post_15532_smoke

喫煙ダイエットで痩せるは嘘 タバコで太る原因や健康リスクも総まとめ

タバコを吸うと痩せる、そんな噂を信じて喫煙ダイエットをする人が多いのが現状です。

 

今回は喫煙について、痩せ方や痩せる原因、逆にダイエット失敗や太る原因、健康リスク、喫煙欲を抑えダイエットを成功させる方法5つを紹介します。

 

喫煙は健康的に痩せる、というよりやつれる

 

Fotolia_136578148_Subscription_Monthly_M-e1492760383149

 

喫煙・・・つまりタバコを吸うと人はやせられるといわれていますが、その事実は「やつれている」となっています。

 

タバコのニコチンの働きにより食欲が低下し、あまり食べられなくなりダイエットに成功するとも考えられていますが、全く健康的ではありません。

 

食欲がなくなり食べられないということは、十分な栄養がそれぞれの細胞に届けられないことになってしまいます。

 

体重は落ちるかもしれませんが、魅力的な体につくることはできないでしょう。

 

どれどころかやつれてしまい、外見的にもステキとは言えない状態になってしまいます。

 

 

 

喫煙はダイエット失敗の可能性&太ることも

 

2387119072_db609c95d9_o

 

喫煙を続けると、痩せることが出来る、これははっきり言って事実です。

 

しかし、ダイエットが成功するか、と言うとそれは不可能です。

 

タバコを吸うことで人は味覚がマヒしてしまうため、甘い、辛い、脂っこい、といったものを認識できなくなってしまうからです。

 

甘いものや脂肪分の多い食事を、全く認識することなく摂り入れてしまうことでしょう。

 

さらに、その結果満腹感を味わうべきカロリーを摂取しても、満腹中枢が刺激されていることに気づかずに過食してしまう可能性もあります。

 

 

喫煙を続けると痩せる、禁煙すると太る、これはまったく根拠のないウソです。

 

喫煙と禁煙それぞれが、痩せ体型、肥満体型に直接関係しているとは言えません。

 

また、喫煙習慣がもたらす食生活や生活習慣への悪影響、そしてダイエット効果にも非常に大きな影響を与えることになるでしょう。

 

 

 

喫煙は「痩せる」メリット以上にデメリットが大きい

 

877845

 

喫煙をやめると太るから、どうしてもやめられない。

 

このように嘆いている喫煙者の言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?

 

もしかすると、あなたもそのように考えている一人なのかもしれませんね。

 

 

しかし、禁煙は太るからといって喫煙を続けるべき理由とはなりません。

 

実は喫煙をすることで太りやすい体質に自ら作り上げていっているからです。

 

タバコを吸うことで基礎代謝が落ちたり、血行が悪くなったり、肌が悪くなったり、本当に悪影響ばかりではないでしょうか。

 

喫煙することによって、本来脳が認識するべきことを認識させないように麻痺させてしまっています。

 

 

禁煙するとその分食事がおいしく感じられたりするようになるでしょう。

 

食欲が増してしまうのは悪いことでない上に、健康的になれるのです。

 

 

 

喫煙で太る原因

 

post_15532_smoke

 

喫煙をすると痩せるという考え方が一般的ですが、喫煙は太る原因ともなります。

 

いったいそれはなぜでしょうか?

 

喫煙で太る原因を知っておけば、今すぐにでも辞めたいという気持ちになることでしょう。

 

 

①味覚が鈍感になる

 

喫煙すると、味覚が鈍感になってしまうことが、太る原因となっています。

 

禁煙するとごはんがおいしく感じられるようになる、という話をお聞きになったことがあるでしょうか?

 

これは禁煙することによって体が正しく味覚を認識できるようになったからです。

 

 

喫煙によって、舌はニコチンに侵され、おいしいと感じることが出来なくなります。

 

おいしいものをおいしいと感じられなくなるのです。

 

 

さらに喫煙によって亜鉛が減少します。

 

正常な味覚を保つために亜鉛は非常に重要な成分です。

 

この味覚が鈍感になった結果、味付けが濃くなってしまい、高カロリー&高塩分なものを頻繁に摂取してしまうことになりかねません。

 

 

②代謝が低下する

 

タバコを吸うと血行が悪くなるというのは、よく聞く話でしょう。

 

血行不良を起こし筋力が低下すると、太りやすい体質に変わっていきます。

 

体の中に酸素を取り入れて細胞にしっかり送り届けることが出来なければ、すぐに疲れてしまう体力のない体になってしまいます。

 

 

この結果体を動かすこと自体が億劫に感じられ、一日の運動力が減少してしまいます。

 

さらに、新陳代謝も低下していき、摂取するエネルギーがすべて脂肪として蓄えられてしまう結果となるのです。

 

 

③メタボ体質の増進

 

喫煙することによって、たばこに含まれているニコチンが糖代謝に大きな影響を与える、ということがある大学の研究結果によりわかっています。

 

ニコチンを摂取すると、糖を体に取り込むためのインスリンの感受性が著しく低下してしまいます。

 

その結果、血糖値が急上昇し、内臓脂肪や体脂肪が増えてしまう結果となるようです。

 

 

 

 

喫煙で痩せるといわれる理由はニコチンの働きにあった

 

無題

 

これまで、喫煙がどれほど体に悪う影響を及ぼすのかについて考えてきました。

 

痩せるどころか不健康な体に作り上げてしまう、ダイエットの天敵といえますね。

 

では、喫煙で痩せる!ダイエットを成功できる!などと言われているのはなぜなのでしょうか?

 

 

タバコを吸うことによって、ニコチンが体内に吸収されます。

 

このニコチンの働きによって痩せている、ダイエットに成功できているかのような現象が生じるのです。

 

 

ニコチンは代謝を促進させる効果があります。

 

代謝が上がると脂肪が蓄積されにくくなるため、太りにくくなることはご存知でしょう。

 

しかしこの効果も、ニコチンの別の働きによって血行不良を起こし、筋力低下させられることによってプラスどころかマイナス効果に働きます。

 

 

さらに、ニコチンは食欲を抑制します。

 

タバコを吸っていると空腹感が感じられずに、食べる量を少なくすることが自然とできてしまうのです。

 

これは胃が不快感を感じているために起こることです。

 

 

結果的には痩せることが出来る人がいるかもしれませんが、太りにやすい体質づくり、不健康な体作りを促進させ、多大な負担を体にかけていることになるのです。

 

関連記事

小沢一敬に喉頭がん疑惑!愛用のタバコ&しゃがれ声の原因まとめ

 

 

喫煙のさらなる健康リスク

 

post_15532_smoke

 

喫煙を行うことで、ほかにもどんな悲しい結果が待ち受けているのでしょうか。

 

喫煙でダイエットをしよう、喫煙を続ければやせる、という間違った考え方をやめるためにも、さらなる健康リスクについて考えておきましょう。

 

 

肌の劣化

 

タバコの中に含まれているニコチンの作用によって、血管が収縮してしまいます。

 

その結果、皮膚からハリがなくなり、実際よりも老け顔になってしまうのです。

 

血行不良になると若々しい肌を保つための栄養が細胞に取り込まれない為。乾燥肌になったり、シミやしわが増えることになります。

 

また、喫煙によってビタミンCが消費されるという恐ろしい現象も生じます。

 

 

免疫力の低下

 

タバコに含まれているニコチンやタールは有害物質ですから、喫煙によって体は常に危険にさらされています。

 

いつ大きな病気にかかるかもわかりません。

 

さらに、痰が絡んだり声がかすれたり、さまざまな違和感も引き起こします。

 

 

喫煙ダイエットは間違った「痩せる」方法

 

45255ad2422916bc913fcea3b050ae1f

 

喫煙とダイエットは並行させることが出来ないものです。

 

喫煙をすると痩せるのか太るのか、どっちだ?と思われていた方にお伝えしたいのは、どちらもあり得るということです。

 

しかし、ダイエットをするなら喫煙は続けるべきではないでしょう。

 

 

ダイエットを行うとどうしても栄養不足になりがちです。

 

また、ダイエットの目的はやつれることではないはずです。

 

健康的で病気になりにくい、適切な体重にして、魅力的な体型になることではないでしょうか?

 

喫煙はそのような目的にかなった方法ではありません。

 

喫煙をすれば痩せるからといってダイエット方法だと勘違いしないようにしましょう。

 

 

 

喫煙せずとも痩せる ダイエットを成功させる方法5つ

 

ダイエットをするなら、喫煙を続けるべきではない、ということを理解していただけたでしょうか?

 

しかし、喫煙をするとニコチンの作用によって痩せやすいこと、正しくはやつれているだけなのですが、このことも事実です。

 

禁煙しても太ることなくダイエットを成功させるためにはどんなことが出来るでしょうか?

 

 

①よく噛むこと

d063-img-catch

 

まずは、よく噛むことです。

 

はじめは、ニコチンによって舌がマヒしているので正しい味覚で食事を楽しむことが出来ないかもしれません。

 

しかしよく噛めば噛むほどその食材の味を感じやすくなることでしょう。

 

ヘルシーなものをできるだけ選んでよく噛んで食べましょう

 

噛むことによって満腹中枢が刺激され、満腹感を感じやすくなります。

 

 

禁煙当初は何を食べてもおいしいという食欲を抑えられない時期があるかもしれません。

 

しかし、毎日野菜中心のバランスのとれた食事をしていれば太る心配はありません。

 

 

 

②適度な運動をすること

 

999d891c4cd31f6a3b6965c277fb8c461-700x350

 

禁煙をすると、食欲が正常に戻るため喫煙していた時よりも摂取エネルギーが増えることでしょう。

 

ですから、適度な運動を取り入れましょう。

 

 

また、運動することで筋肉を強くし、血行を促進させることが出来ます。

 

食べたものが効率よく栄養として吸収され、代謝させることが出来るようになります。

 

この代謝アップは痩せやすい体作りにどうしても必要なものです。

 

自分にできる程度の軽い運動を毎日取り入れると良いでしょう。

 

 

③食後に歯磨きをすること

 

shutterstock_526549270-1340x1035

 

食後に間食を摂ってしまうのを防ぐために、食べた後はすぐに歯磨きをしましょう。

 

歯ブラシをずっとくわえたままにしておくのもよいかもしれません。

 

タバコを吸えないため、口寂しさを感じ、それを空腹と勘違いしてしまう場合があります。

 

ですから何かを口に入れておくことで、食べ過ぎを防ぐことが出来るでしょう。

 

 

④マスクで口をふさぐこと

masuku_2

 

無意識のうちに口に何かを入れたい、そんな気分になるかもしれません。

 

それで間食を取り続けてしまう人もいます。

 

無意識のうちに食事を何度も摂ることがないように、マスクをしましょう。

 

間食を予防するための一つの策です。

 

 

⑤水を飲むこと

 

tansan04

 

タバコを吸いたくなったら水を飲むようにしましょう。

 

水は飲んでも太りません。

 

タバコが吸えない口寂しさを解消することが出来るでしょう。

 

しかし、体を冷やす原因にもなるので、常温の水か白湯がおすすめです。

 

 

 

まとめ

・タバコを吸うと痩せる噂を信じて喫煙ダイエットをする人が多い。

・喫煙は痩せると言うより「やつれる」と言った方が良い。

・喫煙はデメリットが多すぎるので、ダイエットをするなら喫煙は続けるべきではない。

禁煙 メリット

 

喫煙はダイエットの敵です。

 

喫煙ダイエットというものは存在しません。

 

喫煙をすれば太る、痩せる、というのはどちらも正解ですが、健康的なダイエットを成功させて魅力的な男性に生まれ変わりたいのであれば、まず禁煙しましょう。

 

きっと体が変化していくにつれて、ダイエットも成功させることが出来るでしょう。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

Photoelly019_TP_V

グルテンフリーダイエットに効果的な食材10選!グルテンに害はある?

アメリカ発で最近日本でも注目を集めている、グルテンフリーダイエット。  今回はグルテンの役割や害があるタイプの人、グルテンフリーダ

momutyan

1週間で体重を減らす方法10選 短期間ダイエットまとめ

1週間という短期間で体重を減らす急激なダイエットは健康的ではありませんが、正しい方法なら不可能ではありません。  今回は1週間の短

meat-635797_960_720

MEC食ダイエットは危険で痩せない?効果や正しいやり方まとめ

食事制限によくある空腹のストレスが少ないと最近「MEC食ダイエット」が注目されています。  今回はMEC食の効果やメリット、ダイエ

ThinkstockPhotos-477568826-500x334

摂取カロリー1日の平均&目安量を守る4つの方法!計算方法も徹底解説

ダイエットには、自分の体が本当に必要としているカロリーの量を知ることが非常に重要です。  今回は摂取カロリーについて、目標設定の重

0954803258c948f21233424a1eb31c4b

高校生のダイエット方法おすすめ9選!成功の3つの基本や4つの注意点も総まとめ

高校生でのダイエットは今や普通のことですが、方法や情報を誤って健康を害するケースが問題になっています。  今回は高校生がダイエット

関連する記事②

194

食事制限ダイエット方法!痩せない理由&停滞期の対策10選も徹底紹介!

食事制限は痩せるために必ず必要ですが、誤ったやり方や知識で行うと痩せないばかりかリバウンドしてしまいます。 今回は食事制限ダイエットのルール

s-0098kb2016_1_21-1024x683

お腹痩せダイエット方法まとめ!8種の筋トレ&ストレッチで憧れの腹筋割れを目指そう!

ポッコリ出てしまったお腹を引き締めるためにお腹周りの筋肉を意識した運動「お腹痩せダイエット」が必要です。  今回はぽっこりお腹にな

BRASILIA, BRAZIL - JULY 12:  Injured Neymar of Brazil looks on during the warm up prior to the 2014 FIFA World Cup Brazil 3rd Place Playoff match between Brazil and Netherlands at Estadio Nacional on July 12, 2014 in Brasilia, Brazil.  (Photo by Alex Livesey - FIFA/FIFA via Getty Images)

ネイマールの筋肉がヤバイ!身長・体重・筋トレ・ダイエット方法まとめ【画像付き】

サッカーのネイマールさんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。  この記事では、ネイマールさんの身長や体重などの基本情報、そ

Photoelly019_TP_V

低糖質ダイエット方法とおすすめ食品5選!成功のポイント4点も徹底解説!

健康的に痩せられる上、今すぐ誰にでも始められると低糖質ダイエットが注目を集めています。  今回は低糖質ダイエットの基礎知識とメカニ

22992a9dbd990f11e8e06968367b0be4_s-300x192

男性の首痩せ!即効で肉を取るダイエット方法まとめ【様々な種類がある!】

首が太くて悩んでいる男性も多く、首痩せに効果的なダイエット方法がいくつかあります。  今回は男性の首が太くなる原因、首痩せする方法

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。