61APXt3wiRL._SL1000_

フォームローラーの効果と使い方!おすすめ商品3種類や注意点も徹底紹介

フォームローラーは誰にでも手軽に使えて体の不調の改善効果が期待できるおすすめのトレーニング器具です。

 

今回はフォームローラーの効果と使い方、選び方とおすすめ商品3種類、注意点、筋膜リリースができる他の器具も紹介します。

フォームローラーとは?

question-423604_960_720

 

フォームローラーと聞いてすぐにどんな商品かわかる人は、恐らくその商品を持っている人くらいではないでしょうか。

 

それくらいまだまだマイナーな商品ですが、実は一部の人の間ではかなり話題になっています。

 

 

みなさんは「筋膜リリース」という言葉を聞いたことないでしょうか?

 

フォームローラーと言う言葉を聞いたことがなくても、筋膜リリースなら聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

 

フォームローラーはこの筋膜リリースを簡単にできるグッズなのです。

 

筋膜リリースをすることで、体の調子を整えることができます。

 

 

 

フォームローラーの具体的な効果!

YUKA150701598457_TP_V

 

フォームローラーが筋膜リリースができるツールであることはわかったのですが、そもそも筋膜リリースって何?と思っている人も多いでしょう。

 

もしくは、筋膜リリースって聞いたことがあるけど、詳しくは知らない人も多いでしょう。

 

そんな人のためにまずは筋膜リリースが何かを解説します。

 

 

まず筋膜とは筋肉を包んでいる膜のことを言います。

 

すべての筋肉はこの筋膜に包まれていることが最近わかってきたのです。

 

そして、この全身にある筋膜は運動不足や加齢が原因で柔軟性をどんどん失っていきます。

 

全身の筋肉を包んでいるわけですから、この筋膜が柔軟性をなくしてしまうと体の不調が出てきます。

 

痛みなどが出ることも多いです。

 

原因不明の痛みがこの筋膜の柔軟性が無くなってきたことによるものだったりすることがよくあるのです。

 

 

この筋膜をリリース(解放)するのが筋膜リリースです。

 

リリースすることで柔軟性が戻り、体調が戻ってくるのです。

 

本来は専門家が施術するしかないと言われていましたが、自宅でも自分で筋膜リリースができるツールが発売されました。

 

それがフォームローラーなのです。

 

 

 

フォームローラーの正しい使い方!

OOK85_otousanchikaramochi_TP_V

 

フォームローラーを見ると恐らく大抵の人はまったく使い方がわかりません。

 

まずは正しい使い方を動画で紹介いたしますので、そちらを見てきちんとした使い方を覚えてから使ってください。

 

筋膜が固くなっている人ほど痛みを感じますので、無理して行うのはやめましょう。

 

徐々に行うのがポイントになります。

 

 

上記の動画を見てやってみてください。

 

基本的にはトリガーポイント(ちょっと痛いポイント)を集中的にやると良いでしょう。

 

筋膜は全身の筋肉を包んでいるものなので、体の至るところをやる必要があります。

 

これくらいのことであれば、テレビを見ながらでもできるので、「時間がないからできないんだよね」という言い訳はなしです。

 

毎日のようにやっていれば、筋膜がほぐれてきて体も柔らかくなりますし、体の調子が良くなってくるのがわかると思います。

 

継続は力なりです。まずは1ヶ月くらいはやってみてください。

 

 

 

フォームローラーの選び方!

89b228e520b2f6a278f41d2126c72b41_t

 

フォームローラーは何でもいいのかというとそうでもありません。

 

第1に、まずはあなたの目的に合ったサイズでなければいけません。

 

ほとんどの商品は標準サイズの15センチ×30センチになりますが、背中全体をフォームローラーに乗せてその状態でエクササイズをしたいという場合もあるでしょう。

 

そういう希望がある方は背中全体が乗る程度の長さが必要になります。

 

1メートル程度の長さは必要になるでしょう。

 

そういう使い方をしないというのであれば、標準サイズで十分です。

 

 

2番目に考えなければいけないのが、フォームローラーの硬さになります。

 

フォームローラーは商品によって硬さが異なるのです。

 

初めて買う人はあまり硬い商品を選ばない方が良いでしょう。

 

思ったより硬いと痛くてすぐに使う気がなくなってしまうからです。

 

 

とは言っても、ネットで購入する場合は実際に触れませんので、硬さもわかりませんよね。

 

そういう場合は、口コミを参考にしてください。口コミで「硬すぎ」などの言葉が入っているものは避けるようにしましょう。

 

口コミが少ない商品は基本的に購入しない方が良いでしょう。

 

ネットで購入する場合は口コミを見るしかありませんので、口コミのない商品を購入するのはほとんどギャンブルと同じになってしまいます。

 

口コミが多くて「ちょうどいい硬さ」など硬さについて書いてある口コミがある商品を購入するようにしてください。

 

 

また、フォームローラーは画像を見るとわかると思いますが、筒状になっているもの(真ん中が空洞)と真ん中も素材がぎっしりと詰まっているものがあります。

 

当然筒状になっているものの方が軽いですが、耐久性の面では悪いです。

 

自分の体重なども考えて形状を選ぶようにしましょう。

 

当然体重が重い人が筒状のものを選ぶとすぐに壊れてしまうのは言うまでもないでしょう。

 

 

 

フォームローラーのおすすめ商品3種類!

handsPrima

 

それではここで具体的におススメのフォームローラーをご紹介しましょう。

 

もちろん人それぞれ好みがありますが、ここで紹介する商品はすべて現在売れ筋のものですので、口コミをよく見て購入すればそれほど「大ハズレ」ということはないでしょう。

 

 

Motomo フォームローラー

form1

 

かなり売れているフォームローラーですが、初心者向けではないです。

 

ごつごつ感もかなりあり、硬さもちょっと硬めです。

 

しかし、かなり丈夫で壊れにくく、実際は写真ではあまりわかりませんが、コンパクトで場所も取りません。

 

初心者の方は痛すぎて使えない可能性があるので、もし、購入してしまった場合は布団などを上に置いて使うと良いでしょう。

 

基本的には2個目とか3個目で硬いものが欲しくなってきた人用です。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】Motomo フォームローラー

 

 

The GRID Foam Roller

form2

もっとも売れているフォームローラーになります。

 

大きさもコンパクトで場所を取りませんし、デザインもカッコイイです。

 

そして、かなり頑丈でほとんど壊れません。

 

口コミを見ても満足度はかなり高いことがわかります。

 

 

他のフォームローラーよりちょっと高いのが玉にキズです。

 

しかし、最初はこれくらい口コミが良いものを買った方がハズレがないため良いでしょう。

 

硬さも初心者にもちょうどいい感じです。

 

 

ただし、正規品の偽物が出回っているようなので、注意が必要です。

 

きちんとしたお店で買うようにしましょう。

 

安すぎる価格の場合は疑った方が良いでしょう。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】The GRID Foam Roller

 

 

 

DB Praise フォームローラー

form3

 

価格は上に紹介した商品の中間くらいで、ネットで購入すれば2,000円~3,000円の間で手に入れることができます。

 

硬さもちょうど中間くらいで、どれが良いかは好みにもよりますが、価格と硬さを考えると無難な選択とも言えます。

 

 

まずはこの商品を購入してみて、自分がこれより硬い方が良いとか硬くない方が良いと基準にしてみてはいかがでしょうか。

 

口コミもかなり良い評判が多いです。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】DB Praise フォームローラー

 

 

 

フォームローラーの使い方の注意点!

無題

 

フォームローラーの注意点は「やりすぎない」ことです。

 

フォームローラーは慣れてくると「トリガーポイント(痛みが出るポイント)」であっても無視してどんどんとやれるようになってしまいます。

 

要するに痛みに慣れてしまうわけですが、あまりに無理して行うと逆にその部分を痛めてしまうことがあります。

 

毎日徐々にほぐすようにしてください。

 

 

また、当然ですが、皮の下に骨がすぐにあるような部位を一生懸命やっても仕方がありません。

 

骨は筋膜リリースすることはできませんので、痛めてしまうだけです。

 

やると気持ちいいと思ってもやるのはやめておきましょう。

 

 

最後によく勘違いするのが腰です。

 

腰はフォームローラーでの筋膜リリースに向いていません

 

やるならボールなどを使ってピンポイントでやらないとダメです。

 

逆に腰をより痛めてしまう可能性があるので、腰にはフォームローラーは使わないでください。

 

腰痛を持っている人は非常に多いので、よくこの間違いをしてしまいます。

 

フォームローラーでは腰痛は良くならないので、気を付けましょう。

 

 

 

 

フォームローラー以外の筋膜リリースアイテム!

12-1-620x387

 

筋膜リリースができるアイテムはフォームローラー以外にもあります。

 

ご紹介しましょう。

 

 

TRIGGERPOINT PERFORMANCE製マッサージボール

form4

 

先ほど腰痛にはフォームローラーは向かないと説明しましたが、これなら大丈夫です。

 

ピンポイントで筋膜リリースをできるので、腰の下に置いて使えば腰痛の人にも使えます

 

 

この商品はまだ日本では正式に発売されていませんが、ネットでは購入可能です。

 

このマッサージボールとフォームローラーの2つがあれば、全身の筋膜リリースができますので、体調も良くなるでしょう。

 

是非購入を検討してみてください。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】マッサージボール MB Massage Balls 

 

 

 

まとめ

23b99f04

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はフォームローラーをご紹介させていただきましたが、使ったことがない人は「そんなもの使っても意味があるのか?気休めでしょう」と思うかもしれません。

 

しかし気休めでも調子が良くなった気がするのは良いことです。

 

たった数千円で調子が良くなった気がするのであれば安い買い物なのではないでしょうか。

 

 

しかも、フォームローラーは決して気休めなんかではありません。

 

実際に体調は良くなるのです。

 

嘘だと思ったら試してみてください。きっと虜になりますよ。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

619drPX3yuL._SL1020_

プッシュアップバーの効果と使い方3選!おすすめ商品2つも徹底紹介

プッシュアップバーを使ってのトレーニングは器具なしに比べてさらに効果アップが期待できるのでおすすめです。 今回はプッシュアップバー

41A-lBJm30L._SX355_

ストレッチ器具おすすめランキング5!正しい使い方&商品の特徴やメリットも総まとめ

数あるストレッチの中でも器具があるからこそやりやすくなったり効果が上がる種目もたくさんあります。 今回はストレッチで使えるトレーニ

オーバーヘッドランジ

ホームジムの作り方とおすすめ器具4つ&マシンランキング!長所と短所も徹底解説

ジム通いの煩わしさが無いホームジムは、自分の目的に合った筋トレ器材をいつでも自由に使うことが可能です。 今回はホームジムの長所&短

マシン筋トレメニュー決定版!効果的な4種類の方法や注意点まとめ

効率的に比較的楽しく、そして効果を出すトレーニングをするにはマシンでの筋トレがおススメです。 今回はマシンで筋トレを行う時の注意点

4

ランニングマシンの効果と使い方!おすすめ商品3種類や選び方も徹底解説

運動不足で健康維持のために走りたいけど外に出るのは億劫という方には、ランニングマシンがおすすめです。 今回はランニングマシンの効果

関連する記事②

ab-workout

ヒップレイズの正しいやり方!効果を出すポイント2つ【参考動画あり】

腹筋に効く筋トレの種類は非常に多い中で、「ヒップレイズ」はぽっこりお腹解消に特に効果的なおすすめの種目です。 今回は、ヒップレイズ

161007-227_TP_V

ワンダーコアの効果的な使い方!3種類の特徴や口コミ&注意点まとめ

強いインパクトのCMで話題のワンダーコアは本当に楽して効果が出るのでしょうか。 今回はワンダーコアで鍛えられる筋肉と効果、発売済み

abt

アブトロニックは危険?痩せる効果や正しい使い方&口コミを徹底解説

きつい運動をしなくても簡単に腹筋が鍛えられるお手軽なトレーニング器具として「アブトロニック」は今やとても有名ですね。 今回はアブト

BO151030205745_TP_V

リアレイズのやり方と4つの効果!フォームの注意点4つも総まとめ

後ろからも見てもカッコイイ肩作りに効果的な筋トレ種目の一つに、リアレイズがあります。 今回はリアレイズが効く部位と筋肉、得られる4

レッグプレス

レッグプレスの効果とやり方2種類!スクワットとの違いも徹底紹介

脚を効率的に鍛えられ初心者にも取り組みやすい筋トレ「レッグプレス」ですが、注意点を守ってやることが大切です。 今回はレッグプレスの

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「男性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。