milk-2474993_640

ホエイプロテインの効果と飲み方!デメリットや飲むタイミングも徹底解説

筋トレにプロテインが効果的だと言われていますが、プロテインには種類があり、微妙に効果や特徴が異なります。

 

今回はホエイプロテインの4つの効果、メリットとデメリット、おススメの飲み方、飲むタイミングを紹介します。

ホエイプロテインとは?

cereal-556786_640

 

ホエイ(ホエー)プロテインは、プロテインの一種です。

 

そもそもプロテインとは「タンパク質」のことで、タンパク質の英語表記が「protein(プロテイン)」となっています。

 

日本では、タンパク質を粉末状にして効率よく飲めるようにしたサプリメントのことを「プロテイン」と呼んでいます。

 

 

ホエイとは、牛乳が分離したときにできる液状部分のことを言います。

 

ホエイには上質なタンパク質が豊富に含まれており、これを原料にして作ったのが「ホエイプロテイン」です。

 

ちなみに、牛乳に含まれるタンパク質の約8割が「カゼイン」、残りの約2割が「ホエイ」です。

 

カゼインプロテインもよく利用されていますが、筋トレにはホエイプロテインがとても効果的です。

 

もうひとつ有名な「ソイプロテイン」は、牛乳ではなく大豆のタンパク質から作られています。

 

 

 

最強のタンパク源!ホエイプロテインの4つの効果

muesli-564762_640

 

では実際に、ホエイプロテインの効果について詳しく解説していきます。

 

筋トレはもちろん、自身の健康にも大きく関わることなのでしっかりと覚えておきましょう。

 

 

筋肉肥大

ホエイプロテインは、筋肉を肥大させるために優れた効果を発揮します。

 

他のプロテインよりも体内への吸収率が高いため、筋力トレーニングをしたあとに飲んでも効果を得ることができます。

 

筋肉肥大には上質なタンパク質が必須なので、ホエイプロテインは筋トレには欠かせない重要なサプリメントです。

 

 

筋肉の分解を防ぐ

ホエイプロテインは筋肉を作るだけでなく、もとからある筋肉の分解を防ぐ効果もあります。

 

人の体はエネルギーが不足すると、脂肪や筋肉を分解してエネルギーに変える働きを備えています。

 

ホエイプロテインは必要なエネルギーの代わりとなり、筋肉が分解されてしまうことを防いでくれるのです。

 

ただカゼインプロテインよりも持続性がないので、こまめに摂る必要はあります。

 

 

注意点としては、そもそもホエイプロテインは筋肉の分解を防ぐ働きを期待して飲むものではないということです。

 

タンパク質は摂り過ぎにも注意が必要なので、筋肉の分解を防ぐ目的で飲むのであればカゼインプロテインを飲みましょう。

 

 

からだの細胞を作る

「プロテインは筋肉を作るサプリメント」だと、一般的には考えられています。

 

しかしプロテインは筋肉だけでなく、体のすべての細胞に影響する凄いサプリメントなのです。

 

プロテインとはタンパク質のことですが、実は人の体のほどんどは、そのタンパク質で構成されているのです。

 

 

ほとんどと言いましたが、髪の毛や爪はもちろん、皮膚、筋肉、骨、内臓にいたるまですべての細胞がタンパク質が元となっています。

 

タンパク質が不足すると、体のさまざまな部分で不調をきたすことになります。

 

健康維持のためにも、プロテインでタンパク質を摂取することはとても良いことなのです。

 

 

免疫細胞を作る

「すべての細胞」の中には、免疫細胞も含まれています。

 

免疫細胞である白血球は、そのほとんどがタンパク質で構成されています。

 

 

免疫細胞は、体の外から侵入してくる「ウィルス」や「細菌」を攻撃します。

 

タンパク質が不足し免疫細胞が弱ってしまうと、病気になりやすい体になってしまいます。

 

健康的な体をつくるには、タンパク質は絶対に欠かせません。

 

 

 

ホエイプロテインのメリット・デメリット!飲むタイミングが大事

spoon-2426623_640

 

ホエイプロテインに関するメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

メリット

ホエイプロテイン最大のメリットは、その吸収力の高さです。

 

摂取してから30分~1時間ほどで体に吸収され、エネルギーとして利用されます。

 

つまり、筋トレをしたあとに飲んでも間に合う「瞬発力」があるということです。

 

 

カゼインプロテインはそこまで瞬発力がないため、筋トレをしてから飲んでいると手遅れになってしまいます。

 

必要なときに必要なタンパク質を摂取する、それができるのが「ホエイプロテイン」です。

 

 

デメリット

ホエイプロテインのメリットは、瞬発力があることだと言いました。

 

反対に、持続性が低いことが最大のデメリットとなります。

 

つまり、筋トレをするタイミングとホエイプロテインを飲む時間がズレてしまったら、あまり効果は得られないということです。

 

朝飲んで夜に筋トレをするということであれば、持続時間が短いホエイプロテインよりも、持続力のあるカゼインプロテインが効果的でしょう。

 

 

もうひとつのデメリットが、「価格が高い」ということです。

 

カゼインプロテインやソイプロテインに比べて、ホエイプロテインは値段が高く設定されていることが多く、継続することで負担が大きくなってしまうことは否めません。

 

 

 

ホエイプロテインのおすすめの飲み方!

coffee-2306471_640

 

プロテインは、ジュースのような美味しい飲み物ではありません。

 

どうしても味に馴染めず、継続できないという人もいるそうです。

 

しかし飲み方によってはある程度美味しく飲むことはできますし、慣れてくることでだんだん美味しく感じてくるかもしれません。

 

 

基本はシェイカー

プロテインを継続して飲むということであれば、まずはシェイカーを手にいれましょう。

 

シェイカーは、溶けにくいプロテインを溶かすための必需品と言っても過言ではありません。

 

マドラーやスプーンではなかなか溶けないので、美味しく飲みたいのであれば、シェイカーを購入しましょう。

 

 

シェイカーはドラッグストアに売っていたり、プロテインとセットになっていたり、一番簡単なのはネットで購入することです。

 

一つ数百円で購入できますので、試しにひとつ購入し、口の広さや用量、デザインなど自分の好みを見つけていくというやり方がオススメです。

 

 

水で割って飲む

プロテインは基本的に、水に溶かして飲むサプリメントです。

 

他にも炭酸水や牛乳などに溶かすこともありますが、何も栄養が入っていない水に溶かして飲むのが一番健康的です。

 

 

 

水はプロテインを飲むのに一番適していますが、やはり「飲みにくい」ということが大きな欠点です。

 

プロのボディビルダーの人たちは水でガンガン飲んでいますが、趣味や健康のために鍛えているという人は無理に水で割って飲むの必要は無いかもしれません。

 

 

牛乳で割って飲む

先ほども言いましたが、水に混ぜて飲むと味にクセがあり飲みにくいという欠点があります。

 

そんなときは素直に牛乳に溶かして飲みましょう。

 

牛乳はカルシウムなども含まれていますので、プロテインとは相性が良いです。

 

また、牛乳はプロテインのクセを抑え込んでくれるので、とても飲みやすくなります。

 

 

ただプロテインはいろんなフレーバーが用意されているので、中には合わない味があることも覚えておきましょう。

 

オススメはプロテインのココア味です。

 

牛乳ととても相性が良いので是非試してみてください。

 

 

ジュースで割って飲む

牛乳が苦手という方やアレルギーの方は、ジュースに溶かして飲むという方法もあります。

 

ジュースは味が濃いので飲みやすくなることが多いのですが、その反面フレーバーによっては味が気持ち悪くなってしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

 

さらにジュースは糖質を多く含んでいますので、継続して飲んでいると太ってしまう可能性もあります。

 

可能であれば水や牛乳で混ぜるようにしましょう。

 

 

スポーツ飲料で割って飲む

スポーツ飲料はサッパリとした風味で、とても飲みやすいイメージがありますよね。

 

しかしこちらもジュースと同じで意外と糖質が多く、飲みすぎには注意したいところです。

 

 

 

ホエイプロテインの飲むタイミングで筋トレ効果が変わる!

alarm-clock-2175382_640

 

ホエイプロテインは瞬間的な爆発力はありますが、持続的に効果を発揮する力はありません。

 

筋トレで効果的に筋肉を肥大させたいのであれば、飲むタイミングがとても重要なんです。

 

 

基本は筋トレの前後

ホエイプロテインは、カゼインプロテインと違い持続性がありません。

 

基本的には筋トレの前後30分~1時間以内に飲むのが良いとされています。

 

その時間を外すと、筋トレの効果を最大限に発揮することはできません。

 

 

筋トレをすると筋繊維が疲労し、それが回復をすることで筋繊維がさらに太くなります。

 

これを超回復と言いますが、筋繊維が太くなるには、やはりタンパク質が必要です。

 

タンパク質が不足していると、筋繊維が疲労してるにも関わらず回復しない状態になってしまうこともあります。

 

そんな状態になっていると、筋トレをすればするほど筋肉が細くなっていくという矛盾した結果になってしまう可能性もあるのです。

 

 

筋トレをするのであれば、しっかりとタンパク質を補給することを心がけましょう。

 

普段からタンパク質の補給ができていない場合は、ホエイプロテインを筋トレの前後に飲むことで効果を最大限まで高めることができるでしょう。

 

 

食事の前後

ホエイプロテインは筋トレの前後に飲むことで効果を発揮しますが、それ以外の時間に飲んではいけないという決まりはありません。

 

飲みすぎは注意したほうが良いですが、適量を守っていればどんどん飲むべきです。

 

 

食事の前後にプロテインを飲むことで、食事量を減らすことが可能です。

 

腹持ちはそこまでよくありませんが、活動するためのエネルギーになってくれるでしょう。

 

特に糖質は脂肪がつく原因となりますので、少し減らすぐらいが適切です。

 

 

朝ご飯に一杯

同じように、朝ご飯の代わりとしてもプロテインは役に立ちます。

 

朝ご飯の炭水化物を抜いて、代わりにプロテインを飲みます。

 

他の料理はいつもと同じように食べましょう。

 

糖質とタンパク質は同じカロリーです(4kcal/g)。

 

糖質を減らした分をタンパク質で補うことが可能なのです。

 

 

 

プロが選ぶおすすめのホエイプロテインはザバス

9e7ed341adb0dfb6ccacd950e74ae6ced0204152

 

非常に飲みやすく、Amazonや楽天市場など大手の通販サイトでトップの売り上げを誇っているベストセラー商品です。

 

こちらの使用をおすすめします。

 

ホエイプロテイン100(バニラ味・ココア味)|ザバス

 

 

 

まとめ

筋トレをするのであれば、間違いなくホエイプロテインが役に立つはずです。

 

どれだけ筋トレをしても、タンパク質が不足していれば意味がありません。

 

カゼインプロテインやソイプロテインでも良いのですが、やはり筋トレにはホエイプロテインが一番効果的でしょう。

 

ダイエットや健康維持ならカゼインプロテイン、美容にはソイプロテイン、そして筋トレならホエイプロテインと使い分けることが大切です。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

NKJ52_kasenjikidehasiru-thumb-autox1600-15291

筋トレ&ランニングの効果&順番と時間!プロテイン摂取タイミングも紹介

肉体改造やダイエットは筋トレとランニング一方ではなく同時に行うと高い効果が得られます。 今回はランニングのメリット6つ、筋トレとラ

51cvu3n-DeL._SY355_

ゴールドジムの人気プロテインおすすめ5種類&評価を口コミで徹底紹介!

世界的に有名なゴールドジムは日本国内にも多くの店舗を展開しており、プロテインをはじめとする様々な商品も販売しています。 今回はゴー

PAKU6397_TP_V

チャンピオン製プロテインの効果&飲み方!おすすめ商品4選も紹介

筋肉を効率的に発達させられるプロテインは種類によって特徴や効果が異なるのでこれから飲みたい方は注意が必要です。 今回はプロテイン3

zavas

ザバスのプロテインの種類&効果!飲むおすすめのタイミングや口コミも紹介

CMやドラッグストアでもよく見かける「ザバス」は日本人が安心して飲めるプロテインのラインナップが豊富です。 今回はザバスのプロテイ

capsule-1079838_960_720

プロテインの副作用「太る」「肝臓に悪い」の真相!デメリットも総まとめ

筋肉を効率的に維持・強化するためにプロテインは有効ですが副作用やデメリットもきちんと把握することが重要です。 今回は筋肉が落ちる原

関連する記事②

OOK160214270I9A8796_TP_V

スカルクラッシャーの筋トレ効果&やり方2種類<ダンベル・バーベル>動画有

ちょっと恐ろしい名前の「スカルクラッシャー」は太く逞しい筋肉質の腕に憧れる男性におすすめの筋トレです。 今回はスカルクラッシャーの

BO151030495155_TP_V

ハンマーカールの効果とやり方&注意点5つ!ダンベルカールとの違いも徹底紹介

男らしく逞しい腕を作るためにハンマーカールは効果的な筋トレだと言われています。 今回はハンマーカールで効果のある部位、正しいやり方

banmachine

バーンマシンの使い方とメニュー!種類&腹筋への効果も解説【動画付き】

バーンマシンを使ったトレーニングは簡単そうに見えても、実は体を効率的に鍛えられるおススメの運動です。 今回はバーンマシンのトレーニ

shutterstock_44216944-689x460

アダクションの筋トレ効果とやり方!マシン・自重別の方法&2つのコツや注意点も総まとめ

引き締まった内ももを手に入れるには、アダクションが効果的な筋トレです。 今回はアダクションで鍛えられる筋肉とその効果、マシンと自重

shutterstock_179917406-689x460

バイシクルクランチは危険?効果とやり方&腰の痛みを防ぐ方法も徹底紹介

通常のクランチでは負荷が物足りなくなってきた人におススメなのが「バイシクルクランチ」です。 今回はバイシクルクランチで効果のある筋

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。