kosi2

腰サポーターの効果&付け方のコツ!おすすめ商品も徹底紹介

腰痛で悩んでいる人は非常に多く、腰が痛いと運動はおろか日常生活もままならなくなるため、腰の痛みが和らぐ効果がある「腰サポーター」はおすすめです。

 

今回は腰サポーターの効果、巻き方、おすすめの商品3選をを紹介します。

腰のサポーターとは?

 

question-marks-2215_960_720

 

腰のサポーターとは言葉の通り「腰をサポートするもの」です。

 

腰は日本国民の国民病とも言われるくらい、「腰痛」が発生する部位なので、腰のサポーターはある意味必須のものと言えます。

 

恐らく一生のうちに一度も腰痛にならない人は、日本人ではほとんどいないのではないでしょうか。

 

それくらい日本人は腰痛になっているのです。

 

 

腰のサポーターは簡単に言うと「コルセット」がそれに当たるでしょう。

 

本来は「コルセット」と「腰のサポーター」とは別の意味です。

 

けれど、今は一般的にほぼ同じ意味で使われており、今回も「サポーター」=「コルセット」と受け取っていただいて構いません。

 

 

ちなみに、もともと「コルセット」は、医療機関で人それぞれに合わせて作った腰用の「ギプス」でした。

 

今では一般的に区別はされていませんので、この記事内では基本的に両者まとめて「サポーター」と呼ぶことにします。

 

 

 

腰サポーターの効果とは?

161007-227_TP_V

 

それでは、腰のサポーターはどの程度の効果が期待できるでしょうか。

 

腰のサポーターは、痛みが取れるかというと正直に言えば、それほど劇的に痛みが取れるわけではありません。

 

ただ、腰痛の大半は腰を丸めたりするとかなり痛いので、腰を固定することで腰を丸めることができなくなり、少しは痛みを抑えられます。

 

 

また、常に巻いている意識により、「姿勢を良くしよう」という意思が働き、姿勢が悪いことで起こる痛みは少なくなるでしょう。

 

ただし、その程度のレベルということを認識してください。

 

痛みがなくなるくらいの効果はないと言って良いでしょう。(軽度の腰痛ならほとんど痛みがなくなる可能性があります)

 

痛みを抑えて少しは動けるようにする、というのが腰のサポーターの効果です。

 

 

「それならやらずに寝てる方がいい」と思う方もいると思います。

 

しかし、実は最近では、腰痛は寝ているだけだともっと悪化することもある、と言われていて、痛くても少々動いたほうが良いと言われています。

 

これは、寝ていることで筋力が弱まり、更に腰痛が悪化することがあるからです。

 

 

もちろん腰痛の原因は様々ですので、安静にした方が良い腰痛もあります。

 

けれど、多くは動くことで腰痛が改善することがわかってきたので、腰のサポーターをしてでも動くべきであると指導する医師が多くなったのです。

 

 

 

腰のサポーターの巻き方・付け方のコツ!

fukkin_wareta

 

腰のサポーターの巻き方にコツなどはあるのでしょうか?

 

腰のサポーターは他の部位のサポーターに比べると、お腹に巻くので、かなり存在を意識することになります。

 

 

あまりに強く巻くと、吐き気や呼吸困難を起こすこともあるので、強く巻いてはいけません。

 

とは言っても、あまりに軽く巻けば巻いていても腰が自由に曲がってしまいますので、ある程度の強さで巻く必要はあります。

 

目安としては「動いてみて腰の痛みが和らいだなと感じる程度」で巻くようにしましょう。

 

 

また、呼吸は苦しくない程度で。

 

呼吸が苦しければ、どっちにしても長くは巻いていられないので、呼吸が苦しければ、もう少し緩く巻くことをおすすめします。

 

 

巻く位置ですが、骨盤の上の方が少しサポーターで隠れる程度の位置で巻いてください。

 

完全に骨盤とは関係のない位置で巻いてしまうと、腰は自由に動いてしまいますし、背中も曲げることができるので全然意味がありません。

 

単なる腹巻と化してしまいますので、気を付けましょう。

 

 

また、腰痛のレベルによってサポーターは選ぶようにしてください。

 

腰痛が強ければ、よりしっかりと固定してくれるものを選びます。

 

巻いたときにまったく痛みが和らがないのであれば、巻いている意味がありません。

 

あまりにひどい腰痛の場合は、医療機関でしっかりとしたサポーターを購入すると良いでしょう。

 

整形外科などに行って医師に相談すれば、サポーターを出してくれるはずです。

 

 

 

腰サポーターおすすめ商品3選!

YUKA150701598457_TP_V

 

それでは実際に市販されている腰サポーターで、良いものをご紹介しましょう。

 

しかし、ここで紹介するのはあくまでも市販のものです。

 

もしひどい腰痛になっている人なら医療機関に行って、そちらでおすすめのサポーターを購入した方が良いでしょう。

 

あくまでも市販のものは軽度の腰痛用であることを忘れてはいけません。

 

 

Valife  腰痛ベルト

kosi1

 

まず1つ目はValifeのサポーターです。

 

腰痛ベルトと言う商品名になっていますが、サポーターの別名とでも思ってください。

 

内側と外側でがっちりと固定ができるので、かなりの腰痛にも対応ができます。

 

また、メッシュなので、通気性も良く、洗濯もOKなので、いつも清潔に使えるのもGoodです。

 

価格はネットで購入すれば1700円程度なのでリーズナブルと言って良いでしょう。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】Valife  腰痛ベルト

 

 

AQUALAND 腰 サポーター

kosi4

 

2つ目はAQUALANDの腰サポーターです。

 

腰にあたる部分が少し柔らかいので、ある程度強く締めても苦しくはありません。

 

ちょっと心地いいくらいです。

 

ただし、少し通気性に難ありという感じなので、暑い時期は避けた方が良いかもしれません。

 

価格は1400円もしないので、紹介している3つの中ではもっとも安いです。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】AQUALAND 腰 サポーター

 

 

Z-Tactical お医者さんが作った腰痛ベルト

kosi3

 

最後はZ-Tacticalの腰痛ベルトです。

 

医師が考えたものというのが売りになっていますが、確かに安定感や締め付け、通気性も抜群です。

 

ただし、スケスケになっているので、これだけを見るとちょっと微妙な感じはします。

 

しかし、服の中に着れば問題ないでしょう。

 

ちなみに価格は1600円弱で買えますので、こちらもリーズナブルな料金です。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】Z-Tactical お医者さんが作った腰痛ベルト

 

 

 

まとめ

imagesLJTDXLUQ

 

いかがでしたでしょうか。

 

日本人の大半が経験するという腰痛です。

 

腰のサポーターの知識があれば、怖くない…ということはありませんが、かなり腰痛になった時にも役に立つはずです。

 

今腰痛じゃない方も是非覚えておきましょう。

 

腰痛になりそうな時は、予防でサポーターをするのもありですよ。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

Close up of strong muscular men`s legs in the gym.

膝のテーピング効果&巻き方おすすめ2パターンを動画で解説!注意点も紹介

スポーツで痛めやすい部位である「膝」。その痛みを軽減するのに効果的なのがテーピングです。 今回は膝にテーピングをする効果、おすすめ

asikubi4

足首サポーターの効果と正しい巻き方&おすすめ商品まとめ【動画あり】

足首は体のあらゆる部位の中で怪我をしやすい部位と言っても過言ではなく、ちょっとした怪我にはサポーターが効果的です。 今回は足首のサ

four-of-stress-method-of-man-to-work03_R

膝サポーターのおすすめ商品!効果と正しい巻き方もまとめ【動画付き】

膝のサポーターと言うとスポーツ選手がケガをしながら試合をしているイメージがありますが、実は膝サポーターは怪我予防や生活の質の改善にも効果的で

m010201

肩甲骨はがしは危険?ストレッチ効果&正しいやり方まとめ【動画あり】

「肩甲骨はがし」と聞くと危険なプロレス技かと間違われる方もいるかもしれませんが実は健康効果の高い気軽にできるおすすめのストレッチです。&nb

kosi2

デッドリフトで腰痛になる原因&治し方&予防法3つ!正しいフォームも徹底解説

効果抜群ながら腰痛の恐れもあるデッドリフトは、正しい知識ややり方で行えばその心配もかなり低くなります。 今回はデッドリフトで腰痛に

関連する記事②

9048aaf09617d3c94ae94081b762180e

脂肪燃焼スープダイエットで痩せない原因3つ!正しいやり方を徹底紹介

脂肪燃焼スープダイエットは正しい作り方やルールを守ることで食べながら短期間で痩せられます。今回は脂肪燃焼スープの作り方、痩せない噂とカロリー

bd7944bf815ed942b5f2939142781eea_s

糖質制限ダイエット成功に必須の知識&効果的な厳選レシピ3つまとめ

糖質制限ダイエットは正しい知識が無いと効果が出ないばかりか、体調を崩してしまいます。 今回は、糖質制限や肥満の基礎知識と、糖質制限

BO15103037151030375166_TP_V

スモウデッドリフトの効果やフォーム&スクワットとの違いまとめ【動画解説あり】

「スモウデッドリフト」は相撲を取り入れた筋トレで初心者から上級者までおすすめできる効果的な種目です。 今回はスモウデッドリフトとス

fitness-studio-331569_960_720

サーキットトレーニングの効果とメニュー例!消費カロリーも徹底紹介

「サーキットトレーニング」は運動初心者でも気軽に取り組める上、ダイエット効果が期待できるおすすめの運動です。 今回はサーキットトレ

KK187104856_TP_V

プチ断食の効果と正しいやり方!期間設定・正しい水分補給・準備が重要

美容効果や健康効果が期待できる上、短期間で済むことから、最近プチ断食にチャレンジする人が増えています。 今回はプチ断食の健康効果3

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。