩せることが出来るものを探していて1日1食ダイエットを始めました。

 

昼食以外はお水だけで過ごしています。

 

糖分が欲しくなった時もお水でごまかすようにしています。

 

1カ月で4キロ落とすことが出来ました。

 

 

口コミを見る限り、かなりダイエット効果が高いということが分かります。

 

 

 

痩せない&危険と言われる1日1食ダイエットのデメリット!

 

kodo35

 

1日1食ダイエットは、口コミを見ると効果的な印象ですね。

 

それなのに、痩せない、危険といわれているのも事実です。

 

それは1日1食ダイエットならではのデメリットがたくさんあるからです。

 

 

例えば、最初は1日1食に減らすととてもお腹がすくはずです。

 

いきなり1食にすることは難しいので、徐々に食べる量を減らしていくと良いかもしれませんね。

 

さらに、1日1食にしていることをまわりに知られると心配されます。

 

他の食事の誘惑が来た時にどう断りますか?

 

これは確かに大きな問題となるでしょう。

 

 

さらに、急激に痩せることで脳が飢餓状態に陥ったと勘違いしてしまうかもしれません。

 

その状態で、1日1食を保ちながらバランスの良い食事をとるのは非常に難しいことです。

 

また、食事でとれていた水分が摂れないので、今まで以上に水分をたくさん摂る必要があります。

 

 

これらが主なデメリットです。

 

つまり、1日1食ダイエットは挫折しやすく、リバウンドを起こしやすいのです。

 

 

 

1日1食ダイエットに向いているタイプの人とは?

1日1食ダイエットをおこなうのはなぜでしょうか。

 

どのような目的なら1日1食ダイエットを成功させることが出来るでしょうか?

 

1日1食ダイエットが向いている人を挙げてみました。

 

 

今すぐ痩せたい人

 

imagesJPTE7PJG

 

今すぐに痩せたい!という願いを持っているのなら、1日1食ダイエットは非常におすすめです。

 

1日の摂取カロリーを大幅に削減できるため、体重は見る見るうちに減少していきます。

 

今だけ!と考えると1日1食もそれほどつらくは感じないかもしれませんね。

 

 

リバウンドなしの体型改善をしたい人

 

ba-03

 

リバウンドを経験せずに、痩せやすく太りにくい体質に改善したいという方も、実は1日1食ダイエットはお勧めです。

 

痩せやすく太りやすい体質ということは、基礎代謝が上がった状態です。

 

急な食事制限は逆に基礎代謝を下げてしまいますが、1日1食ダイエットを正しい方法で行えば、腸内環境が改善され、血液の流れが良くなります。

 

それにより、老廃物の排出がスムーズにいくようになります。

 

その結果、基礎代謝は上がり、痩せやすい体になるのです。

 

 

 

1日1食ダイエットの正しいやり方!3食のうちどの食事を摂れば効果的?

 

無題

 

1日1食ダイエットを正しいやり方で行えば危険なものではありません。

 

また痩せない、と悔しい思いをする必要もありません。

 

いったい正しいやり方とは何でしょうか?

 

どの食事のみにするのかという点でも異なる効果をご紹介します。

 

 

夜だけ

 

夜だけ食べるという方法をとるメリットを挙げてみましょう。

 

ストレスがたまりにくく、付き合いも断らずに済む1日1食ダイエットが行えます。

 

また、1日の空腹時間が長いのでアンチエイジング効果も期待できます。

 

1日1食ダイエットは毎日プチ断食をしているようなものです。

 

胃腸に負担をかけず休ませる機会が毎日できるので、疲れにくく健康な体になることが出来ます。

 

 

昼だけ

 

1日1食ダイエットを昼だけの食事にすると、確実にすごいスピードで痩せていくことが出来ます。

 

昼なら食べ過ぎるということを避けることが出来ます。

 

なぜなら仕事や勉強の合間に摂るからです。

 

また、栄養を摂ることで午後からの仕事の効率を上げることが出来ます。

 

 

 

1日1食ダイエットのコツ6つ!

point

 

1日1食ダイエットを成功させるためにはどうすればよいのでしょうか。

 

ここでは6つのコツをご紹介します。

 

 

①少しずつ減らす

 

1日1食ダイエットを成功させるためには、急に2食を減らすのはおすすめできません。

 

徐々に食事の量を減らして少しずつ体を慣れさせていく必要があります。

 

 

②栄養バランスに気を付ける

 

1日1回しか食事が出来ないわけですから、どんなに食べてもカロリーオーバーになることはまずないでしょう。

 

そのため、自分の好きなものだけをがっつり食べて終わってしまう方が少なくありません。

 

例えばショートケーキやラーメンなどです。

 

そうした、高カロリーで低栄養価なものばかり食べていると1日1食ダイエットで危険な状態を作り出していることになります。

 

確かにカロリーオーバーはしないのでダイエットにはなりますが栄養が足りていません。

 

栄養不足にならないように、栄養バランスに気を付けた食事を摂るよう心がけましょう。

 

 

③水分補給をしっかりする

 

水分補給はしっかりとしましょう。

 

実は私たちは3食の食事の中で水分をしっかり摂っています。

 

ですから2食食べないということになると、水分不足に陥ってしまう可能性があります。

 

1日1食にしたばっかりに脱水症状に陥ったということがないように、意識的に水分補給をしっかりするようにしましょう。

 

 

空腹感が耐えられないようなときにも、水分を摂ることは効果的です。

 

お水で空腹感を紛らわすような形になりますが、1日1食ダイエットを成功させるためには水分の働きが非常に大切です。

 

 

④プロテインはOK

 

1日1食以外に何も食べてはいけませんが、プロテインは例外とします。

 

1日1食だけだと、筋肉が分解されてエネルギーとして使われてしまう可能性が高まります。

 

なぜなら空腹、つまりエネルギーを欲している状態が1日のうち長時間あるからです。

 

 

プロテインを飲んでたんぱく質を摂取し、筋肉の分解を抑えるようにしなければなりません。

 

プロテインはタンパク質ですから筋肉の合成を促進させてくれます。

 

減量出来たはいいものの筋肉まで減ってしまったということがないように注意する必要があります。

 

 

⑤運動をする

 

1日1食にしたからといって、全く運動が必要ないわけではありません。

 

適度な運動を取り入れることをお勧めします。

 

しかし摂取カロリーがかなり削減されているため強度なトレーニングを行うと、けがをしたり体調を崩してしまうかもしれません。

 

筋肉を少し刺激したり、有酸素運動を行うことがおススメです。

 

体温を上げて基礎代謝を高める運動を取り入れてみましょう。

 

 

⑥カフェインやアルコールを避ける

 

1日1食と決まっていますが、飲み物については制限はないと考えていませんか?

 

炭酸飲料、カフェイン、アルコール飲料などを飲む人がいますが、しかしそれでは1日1食にした意味がありません。

 

ドリンクだからといって油断はできないのです。

 

かなり糖分が高くカロリーもある飲料も多々ありますので、1日1食ダイエットを意味のないものにしてしまいます。

 

カフェインやアルコールなどは特に食欲を掻き立てて、交感神経を優位にし、自律神経を崩してしまう可能性があります。

 

極力避けるようにしましょう。

 

 

 

1日1食ダイエットで得られる7つの効果!

1日1食ダイエットはどのような効果があるのでしょうか?

 

うれしい効果を7つほど挙げてみましょう。

 

 

①痩せる

 

27636555_s

 

1日3食取っていた食事を1回にするわけですから1日の摂取カロリーが急激に減ることになります。

 

消費カロリーを摂取カロリーが上回ると人間は自然に太っていきますが、摂取カロリーが減れば痩せていきます。

 

 

これまでと同じ生活をしていても1日1食にすることで消費カロリーのほうを上回らせることが出来ます。

 

この単純なダイエットの原理で、短期間でもしっかり効果の出るダイエット方法になります。

 

 

②若返る

 

食事の量が減ると遺伝子が活発になります。

 

少なくなった食事の量から必死に栄養を吸収しようと働きます。

 

ムダなくすべてを吸収しようとするのです。

 

この遺伝子の活発化と、食事量が減って内臓の負担が緩和されることで、若返りの期待が出来るようです。

 

 

体の負担が減り、遺伝子が活発になって、アンチエイジング効果が期待できるとは、なんと魅力的なダイエット方法なのでしょうか。

 

 

③体臭が減る

 

1日1食にすることで血中コレステロールを下げることが出来ます。

 

そうすることで皮脂の発生が収まります。

 

余分な皮脂が発生することで体臭が生じますので。この皮脂が原因で臭っていた体臭は減っていきます

 

1日1食にすることで皮脂を抑え体臭が減るということは、魅力的な体型になれるだけでなく、清潔感も増すということになりますので、より魅力的ですね。

 

 

④コレステロール低下

 

食事の回数が減ることで内臓は休む時間が増えます。

 

1日1食にすることで、体内に悪い物質が入り込んでくる機会も少なくなります。

 

そして内臓は元気になり、血液中の脂肪がエネルギーを補給するために燃焼されるようになっていきます。

 

こうした働きによって血中コレステロールの値は下がり、血液はサラサラになります。

 

血行が促進されることでより健康的に、そして痩せやすい体質に改善できるのです。

 

 

⑤免疫アップ

 

お腹が減った状態というのは、内臓が全く動いていない状態です。

 

食べ物が体の中にあれば常に動いていなければならない為、臓器は負担がかかり働かなければなりません。

 

しかし、1日1食にすることで内臓の負担を解いてあげることが出来ます。

 

そうすることで本来の仕事をしっかり果たすことができるので免疫機能がアップします。

 

 

⑥美肌

 

10353

 

1日1食にすることで食事の回数が減ると、体内の余分な脂肪が消費されていきます。

 

つまり体内の余分な老廃物すべてがなくなっていくのです。

 

こうした汚いものが原因となってできる肌荒れも改善してきます。

 

 

内臓への負担が減らされることでそれによって生じていたシミやそばかす、吹き出物、ニキビといったあらゆる肌トラブルを解消することが出来ます。

 

美肌になるために1日1食生活を始めてみるのもいいですね。

 

 

⑦脳のリラックス

 

1日1食にすることで、血中コレステロールの値が少なくなり、ホルモンのバランスや自律神経が整います

 

そうすることで精神的な安定を得ることもできます。

 

イライラしたり不安になったりすることが少なくなります。

 

脳がリラックスしていると、糖分が欲しくなったり、必要以上に食べ過ぎることを防ぐことが出来るでしょう。

 

 

 

まとめ

DETQ_5461c73ba8b9d1415694139

 

1日1食ダイエットをはじめて、自分にとって最善の体重になることが出来たら、ついに辞める時が来たと考えましょう。

 

ずっと1日1食ダイエットを続けていると栄養不足に陥ってしまうかもしれません。

 

1日1食ダイエットをやめるときは胃をびっくりさせてしまわないように、少しずつ食べる量を増やしていきましょう。

 

はじめはスープなどにすると良いでしょう。

 

痩せない!危険!と言われているこのダイエット法も、正しい方法で行えば必ず成功しますよ!

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

TC0I9A3087_TP_V

置き換えダイエット食品ランキングTOP8!効果倍増3つの方法も総まとめ

自宅で簡単に、過度な我慢をせずに健康的に痩せられると話題なのが、置き換えダイエットです。  今回は置き換えダイエットにおすすめの食

30ca63b63ba77fd8357c5b336b8bc28a_s

食事制限ダイエットで痩せない男性の4つの原因&4つの対策まとめ

食事制限をしているのに全然痩せないという男性の多くは誤った食事制限が原因であり、正しい対策をすれば今後痩せることも可能です。  今

Photoelly019_TP_V

グルテンフリーダイエットに効果的な食材10選!グルテンに害はある?

アメリカ発で最近日本でも注目を集めている、グルテンフリーダイエット。  今回はグルテンの役割や害があるタイプの人、グルテンフリーダ

001

スムージー置き換えダイエットのやり方と5つの効果まとめ!成功させる3つのコツも徹底解説

スムージーを使った置き換えダイエットが、健康的に痩せられると最近注目されています。  今回はスムージーダイエットの基礎知識、正しい

Photoelly019_TP_V

低糖質ダイエット方法とおすすめ食品5選!成功のポイント4点も徹底解説!

健康的に痩せられる上、今すぐ誰にでも始められると低糖質ダイエットが注目を集めています。  今回は低糖質ダイエットの基礎知識とメカニ

関連する記事②

懸垂

懸垂の効果&やり方とコツ!最適な回数やできない時の対策も徹底解説!

男性の鍛え上げられた背中はカッコよく、女性に人気の部位のため、ぜひ背中を効率的かつ効果的に鍛えられる懸垂で背中を鍛えることがおすすめです。&

161007-216_TP_V

ダイヤモンドプッシュアップのやり方!効果2つ&注意点2つまとめ

「ダイヤモンドプッシュアップ」はマイナーながらその効果は高く、厚い胸板に憧れる男性におすすめの筋トレです。  今回はダイヤモンドプ

18580178_1886877991523975_4486074258132303872_n

高校生の男向けダイエット方法10選!適切な食事&運動方法とデメリット6つまとめ

生活習慣の欧米化から肥満体型で悩む高校生男子も増えていますが、誤った方法では健康を損なう可能性もあります。  今回は男子高校生のダ

YK0I9A6236_TP_V

絶食ダイエット方法まとめ!何日が効果的か&正しい期間とやり方を徹底紹介

より健康に、そしてダイエットもできると最近話題の方法に絶食があります。ただし、一歩間違えば体調を崩す可能性もあります。  今回は絶

PAK93_eltubokunokuchikusasugi1111_TP_V

筋トレの危険性&病気のリスクまとめ!疲労回復におすすめのサプリ4選も紹介

筋トレは筋肉量アップには欠かせませんが、実は筋肉や骨を痛める危険性や病気になるリスクもあります。  今回は筋トレで生じるリスク2つ

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。