IMGL0695_TP_V

手首テーピングの効果&巻き方おすすめ3つ【動画あり】痛みの原因や注意点も解説

手首が痛い時は運動もできず仕事や日常生活に支障が出がちですが、テーピングで痛みの軽減が可能です。

 

今回は手首へのテーピングの効果、おすすめの巻き方3パターン、手首が痛む原因3つ、テーピングをする際の注意点を紹介します。

手首テーピングの効果とは?

YUKA150701598457_TP_V

 

手首は体の部位の中で意外に怪我をしやすい部分です。

 

なぜなら、体の中でも捻る動作を最も多く行う部位の一つなので、必要以上に強く捻ったりして痛めてしまうわけです。

 

手首を怪我をしたことがない人は「手首なんて柔軟性があるし、上下左右自由に動くのだから、怪我なんてしにくいのでは?」なんて思っている人もいます。

 

しかし、自由に動くことで、逆に動かしすぎてしまうこともあるのです。

 

 

手首は上下どちらに動かしすぎても捻挫を引き起こします。

 

また、手は全体を捻ることもできますので、ねじり過ぎれば当然痛めるわけです。

 

こういう場合、手の先である手の平を固定するために手首にテーピングを巻きます。

 

意外に手首へのテーピングをすることは多いのです。

 

 

また、ねじれを固定するためにテーピングをしますので、ちょっとくらいの痛みであれば、固定することによって痛みが出なくなることもあります。

 

腕を痛めてしまったけど、練習が休めない、試合は出たいなどの場合はテーピングをすることでスポーツをすることも可能です。(もちろん程度によりますが)

 

 

また、後述しますが、仕事などで手首を痛めることも多いです。

 

特に、長年パソコンや調理をやっている人は手首を痛めている人が多いのではないでしょうか。

 

そんな場合にも手首へのテーピングは絶大な効果を発揮するのです。

 

 

 

手首へのテーピングのおすすめの巻き方【動画3パターンつき】

BO15103041151030415115_TP_V

 

では、実際の手首テーピングのやり方を見ていきましょう。

 

文章にして説明するのは非常に難しいので動画を用意しましたので、そちらをご覧ください。

 

きっと動画を見れば簡単な巻き方であれば、一発で覚えられるはずです。

 

 

簡単な巻き方であれば、自分で一人で巻くこともできますので、覚えておいて損はありません。

 

自分以外が怪我した時にもテーピングをやってあげることもできますので、是非覚えておきましょう。

 

また、いくつか巻き方があるので、動画を3本紹介いたします。

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

中には変わったやり方もありますが、やってみると意外に簡単にできますのでチャレンジしてみてください。

 

テーピングは一度覚えると次は同じことをやるだけなので、まずは何度か失敗しても良いのでやってみてください。

 

要は「慣れ」です。

 

 

 

手首にテーピングが必要な、痛みの原因3つ

ビジネス 考える

 

ちなみに手首が痛くなるというのはどんな原因があるのでしょうか。

 

手首が痛い原因は主に前述したように「捻った」ことが原因で起こる「捻挫」です。

 

 

その他に、よくあるのが「腱鞘炎」です。

 

腱鞘炎はスポーツなどの激しい運動が原因ではなく、パソコンの使い過ぎやピアノのやりすぎ、料理人が鍋やフライパンを振りすぎてなったりします。

 

一種の職業病とも言えます。

 

 

腱鞘炎は、最初痛みが「激痛」とまでいかず、我慢ができる程度の痛みであることが多いので、放っておく人も多いです。

 

しかし、ひどくなると手で何かを持つことが困難になるほどの痛みが慢性的に出ることもあります。

 

多くの場合、手首を使う職業の人がなるため、まったく手首を使わずに仕事をすることは難しいでしょう。

 

 

そんな場合に役に立つのが手首のテーピングになるのです。

 

手首のテーピングをして、ある程度可動域を固定して仕事を行えば、恐らく痛みも和らぐはずです。

 

また、ちょっと痛い時にテーピングをすれば、手首を必要以上に動かさないので、腱鞘炎がそれ以上ひどくなるのも防ぐことができます。

 

 

手首のテーピングは、「突き指」になった時にも行うことがあります。

 

指が痛くないように指にテーピングをするのですが、それだけでは可動域の固定が難しいため、手首にも巻いて固定するのです。

 

 

手首にテーピングを巻いているからと言っても、手首だけが痛いというわけではないのです。

 

もし、手首にテーピングを巻いている人がいたら、本人にどこが痛いのか訊いて気を遣ってあげてください。

 

 

 

手首にテーピングをする場合の注意点

subs-package

 

手首のテーピングに限らず、テーピングは魔法ではありません。

 

本当に痛い場合は基本的には運動をしないことが重要です。

 

テーピングで痛みが小さくなったと言っても怪我は治っているわけではないので、安静が一番です。

 

どうしてもやらなければならない時にあくまで応急処置としてやるのがテーピングなので、その点は勘違いしないようにしましょう。

 

 

また、腱鞘炎で慢性的な痛みが出ている人は、テーピングをしてでも仕事をやらなければいけない時もあるでしょう。

 

しかし、その場合も極力手首は使わないようにしてください。

 

やはりテーピングで可動域が制限されているとは言っても、同じ仕事をやれば手首に負担をかけることになりますので、おすすめはできません。

 

仕事なので、そんなことを言ってはいられないかもしれませんが、痛みは「これ以上この部分を使わないで」という体からのSOSとも言えます。

 

 

なので、痛みが出てきたらできる限りその部分は使わないのが基本です。

 

仕事で必要最低限使うのは仕方がないですが、できる限り使わないように工夫をしてください。

 

長い目で見れば、その方が仕事の効率も上がるはずです。

 

 

 

まとめ

・手首テーピングで固定することによって痛みが出なくなる効果がある。

・手首テーピングは簡単な巻き方であれば、自分で一人で巻くことができる。

・手首テーピングはあくまで応急処置なので痛みがあるなら、できる限り使わないようにすること。

 

BO151030205745_TP_V

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は手首のテーピングについてご紹介しました。

 

手首は一度痛めると比較的痛めやすくなりますし、仕事が原因で腱鞘炎になっている人も多いでしょう。

 

なので、手首のテーピングの仕方は覚えておいて損はありません。

 

是非これを機会に手首のテーピングを覚えて、自分でもできるようにしてみましょう。

 

もし、家族や同僚が困っていたら、やってあげてもいいでしょう。

 

生活の質がぐっと向上すること間違いなしです。

 

 

ただし、テーピングしたからと言って無理は禁物です。

 

基本は「痛みが出ている部分は使わない」ことを心がけましょう。

 

最終的にそうした方が、怪我も長引かずにトータルすると効率の良い運動や仕事ができるでしょう。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

salad-374173_960_720

筋肉痛にプロテインが有効は嘘?効果的な食べ物・飲み物を総まとめ

筋肉痛のあの嫌な痛みは放置しても自然に治るものですが、実は緩和効果がある栄養素や食事方法があります。 今回は筋肉痛の基礎知識と3つ

kosi2

腰サポーターの効果&付け方 おすすめ人気商品12選も徹底紹介

腰痛で悩んでいる人は非常に多く、腰が痛いと運動はおろか日常生活もままならなくなるため、腰の痛みが和らぐ効果がある「腰サポーター」はおすすめで

PAKU6233_TP_V

ストレッチの効果2つ&メニューの組み方と部位別のやり方【腕・腹部・脚の3種類ずつ】

本格的な運動や試合前にストレッチを行うことはその後の運動のパフォーマンス向上や安全のためにも非常に重要です。 今回はストレッチの効

BO15103024151030245753_TP_V

ベンチプレスで肩の痛みが出る原因&治療法と予防法 筋トレのコツ動画も紹介

ベンチプレスで胸を鍛えていたはずなのに肩に痛みが出た、という人も多く、そのままトレーニングをしても筋トレ効果は無く、悪化の恐れもあります。&

a915b3e0c728ea1369d7adcf8b3ab712_s

腕が痛い原因と治し方7選!筋肉痛だけが痛みの原因ではない

腕の痛みには程度や範囲が人によって異なるだけでなく、その原因も様々で、自分の症状や原因に合った最適な治し方を行う必要があります。 

関連する記事②

running-forward-leg-e1451480731575

インターバルトレーニングの効果6つ&メニュー2選!ポイントも徹底解説

無酸素運動と有酸素運動の良いとこどりができるインターバルトレーニングは非常に効率的な運動方法です。 今回はインターバルトレーニング

7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e-3

ナロープッシュアップの効果とやり方!重要な2つのポイント&最適な頻度も徹底解説

逞しい腕作りに効果的な筋トレにナロープッシュアップがあります。 今回はナロープッシュアップについて一般的な腕立て伏せとの違い、鍛え

YUKA150701598457_TP_V

ダイエットブログ人気おすすめ16選!書く7つの効果&読むメリットも総まとめ

ダイエットを成功させるには並大抵の努力ではありませんが、最近ブログにダイエット効果があると話題です。 今回はダイエットブログについ

stretch-3

太ももが筋肉痛!緩和方法5選&予防する筋トレメニューまとめ

筋トレを頑張ったときほど後からくる筋肉痛が辛いものですが、実は緩和方法や予防の筋トレがあります。 今回は筋肉痛のメカニズム、太もも

guy-2590832_960_720

メンズのネックレス|スポーツ中の人気10選や効果まとめ 注意点3つも紹介

スポーツネックレスは身に付けているだけで日常で起こりがちな健康トラブルを解消する効果が期待できます。 今回はスポーツネックレスの効

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。