81b+IUGf8GL._SL1500_

ステッパーの効果と使い方!消費カロリーとおすすめ商品ベスト3も徹底紹介

ステッパーを使ってのトレーニングは幅広い世代にチャレンジしやすく、簡単な割に運動効果は目を見張るものがあります。

 

今回はステッパーの効果や消費カロリー、正しい使い方、おすすめの商品ベスト3、使用上の注意点を紹介します。

ステッパーとは?

question-423604_960_720

 

ステッパーについては、使い方がとても簡単な筋トレ器具の1つです。

 

また、ウエイトトレーニングで使うような器具とは違うため、男性に限らず、多くの女性も愛用しています。

 

そうは言っても、このステッパーというワードを初めて聞いた人は、どのような器具なのかイメージしにくいはずです。

 

そこで、この器具の特徴を簡単にご説明しましょう。

 

 

基本的に、ステッパーについては、脚で交互に踏むようにして使う器具となっています。

 

そのため、広いスペースを必要とするような器具ではありません。

 

この点が大きなメリットでもあるため、自宅で使われるケースが多いということですね!

 

肝心の効果については、次の章で具体的にご説明しましょう。

 

 

 

ステッパーを使った運動効果3つ!

girl-in-the-gym-1391369_960_720

 

ステッパーについては、使い方が簡単であり、場所をあまりとらないという点がメリットになるわけですが、使うことによって大した効果が得られないようでは困りますね。

 

しかし、効果があるからこそ、多くのトレーニーに愛用されているのです。

 

そこで、ここではその効果についてご説明しましょう。

 

 

下半身の引き締めが期待できる!

ステッパーを使ってのトレーニングというのは、ウエイトトレーニングとは少し違います。

 

そのため、ステッパーを活用したとしても、ボディビルダーのようなたくましい下半身は実現できないでしょう。

 

しかし、下半身を動かすトレーニングにはなることから、下半身の引き締め効果が期待できるのです!

 

 

脂肪燃焼が期待できる!

ステッパーを使ったトレーニングというのは、連続的に脚を動かす動作になります。

 

そのため、脂肪燃焼の効果が期待できるのです!

 

脂肪が余分に蓄積された状態というのは好ましくないため、ステッパーを活用して脂肪燃焼を図るというのは有効な手段の1つと言えそうですね!

 

 

バランス感覚を養うことができる!

普通に歩いていれば、バランスを崩すということは滅多にありませんよね。

 

しかし、ステッパーを使う場合、トレーニングの中でバランスを保つよう意識する必要があります。

 

そのため、継続的にステッパーを使うことで、バランス感覚が身につくことにつながるでしょう。

 

 

 

ステッパーを使った運動の消費カロリー!

lose-weight-1911605_960_720

 

ステッパーを使ったトレーニングが効果的とわかっていても、消費カロリーが低ければモチベーションも下がってしまいますよね。

 

実のところ、ステッパーで期待できる消費カロリーについては、ステッパーの種類によっても変わってきます。

 

しかし、およその目安を示すことはできますので、まずは下の数値をご覧ください。

 

 

30代男性(体重70kg)が60分間ステッパーを使った場合の消費カロリー

【379kcal】※目安

 

40代男性(体重70kg)が60分間ステッパーを使った場合の消費カロリー

【371kcal】※目安

 

 

このように、およその数値とは言え、なかなかの消費カロリーが期待できることが分かりますね。

 

トレーニングの負荷を大きくすれば、さらなる消費カロリーを期待できるため、ダイエットのために利用する器具としても適しているのではないでしょうか。

 

 

 

ステッパーの正しい使い方!

161007-180_TP_V

 

ステッパーについては、複雑な器具でないとは言え、使い方におけるポイントは色々とあります。

 

そのため、知識がない状態でステッパーを使ってしまうのはオススメできません。

 

そこで、ここでは肝心の使い方についてご説明しましょう!

 

 

1.左右の足をステッパーの上にのせる

2.右足を踏み込む

3.左足を踏み込む

以下、手順2と手順3を繰り返す

 

 

基本的には、片方ずつ踏み込んでいくという動作になりますので、難しいところはありません。

 

しかし、脚だけを動かし、上半身を全く動かさないということでは、正しいやり方とは言えません。

 

 

一般的なウォーキングをする時と同様、両ヒジを曲げ、腕全体を交互に振るようにしましょう。

 

また、背中が丸まった姿勢というのは適切ではないため、きちんと背筋を伸ばすようにしましょう。

 

 

以上が、ポイントとなりますが、実際の動作を動画で見たいという人もいるかもしれません。

 

そこで、関連動画をご用意しましたので、ぜひご覧ください。

 

 

動画を見ると、どのように足を動かしていくのかという点についてお分かりいただけると思います。

 

また、動画では少し変わったタイプのステッパーについても紹介されていますね。

 

販売されているステッパーには色々なものがあり、動画のようなタイプのものも珍しくありません。

 

 

 

ステッパーのおすすめ商品1位!

81b+IUGf8GL._SL1500_

 

先ほどもご説明したように、ステッパーの種類については色々あります。

 

そのため、どのステッパーを選んだらいいのかという点で迷ってしまうことでしょう。

 

全てのステッパーが自分に合ったタイプかどうかはわからないため、購入後に後悔するケースというのも発生する可能性があります。

 

そこで、ここからはオススメのステッパーについてご紹介しましょう!

 

 

まず、最初にご紹介するのは、ウルトラスポーツの「自宅昇降用ステッパー」です!

 

この商品については、ペダル部分に加工が施されていて、滑りにくいようになっています。

 

また、ステップ数や消費カロリーなどが表示されるようにもなっていますので、本格的なトレーニングを希望する人にとっても適した商品だと思います!

 

また、この商品の良いところは、比較的安価であるという点です。

 

お手頃な商品は魅力的ですよね!

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】ウルトラスポーツの「自宅昇降用ステッパー」

 

 

 

ステッパーのおすすめ商品2位!

61oP1suooKL._SL1500_

 

次にご紹介するステッパーは、アルインコの「ハンドル付ステッパー FA4016」です!

 

商品名を見てわかる通り、ハンドルがついたステッパーとなりますので、その点が注目ポイントとなります。

 

ハンドルの部分を握っておくことにより、安定感がグンと増します。

 

そのため、バランス感覚に不安があるという人や、下半身の動きのみに集中したいという人には適した商品ではないでしょうか。

 

 

また、ハンドル部分については、高さの調整ができるようになっています。

 

背の高さに応じて調整できるというのはいいですよね!

 

ただ、ある程度トレーニングに慣れてきたら、上半身もきちんと動かすようにすることをオススメします!

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】アルインコの「ハンドル付ステッパー FA4016」

 

 

 

ステッパーのおすすめ商品3位!

41moLV2dlgL

 

最後にオススメしたいステッパーは、カワセの「鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ミニ ステッパー パワーバンド 付 IMC-26」です!

 

この商品の場合、これまでご紹介してきた商品とは違い、パワーバンドが付いています。

 

パワーバンドを上方向に引っ張る時というのは、意外に力を使います。

 

そのため、このステッパーを使うことにより、下半身と上半身をしっかり鍛えることができるというわけですね!

 

もちろん、メーター機能も搭載されているため、色々な数値を見ながら要領よくトレーニングすることができるというわけです。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】カワセの「鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ミニ ステッパー パワーバンド 付 IMC-26」

 

 

 

ステッパーの使い方の注意点

question-2264166_960_720

 

ステッパーというのは、確かに多くの効果を期待できる筋トレ器具の1つです。

 

しかし、注意点がないわけではありません。

 

注意点を理解しておかないと、トレーニングの最中にケガをしてしまったり、想定した通りの効果が得られない可能性もあります。

 

そこで、ここではその注意点についてご説明しましょう。

 

 

でこぼこした場所で行うのはNG

ステッパーを使う場所は平らなところでなくてはなりません。

 

仮に、でこぼこした場所にステッパーを置き、トレーニングを開始してしまうと、転倒のリスクがとても高くなってしまうのです。

 

ただでさえバランス感覚が必要になる器具ですから、でこぼこした場所で行うというのは適切ではありません。

 

 

すぐやめてしまっては効果が見込めない

ステッパーを使ったトレーニングというのは、基本的には足踏みをするだけです。

 

そのため、数分で動作をやめてしまうようでは、大きなトレーニング効果は得られないでしょう。

 

したがって、短期間である程度の効果を期待するのであれば、最低でも30分以上は続けることをオススメします。

 

ウエイトトレーニングではありませんので、30分程度であればそれほど疲労感を感じないと思いますよ!

 

 

 

まとめ

leg-1656131_960_720

 

これまで、ステッパーの特徴や効果、そして具体的な使い方などについてご説明してきました。

 

ステッパーについては、使い方が簡単であるのにもかかわらず、複数の効果が期待できる器具です。

 

そのため、自宅で軽めのトレーニングに取り組みたいという人は、ぜひ一台購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

ただし、ステッパーに備わっている機能というのは、そのステッパーによって違うケースがあります。

 

そのため、「買ったはいいが想定通りの機能がない!」ということのないようにしましょう。

 

事前に商品のリサーチをしておくことが大切になりますね!

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

737c94f394b1912714c55a067dfb8a42_s

チューブトレーニングの効果や6種類の方法&注意点!メニューの組み方も解説

自宅でのトレーニング効果向上にはチューブトレーニングが有効です。 今回はチューブトレーニングの効果と長所・短所、6種類の筋トレメニ

91e932d5322f87ae08eca36c1645eef6

ステロイドの副作用3つと離脱症状!種類や筋肉への効果も総まとめ

簡単に筋肉ムキムキになれるステロイドには恐ろしい副作用や多くあり健康も害する可能背があるので使用はおすすめできません。 今回は筋肉

2-2bodybuilder-male-image71b-300x200

ワンダーコアツイストの効果と使い方! 口コミや従来品との違い2点も徹底解説

奇抜なCMと簡単に腹筋ができることで話題になったワンダーコアに、機能アップした「ワンダーコアツイスト」も登場しました。 今回はワン

61ZyPe1tYCL._SL1500_

バーベルシャフトの種類&使い方!選び方やおすすめ商品・効果的な筋トレも徹底紹介

バーベルを使ってのトレーニングにはバーベルシャフトが必須で、その種類によって効果やメリットも異なります。 今回はバーベルシャフトの

PAKU6329_TP_V

腹筋ローラーの効果と使い方!最適回数と頻度&おすすめ人気商品の口コミも徹底紹介

ダンベルやバーベルを使った鍛え方がありますが、もっと手軽な「腹筋ローラー」での筋トレも非常に効果的です。 今回は腹筋ローラーの効果

関連する記事②

eeb9c5d35bf0f86b4b3d029937625eeb_s

シシースクワットの効果とやり方を動画付きで解説!最適回数&頻度も総まとめ

足に非常に高い負荷をかけられる、効果的な筋トレの一つに、シシースクワットがあります。 今回はシシースクワットについて、鍛えられる筋

B79DACBB-63DF-4103-B7D5-ED2F3A2C7DD4

メンズ前髪のおすすめ8種類!分け方の基本&ポイント2つとコツ3つも紹介

前髪は顔の一部分とも言える重要なポイントですが自分の目指す雰囲気に合った前髪作りは基本やコツを知れば意外に簡単にできます。 今回は

OOK160214090I9A8054_TP_V

無酸素運動は心拍数と乳酸が重要なカギ!最適な時間で効果を最大に!

運動する場合その運動の特徴や効果を活かす方法で行うと、より効率的&効果的になります。 今回は無酸素運動と有酸素運動それぞれの効果・

161007-193_TP_V

ウェアの選び方で筋トレ効果UP!服装おすすめ人気ランキングTOP5まとめ

筋トレの効率や効果は、どんなウェアを着るかによって差が出ることもあるので選び方は非常に重要です。 今回は筋トレに相応しい服装、ウェ

無題

男の中年太り撃退!ポッコリお腹の原因と解消法8つ&効果的な4つの運動まとめ

男性の中年太りでポッコリ出たお腹は、健康に悪影響がある上、見た目も悪く、知らないうちにかなり損をしています。 今回は男性が中年太り

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。