w1

ウォーターバッグトレーニングの効果&体幹を鍛える方法を動画付きで徹底解説

今アスリートの間でも流行っているウォーターバックを使ったトレーニング方法は、グングン体が鍛えられると注目されています。

 

今回はウォーターバックトレーニングの効果、体幹を鍛える方法、おすすめ商品2選を紹介します。

ウォーターバッグとは?

image

 

「ウォーターバッグトレーニング」とは一体何でしょうか?

 

聞いた感じだと「ウォーター」というくらいですから「水」が関係しそうな気がする、と思った方は正解です。

 

水を入れた「バッグ(入れ物)」を使って行うトレーニングのことなのです。

 

 

何で水を使うのかというと、水の量を調節して負荷を変えることができます。

 

また、水がバッグの中で動くことで不安定になり、バッグのバランスを取ろうとしてメインの筋肉以外も鍛えることができるというメリットがあるからです。

 

 

バッグは空気で膨らませるものが多いので、使わない時は水と空気を抜いておけば場所を一切とりません。

 

これは家でトレーニングする人にとっても非常に便利なツールと言えるでしょう。

 

しかも、外に持ち出すのも非常に簡単なわけです。

 

トレーニングを現在行っている人には是非一度試して欲しいトレーニンググッズと言えます。

 

 

 

ウォーターバッグで期待できる効果

chuuiten

 

ウォーターバッグトレーニングは要するに筋トレで使う物なので、筋肉を発達させる効果があります。

 

前述のように水と空気が入っているので、バッグの中で水が移動します。

 

その時に重心がずれていくので、持っている人はその重心のずれに合わせて力の入れ具合を変える必要があります。

 

これはウォーターバッグならではの特徴と言えます。

 

 

バーベルの左右の重さが変わるなんてことはありません。(もし、そんなことがあれば、怪我をしてしまうでしょう)

 

水だからこそちょうどいい感じの重量バランスになるとも言えます。

 

実際にスポーツなどをしている時に左右が完全にバランスを取れた状態ということはまずありません。

 

要するにウォーターバッグトレーニングはスポーツをしている状態に近くしていると言えるわけです。

 

どんなスポーツもバランスを取りながら体を動かしているわけです。

 

ウォーターバッグを持つことでその状態に限りなく近づけて、その状態のままトレーニングをしようというわけです。

 

それによって全身が連動して鍛えられることになり、単なるウエイトトレーニングでは得られない効果が出てくるのです。

 

 

 

ウォーターバッグでのトレーニングは体幹を鍛える方法

push-up

 

ウォーターバッグを使うことによってもっとも鍛えられるのは「体幹」でしょう。

 

「体幹」とは文字通り体の幹の部分で、手や足を除いた体の中心部のことを言います。

 

もっと言うならお腹周りのことを指すことが多いです。

 

 

バランスが悪いウォーターバッグを持つことでバランスを取ろうとしますが、人はこの時に体の中心にある体幹に力を入れて耐えようとします。

 

そうして効率よく体幹を鍛えることができるというわけです。

 

なかなか体幹トレーニングだけやってもうまく鍛えることができない人は、このウォーターバッグを使うことで一気に体幹を鍛えることができます。

 

 

また、先に説明したようにウォーターバッグは体幹だけでなく、体全身の筋肉を連動させて鍛えることができます。

 

体幹が鍛えられると同時に他の部位も鍛えることができます。

 

これは単なる体幹トレーニングではなかなかできないことです。

 

 

 

ウォータバッグを利用した様々なトレーニング方法

BO15103041151030415115_TP_V

 

では実際にウォーターバッグを利用してどのようにトレーニングをするのか動画で見てみましょう。

 

動画で見るのがもっとも簡単に理解できると思います。

 

いくつか紹介しますので、時間のある時に見てみましょう。

 

 

恐らくここまで書いてきてもウォーターバックがどんなものかもよくわからないという人もいるでしょうが、動画を見れば一発です。

 

 

トレーニング①

 

 

 

トレーニング⓶

 

 

 

トレーニング③

 

 

 

いかがでしょうか。いろいろなやり方がありますよね。

 

ちなみにお相撲さんが使っているウォーターバックはかなり重いものです。

 

重量は説明されていませんが、ウォーターバックは重いものになると100キロくらいになるものもあります。

 

この動画の大きさのウォーターバックではそれほど重いとは思えませんが、恐らくは30キロ~50キロ程度のものだと思われます。

 

 

自分の力や、やる種目によってウォーターバックの大きさを変えることで色々なトレーニングに使うことができるのがウォーターバックの良いところです。

 

水もある程度量を調整できるので、重すぎたら少ない量でやることもできますからね。

 

 

3つ目の動画のように寝ころんで上に持ち上げる動作をすれば、ベンチプレスの代わりになりますし、肩に担いで膝の曲げ伸ばしをすれば、スクワットをやることができます。

 

また、それ以外にも床に置いたウォーターバックを持ち上げることでデッドリフトのような種目にもなります。

 

 

しかも、それらすべてバーベルと行う時と違ってウォーターバックの中で水が動くので体幹に常に力を入れていないとうまくできないのです。

 

やってみるとバーベルとの違いが一発でわかります。

 

 

もちろんバーベルよりウォーターバックが完全に優れているトレーニング器具であるというつもりはありません。

 

バーベルのようにバランスが取りやすい(ウォーターバックに比べたらという意味です)器具は最大筋力を出すには最適な器具なのです。

 

バランスを取りづらいウォーターバックではどうしても全力を出すことはできません。

 

ベンチプレスのような運動をしても結局は胸以外(特に体幹など)に力が入ってしまうので、うまく持ち上げられないのです。

 

 

どちらかをやるというよりは両方やるのがもっとも筋肉にとっては良いことを覚えておいてください。

 

現時点で「このトレーニングだけやっておけばOK」なんてトレーニングは存在しません。

 

もし、存在したら誰しもがそのトレーニングのみやることになるでしょう。

 

しかし、そうはなっていませんよね。

 

 

 

ウォーターバッグトレーニングをアスリートも採用している理由とは?

question-mark-1829459_960_720

 

アスリートも使っている理由としては、前述のように水の動きが不規則でメインの筋肉を鍛えながらも、他の筋肉にも力を入れないといけないトレーニングだからです。

 

このトレーニングは陸上の短距離で日本選手権を優勝したケンブリッジ飛鳥選手が取り入れたことで有名になりました。

 

走ることってそんなに体幹トレーニングが必要なの?と素人は思ってしまいますが、実は走るという動作はかなり体幹を使っているのです。

 

 

もちろんバーベルを使ったようなウエイトトレーニングでも体幹は鍛えられます。

 

しかし、体幹に重点を置いたトレーニングはやはりウォーターバックでのトレーニングの方が効率が良いということで始めたようです。

 

 

ケンブリッジ飛鳥選手のその後の活躍は紹介するまでもないでしょう。

 

リオオリンピックのリレーでアンカーを務めて銀メダルに導いたのは記憶に新しいところではないでしょうか。

 

陸上の短距離でここまでの効果が出るのですから、他の体幹をもっと使うような競技で効果が出ないわけがないでしょう。

 

アスリートたちは日々効果の高いトレーニング方法を模索しています。

 

そのアスリートが取り入れているということは効果が高いということの証明なのです。

 

 

 

ウォーターバッグを購入する際のポイント

YUKA150701598457_TP_V

 

ウォーターバックと一言で言っても多くの種類が存在します。

 

大きさから価格まで様々です。

 

どのようなことに気を付けて購入すれば良いのでしょうか?

 

 

まず最初に気を付けたいのが、やはり最大重量でしょう。

 

しかし、これは男性で最初にウォーターバックであれば、最大重量35キロのものが良いでしょう。

 

それくらいでほとんどすべての箇所は鍛えられるからです。

 

 

そもそも水が中で動くのでバランスが取りにくく、50キロ以上のものを買っても最大に水を入れることはないと思います。

 

入れてもバランスが取れなくてトレーニグになりません。(ただし、もともとすごく力の強い人は別ですが)

 

なので、男の人でも35キロで十分かと思います。

 

また、女性なら20キロ程度で良いでしょうが、水の量を減らせば重量は下げることができますので、女性も35キロのものを買っても良いでしょう。

 

 

次に注意したいのが口コミです。

 

ほとんどの方は今はネットで買うと思いますが、ネットで買う場合は口コミを必ず見るようにしてください。

 

写真ではわからないことが書いてあることがありますので、口コミのないものは買わない方が良いでしょう。

 

ただ、ウォータバッグがまだ普及し始めて間もない商品なので、気に入った商品があっても口コミがまったくない可能性もあります。

 

その場合は、お店に問い合わせると良いでしょう。

 

きちんと答えてくれるお店から買いたいものです。

 

 

 

おすすめのウォーターバッグ2選

tbm_20160812181238

 

それでは実際にどんなウォーターバックがおすすめなのかピックアップしていきましょう。

 

もちろん最終的には自分の気に入ったものを購入すれば良いのですが、参考程度に見てください。

 

人気商品なのでハズレはないはずです。

 

 

[WILD FIT ワイルドフィット] ウォーターバッグ36kg

w1

 

今一番売れ筋のウォータバッグになります。

 

重さは36キロがマックスなので、男性でも十分な重量になります。

 

また、空気ポンプも付属でついているため楽に膨らませることができます。

 

ラグビーの日本代表が使っているというのも売りの一つになっています。

 

料金もウォーターバッグの中では6000円台と非常にリーズナブルになっています。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】[WILD FIT ワイルドフィット] ウォーターバッグ

 

 

 TAIKAN STREAM(タイカン ストリーム)

w2

 

デザイン的にもこちらの方がカッコイイイメージがあるので、今売れつつあります。

 

ただし、料金がネットで購入しても15000円程度はするのでちょっとためらうところ。

 

しかし、作りはしっかりとしているので、ジムに行かずに何か月も使うことを考えれば非常に安いと言えます。

 

女性にもおすすめの商品です。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】TAIKAN STREAM(タイカン ストリーム)

 

 

 

まとめ

・ウォーターバッグは左右のバランスが悪いので、スポーツをしている状態に近い感覚でトレーニングができる。

・ウォーターバッグは体幹を効率よく鍛える効果がある。

・ウォーターバッグを使う方法は自分の力や、やる種目によってウォーターバックの大きさを変えるようにするのがおすすめ。

 

main_shutterstock_238670896-e1461071915906-689x689

 

いかがでしたでしょうか。

 

読んでいたらウォータバッグが買いたくなってきませんか?

 

そうしたら善は急げです。すぐにネットで注文してみましょう。

 

毎日のように使えば半年後くらいにはスポーツのパフォーマンスアップはもちろんですが、体も見違えるようにかっこよくなっているはずです。

 

水を増やせば負荷のアップするこの便利なトレーニンググッズ。

 

そのうちみんなの話題になると思いますので、友達の間で一番に買って自慢しちゃいましょう。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

71PQDsQ3weL._SL1500_

リストストラップのおすすめ15選!使い方や巻き方&筋トレ効果2つも総まとめ

リストストラップの使用でより安全・効果的なトレーニングができるので、筋トレ初心者から上級者まで幅広い層におすすめです。  今回はリ

31h6+DawwJL

ラットマシンの効果3つと使い方!おすすめ商品3種類も徹底紹介【動画付き】

大型の筋トレ器具「ラットマシン」は効率的なトレーニングができる人気のマシンで、1台で複数の筋肉を鍛えられるのでおすすめです。  今

41Mry3T1pYL

スミスマシンのおすすめ12選!効果と使い方も徹底紹介【動画解説付き】

バーベルを使った筋トレは落下が怖いと取り組むのに二の足を踏む方もいますが、スミスマシンを使えばその問題は一気に解決します。  今回

41A-lBJm30L._SX355_

ストレッチ器具おすすめランキング12!正しい使い方&商品の特徴やメリットも総まとめ

数あるストレッチの中でも器具があるからこそやりやすくなったり効果が上がる種目もたくさんあります。  今回はストレッチで使えるトレー

bb0855_1

ジム用トレーニングシューズのおすすめ人気12選!効果や使い方&選び方も徹底紹介

ジムでのトレーニングでは使うトレーニングシューズによって運動効果が変わることもあり、どのタイプを選ぶかが重要です。  今回はジム用

関連する記事②

ナローベンチプラス

ナローベンチプレスの効果とやり方!フォーム3つのポイント&ベンチプレスとの違いまとめ

ナローベンチプレスは逞しい腕作りに効果がある筋トレの一つです。  今回はナローベンチプレスについて、通常のベンチプレスとのやり方や

plank-1327256_960_720

プランクの14種類のやり方!効果が出る時間や注意点も徹底解説【動画付き】

特別な器具も不要で自宅でできるプランクは体幹やインナーマッスルを鍛えるのに非常に効果的な筋トレです。  今回はプランクで鍛えられる

81OFdRZziVL__SL1500_-e1392936873417

ランジの筋トレ効果と3つのやり方!スクワットとの違いも徹底紹介

初心者から上級者まで取り組める筋トレ「ランジ」は効率的に下半身強化ができる上その効果も多いおすすめの種目です。  今回はランジの筋

Bodybuilding-men-models-gym-workout-fitness-weight-lifting-in-zoom

デッドリフトの効果とやり方の5つのコツ!フォームの重要性も徹底解説

デッドリフトは人気の筋トレで、正しいフォームをマスターすれば様々な効果が得られます。  今回はデッドリフトの効果やメリット、正しい

BO15103009151030095440-thumb-autox1600-19942

インナーマッスル強化の機械の効果&人気おすすめ6選 注意点2つも紹介

インナーマッスルを普段意識せず生活していますが強化することで様々な効果が期待できるので、機械を使って効率的に鍛えることがおすすめです。 &n

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。