ナローベンチプラス

ナローベンチプレスの効果とやり方!フォーム3つのポイント&ベンチプレスとの違いまとめ

ナローベンチプレスは逞しい腕作りに効果がある筋トレの一つです。

 

今回はナローベンチプレスについて、通常のベンチプレスとのやり方や効果の違い、正しいやり方、3つのポイント、腕以外に効果が行く場合についてまとめました。

ナローベンチプレスとは?通常のベンチプレスとのやり方と効果の違い

why-1641898_960_720

 

ナローベンチとは、「narrow(ナロー)=狭い」という意味からわかるように、通常より握る手の幅を狭くして行うベンチプレスのことです。

 

基本的にはベンチプレスとやり方はあまり変わりませんが、効果のある筋肉が異なります。

 

通常のベンチプレスはもちろん胸になりますが、ナローベンチプレスは腕の筋肉に効果があります。

 

このことをわかっていないで手の幅を変えてやってしまうことは非常に問題です。

 

胸に効かせようと思ってやっているのに腕に効いてしまったり、その逆に腕に効かせようと思っているのに胸に効いてしまったりします。

 

違いをわかっていないとトレーニングの効果が半減してしまうのです。

 

 

通常のベンチプレスとナローベンチプレスは効果のある筋肉が違う、ということは確実に覚えておきましょう。

 

こういうことを覚えておくだけでトレーニングの質がアップします。

 

 

 

ナローベンチプレスで筋トレ効果のある筋肉は?

ama0I9A8854045143425_TP_V

 

ナローベンチで鍛えられる筋肉は先に紹介したように腕になります。

 

具体的に言うと「上腕三頭筋」と言って二の腕の裏側の筋肉になります。

 

手の幅が違うだけで通常のベンチプレスは胸(大胸筋)に効果がある種目なのに、ナローベンチプレスは上腕三頭筋に効果のある種目に変わってしまうわけです。

 

 

とは言っても大胸筋にまったく効果がないかというとそうでもありません。手

 

幅を狭く持っても少しは大胸筋に刺激は入りますので、あくまで「メイン」に効果があるのは上腕三頭筋と言うことになります。

 

 

手の幅は狭くすればするほど大胸筋の刺激は減って、上腕三頭筋に刺激が入るようになります。

 

しかし、あまりに狭くするとバランスが取りにくくなって持ち上げるのが大変になるので注意が必要です。

 

 

 

ナローベンチプレスの筋トレで期待できる2つの効果

2015-07-26c

 

ナローベンチプレスで期待できる効果はもちろん逞しい二の腕を手に入れることができることでしょう。

 

逞しい腕は男性のシンボル的な存在です。

 

腕がもう少し太くならないかなと悩んでいる方は是非やりたい種目の一つになります。

 

 

また、上腕三頭筋が発達することで押す力が強くなります。

 

押す力は打撃系の格闘技には必須のものになりますし、サーブやスマッシュなどを行うスポーツにも好影響を及ぼします。

 

それらの競技を行っている方はナローベンチプレスを行うとパフォーマンスのアップが期待できるでしょう。

 

通常のベンチプレスも上腕三頭筋は使うのでベンチプレスの重量アップも期待できます。

 

 

 

ナローベンチプレスの正しいやり方

dreamstime_xs_32780573-e1463975932461

 

それでもナローベンチプレスの具体的なやり方を説明いたします。

 

ベンチプレスをやったことのある方なら基本的なやり方はほとんど同じなので、すんなりとやることができるでしょう。

 

しかし、細かい部分が少し異なりますのでその部分だけ注意して行ってください。

 

 

①ベンチ台に仰向けに寝転ぶ

②バーを両手で握る(握る幅は肩幅くらい

③バーをラックから持ち上げて脇を締めてゆっくりと下げる

④上腕三頭筋に十分刺激を感じたら持ち上げる

 

以上を繰り返すのがナローベンチプレスになります。

 

 

 

ナローベンチプレスのフォームのポイント3つ

N189_boudesasu_TP_V

 

 

ポイント① 脇を締める

ナローベンチプレスは基本的にはベンチプレスとやり方は同じですが、上腕三頭筋に効かせるようにするために脇を開けてやってはいけません。

 

脇を開けてしまうと負荷が大胸筋にかかってしまうので、大胸筋の種目になってしまいます。

 

手幅をできるだけ狭くして脇を開けないようにしてください。

 

ただし、あまりに手幅を狭くするとバランスが非常に取りにくくなります。自分のバランスが取れる限界までにしておきましょう。

 

 

ポイント⓶ バーの握り方

また、手幅を狭くして順手で普通にバーを握るとバーベルを下す時に手首が痛い場合があります。

 

その場合は親指を使わない握り方(サムレス)で握るようにしてください。

 

ただし、サムレスで握っているとこれもバランスが安定しないので危険です。

 

サムレスで握る場合は落下の危険性を考えてセーフティーバーはきちんと使うようにしてください。

 

重い重量で落下させたら大けがになってしまいます。

 

 

ポイント③ スミスマシンで行うのが安全

安全面を考えればスミスマシンで行うのも一つの手です。

 

サムレスで高重量で行うようになったらスミスマシンでやるようにしましょう。

 

マシンが無い場合は、パートナーに補助してもらうのがいいでしょう。

 

 

 

ナローベンチプレスの効果がどうしても大胸筋に行く場合もある

thinker-28741_960_720

 

ナローベンチプレスは基本的には上腕三頭筋に効くと書いてきました。

 

実際に上腕三頭筋の種目として行っている方がほとんどでしょう。

 

しかし、ある研究によると人によってはナローベンチプレスで大胸筋の上部に刺激が大きく入る人もいるようです。

 

もし、ナローベンチプレスを正しいフォームでやっているにも関わらずどうしても大胸筋の上部に刺激が入ってしまうという方はそれはそれでラッキーかもしれません。

 

 

大胸筋の上部はなかなか刺激が入れづらい部分ですし、大胸筋上部が発達することで胸の筋肉が大きく見えます。

 

考え方を変えてナローベンチプレスは大胸筋上部を鍛えるための種目と割り切って、上腕三頭筋は他の種目で鍛えることにしましょう。

 

 

どうしてこのようなことが起こるのかというと、手足の長さは人それぞれ個人差がありますし、可動域も異なるからです。

 

同じ種目をやれば同じ個所が同じように発達するわけではないのです。

 

どうしても一般的に言われている筋肉に刺激が入らないのであれば、種目を変えてみるか、その種目では刺激が入る部分が人と自分とは違うと割り切ることも時には必要かもしれません。

 

 

 

まとめ

・ナローベンチプレスは上腕三頭筋を主に鍛える効果のある筋トレ種目。

・ナローベンチプレスのやり方は通常のベンチプレスより手の幅をかなり狭めて行う。
・人によってはナローベンチをやっても大胸筋上部にしか効かない場合もある。

 

29987_137_635f4cf8_6ab23218

 

いかがでしたでしょうか。

 

ナローベンチプレスは人によっては大胸筋上部に刺激が入る人もいますが、基本的には上腕三頭筋に効くトレーニングです。

 

上腕三頭筋を逞しくして女性にアピールしましょう。

 

ベンチプレスをすでにしている方ならやれる環境があるということでしょうから、すぐに取り入れられる種目なのでおすすめです。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

muscle-311658_960_720

上腕の筋トレ4選!筋肉の種類&腕を太くする方法を徹底紹介

腕を逞しく太くするために、上腕の筋トレが必要不可欠です。  そこで今回は上腕について、上腕を構成する5つの筋肉の特徴と働き、腕を太

http://kintorecamp.com/narrow-push-up/

プッシュアップの効果と6種類のやり方 できない人向けの方法も徹底解説

自宅でできる筋トレであるプッシュアップはやり方が数種類あり、効果や刺激も異なります。  今回はプッシュアップで鍛えられる筋肉と3つ

OOK160214270I9A8796_TP_V

スカルクラッシャーの筋トレ効果&やり方2種類<ダンベル・バーベル>動画有

ちょっと恐ろしい名前の「スカルクラッシャー」は太く逞しい筋肉質の腕に憧れる男性におすすめの筋トレです。  今回はスカルクラッシャー

man-461195_960_720

プレスダウンの効果&やり方 筋トレ動画付きで丁寧に解説・注意点2つも紹介

プレスダウンは多くの筋トレ上級者もメニューに組み込んでいるマシンを使った効果抜群の筋トレの一つです。  今回はプレスダウンの正しい

加圧トレーニング

二の腕の筋肉を鍛える筋トレ方法6選!上腕三頭筋の鍛え方がポイント

たくましい二の腕は男性の魅力的な部位の一つで、女性にも太い腕は人気で鍛えておいて損はありません。  今回は二の腕の筋肉が成長しない

関連する記事②

girl-boxer-1333600_960_720

サンドバッグの効果&打ち方 おすすめ商品5つと口コミ&自宅での注意点まとめ

サンドバッグはボクサーが使うイメージですが、実は様々な運動効果が期待できるトレーニング器具です。  今回はサンドバッグの効果2つ、

91e932d5322f87ae08eca36c1645eef6

ステロイドの副作用3つと離脱症状 種類や筋肉への効果も総まとめ

簡単に筋肉ムキムキになれるステロイドには恐ろしい副作用や多くあり健康も害する可能背があるので使用はおすすめできません。  今回は筋

41dGE+INBSL

ベンチプレス100kg上げるメニューと期間!最適頻度・正しいフォームも徹底解説

ベンチプレス100kgは男性にとって憧れですが、実は筋トレメニューや頻度、フォームを正しくすれば実現可能です。  今回はベンチプレ

maxresdefault

坂道ダッシュの効果とやり方!最適頻度&できない場合の方法も紹介

「坂道ダッシュ」は坂さえあればできるシンプルなトレーニングながら様々な効果が期待できるおすすめの運動です。  今回は坂道ダッシュの

aerobics-147756_960_720

モムチャンダイエット方法!効果&運動動画と食事まとめ【消費カロリーも紹介】

韓国発のダイエット方法「モムチャンダイエット」によって見事結果を出している方も多く、自宅でできるのでおすすめです。  今回はモムチ

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。