man-80086_960_720

膝つき腕立て伏せのやり方と効果 メリット2つも徹底紹介【動画付き】

通常の腕立て伏せがあまりにもキツクてどうしてもできない、そんな方には膝つき腕立て伏せが非常におススメです。

 

そこで今回は膝つき腕立て伏せの効果2つ、メリット2つ、正しいやり方と注意点を紹介します。

膝つき腕立て伏せの効果2つ

question-marks-2215_640

 

多くの人が、一度は腕立て伏せに取り組んだ経験があると思います。

 

学校の授業や部活などで取り組んだ人も多いでしょう。

 

代表的な自重トレーニングの1つであり、道具を使わずに手軽に鍛えられる点がメリットです。

 

そのため、多くのトレーニーがこの筋トレを日常的に行っているのではないでしょうか。

 

 

しかし、膝つき腕立て伏せについてはどうでしょう。

 

一度も聞いたことがないという人もいるかもしませんね。

 

そこで、まずはこの筋トレの効果についてご説明します。

 

 

大胸筋強化の効果

まず、1つ目の筋トレ効果として挙げられるのが、大胸筋の強化です。

 

大胸筋については、胸部にある大きな筋肉のことであり、この部分がきちんと鍛えられているか否かによって、見栄えに大きな差が出ます。

 

そのため、大胸筋が強化されるというのは、とても大きな効果ではないでしょうか。

 

 

上腕三頭筋強化の効果

2つ目の効果として挙げられるのが、上腕三頭筋の強化です。

 

上腕三頭筋とは、二の上での辺りに位置する筋肉として知られています。

 

この部分に筋肉がなく、余計な脂肪がついていると、ダルダルで見栄えの悪い二の腕に見えてしまいます。

 

そのため、引き締まった見栄えの良い二の腕を実現させる意味でも、上腕三頭筋を鍛えることは重要です。

 

 

 

膝つき腕立て伏せのメリット2つ

YUKA150701598457_TP_V

 

そもそも、膝つき腕立て伏せが、「膝をついたバージョンの腕立て伏せ」であるということは容易に想像がつくと思います。

 

ということは、通常の腕立て伏せよりも筋トレ効果が薄いということになりますね。

 

ここで問題になるのが、膝つき腕立て伏せを行うことにメリットがあるのかということです。

 

メリットがなければ、あえてこの筋トレを選ぶ意味はありませんね。

 

しかし、実際には大きなメリットがありますので、ここではその点についてご説明しましょう。

 

 

基本的に、腕立て伏せというのは少々負荷の大きいトレーニングです。

 

そのため、人によっては苦手にしているはずです。

 

筋トレに対して苦手意識がついてしまうと、モチベーションの低下にもつながってしまいますね。

 

そのため、効果が高いとわかっていても、腕立て伏せを筋トレメニューから外してしまう人もいます。

 

そこで、オススメしたいのが膝つき腕立て伏せです。

 

 

この筋トレは、通常の腕立て伏せと比べて負担が軽いというのが特徴です。

 

そのため、通常の腕立て伏せが苦手という人でも、難なく取り組めるというわけです。

 

この点が、膝つき腕立て伏せの最大のメリットと言えるでしょう。

 

 

また、負荷が軽いので通常の腕立て伏せよりも多い回数こなすことができるでしょう。

 

その点では、筋トレへのモチベーションが高まる効果も期待できますね。

 

 

 

膝つき腕立て伏せの正しいやり方

man-80086_960_720

 

腕立て伏せのやり方を知っているからと言って、イメージだけで膝つき腕立て伏せに取り組んでしまうのは良くないです。

 

仮にやり方が間違っていれば問題ですね。

 

 

例え負担が軽いと言われる膝つき腕立て伏せであっても、筋トレとして確立されています。

 

したがって、正しいやり方は存在します。

 

そこで、ここではそのやり方について具体的にご説明しましょう。

 

 

1.床の上で四つん這いの体勢になる

2.腰をやや床に近づける

3.通常の腕立て伏せの要領で、ヒジを曲げて上体を床へ近づける

4.元に戻る

以下、手順3と手順4を繰り返す

 

 

膝つき腕立て伏せについては、道具がなくてもできるトレーニングです。

 

しかし、膝を床につけたまま行うとなると、膝に痛みを感じる可能性があります。

 

そのため、マットなどを敷いた上で行うといいでしょう。

 

 

また、この筋トレにおけるポイントの1つについては、手順2にあります。

 

このステップをはさまないと、正しい姿勢にはならないのです。

 

とは言え、手順だけを見ても、その正しい姿勢をイメージするのが難しいかもしれませんね。

 

そこで、膝つき腕立て伏せの動画をご用意しましたので、ぜひご覧ください。

 

 

動画では、男性の方が丁寧にこの筋トレの解説を行っている様子が見てとれます。

 

特に、フォームを作る過程で三角形を意識するというのは、とても興味深いですね。

 

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

膝つき腕立て伏せのやり方の注意点

PAKU6448_TP_V

 

膝つき腕立て伏せを筋トレメニューに組み込むにあたっては、前もって注意点について踏まえておかなければなりません。

 

そこで、ここではその注意点についてご説明しましょう。

 

 

確かに、膝つき腕立て伏せは負担が軽いですが、その分筋トレ効果も薄いです。

 

したがって、この筋トレを毎日継続的に行ったとしても、それだけでは分厚い胸板にはならないでしょう。

 

この点はデメリットでもあります。

 

あくまでも腕立て伏せを行うのが困難な人にオススメできるトレーニングですので、その点は踏まえておきましょう。

 

筋トレに慣れるためではなく、盛り上がった胸板に近づけることが目的なのであれば、別の筋トレを探す必要がありますね。

 

 

 

まとめ

・通常の腕立て伏せがどうしてもできない方には膝つき腕立て伏せがおススメ。

・膝つき腕立て伏せには「大胸筋」「上腕三頭筋」に効果がある。

・膝つき腕立て伏せは負荷が弱いため、これだけでは厚い胸板は作るのは難しい。

fukkin_wareta

これまで、膝つき腕立て伏せの効果やメリット、具体的なやり方や注意点などについてご説明してきました。

 

通常の腕立て伏せをこなすのが厳しいという人に対しては、膝つき腕立て伏せをオススメしたいですね。

 

大胸筋と上腕三頭筋を鍛えられるのにもかかわらず、通常の腕立て伏せよりも楽にできるため、その点に大きなメリットを見出すことができます。

 

また、最初は膝つき腕立て伏せにチャレンジして筋力がアップしたら、通常の腕立て伏せにレベルアップしてみてください。

 

 

しかし、たくましい胸板を作っていきたいという人に対しては、膝つき腕立て伏せは決してオススメできる筋トレではありません。

 

なぜなら、負荷が軽いからです。

 

そのため、肉体美の実現という点を目標に掲げているのであれば、より負荷の大きいウエイトトレーニングを行うことを強くオススメします。

 

楽をして肉体美を実現するのは難しいということですね。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

floor-press-how-to-e1467598518712

フロアプレスのやり方&重量設定の秘訣 ベンチプレスと比較しながら徹底紹介

男らしい厚い胸板を手に入れるためにおすすめの筋トレの一つに、フロアプレスがあります。  今回はフロアプレスの効果とメリット2つ、重

BO15103036151030364981_TP_V

小胸筋の筋トレ・鍛え方!痛みをほぐすストレッチ方法2選も徹底紹介

小胸筋は大胸筋に隠れがちですがその働きは重要で、鍛えるメリットも大きい筋肉です。  今回は小胸筋の役割、おススメの鍛え方として筋ト

sport-1685977_640

インクラインプッシュアップのやり方と効果!注意点4つ&好相性の他種目も総まとめ

インクラインプッシュアップは初心者や力の弱い女性にも効果がある、大胸筋強化の筋トレです。  今回はインクラインプッシュアップの効果

BO15103009151030095440-thumb-autox1600-19942

大胸筋の鍛え方 上部/内側/下部の筋トレ16種類|3つの注意点を徹底紹介

男らしい胸板の実現には大胸筋の筋トレが非常に有効で、コツや注意点を押さえて取り組むことが重要です。  今回は大胸筋を鍛えるメリット

BO15103059151030595160_TP_V

ダンベルフライの効果と3種類のやり方!フォームや重量設定の注意点も徹底解説

男らしい厚い胸板を作りに役立つダンベルフライは、初心者にも取り組みやすいおすすめの筋トレです。  今回はダンベルフライの効果、3種

関連する記事②

背中 腕

ワンハンドローイングの効果とやり方!4つのコツや注意点も徹底解説

背中の筋力アップに効果的な筋トレ「ワンハンドローイング」はダンベルで行うメリットが大きい、初心者にもおすすめの種目です。  今回は

BO150403366338_TP_V4

キス20種類のやり方!相手の心理9つ&女性がしたいタイミング5つを動画付きで解説

キスは愛情のバロメータのようなもので種類も豊富ですので、多くのやり方をマスターすれば今よりもっと相手と仲良くなれる可能性があります。 &nb

81OFdRZziVL__SL1500_-e1392936873417

ランジの筋トレ効果と3つのやり方!スクワットとの違いも徹底紹介

初心者から上級者まで取り組める筋トレ「ランジ」は効率的に下半身強化ができる上その効果も多いおすすめの種目です。  今回はランジの筋

https://vokka.jp/4028

バックランジのやり方と効果!フロントランジとの違いも徹底解説!

バックランジは逞しい脚作りのための筋トレですが実は他にも様々な効果があります。  今回はランジの基礎知識と、バックランジで鍛えられ

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

ケーブルクランチの正しいやり方とコツ6つ【腹筋に超絶効果!】

「ケーブルクランチ」は自重のクランチよりも腹筋を鍛える効果が非常に高く、ジム通いが可能な方にチャレンジしてもらいたい種目です。  

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。