31CBgol9b5L

ローイングマシンのおすすめ人気TOP13!効果3つと使い方も総まとめ【使用動画付き】

ローイングマシンは聞き慣れないトレーニングマシンかもしれませんが、全身を鍛えられる効率的な筋トレマシンです。

 

今回はローイングマシンのトレーニング効果3つ、正しい使い方、おすすめ商品13種類、注意点2つを紹介します。

ローイングマシンとは

question-423604_960_720

 

ランニングマシンであれば、どんな器具なのか簡単に想像できますよね。

 

しかし名称を聞いただけではイメージがつきにくい器具というのも多く存在します。

 

ローイングマシンについてもその1つではないでしょうか。

 

そこで、ここではローイングマシンの特徴について簡単にご説明します!

 

 

まず、ローイングマシンについては、縦に長い器具となっていて、色々なタイプが販売されています。

 

また、ボートを漕ぐような感覚で使うことが特徴の器具であるため、人によっては楽しさを感じることができるでしょう。

 

また、この器具を使ったトレーニングによって、色々な効果が期待できます。

 

その気になる効果については、次の章で具体的にご説明しましょう。

 

 

 

ローイングマシンでのトレーニング効果3つ

PAKU6448_TP_V

 

ボートを漕いだ経験がない人は、ローイングマシンを使ってのトレーニングによって少々戸惑いを感じることになるかもしれません。

 

しかし、次第に慣れてきますし、ある程度の期間続けることで多くの効果を実感することができるでしょう。

 

では、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。

 

 

ダイエット効果が得られる!

ローイングマシンを使ってトレーニングをすることによって、高い消費カロリーを期待することができます。

 

そのため、太り気味の人に対しては当然オススメできますね!

 

具体的にどの程度の消費カロリーになるかという点については、一概には言えません。

 

なぜなら、ローイングマシンの場合、負荷の調整ができるタイプのものが多いからです。

 

しかし、60分間のトレーニングによって600kcal消費できたというケースもあることから、期待値は高いと言えそうですね!

 

 

幅広い部分の筋肉を強化できる!

ローイングマシンでのトレーニングとなると、全身運動になります。

 

そのため、上半身と下半身の筋肉をバランスよく鍛えることも可能です。

 

したがって、「1日に何種類もの筋トレをこなすのが面倒」と感じている人は、このローイングマシンを導入することによってメニューの改善を図ることができるのではないでしょうか。

 

効率的なトレーニングというのは実に魅力的ですよね!

 

 

自分に合ったトレーニングによって理想の肉体を目指すことができる!

先ほどもご説明したように、多くのローイングマシンは負荷の調節が可能となっています。

 

そのため、若い人であろうと中高年の人であろうと、自分に合った負荷でトレーニングができるというわけです。

 

もちろん、トレーニングをする以上は負荷をゼロにすることはできませんが、ある程度負荷をコントロールできるというのは理想的ではないでしょうか。

 

 

 

ローイングマシンの正しい使い方

in-the-gym-1170496_960_720

 

ローイングマシンというのは、ある程度強度の高いトレーニングではありますが、使い方自体はそれほど難しいものではありません。

 

そのため、使いだせば早い段階で感覚をつかむことができるでしょう。

 

そうは言っても、まずは手順について知る必要がありますね。

 

そこで、ここではその点について具体的にご説明しましょう。

 

 

1.ローイングマシンのシート部分に座り、両脚をペダルに乗せる

2.両手でハンドル部分を握る

3.脚に力を入れつつ、ハンドルを手前に引く

4.元に戻る

以下、手順3と手順4を繰り返す

 

 

手順を見ると、ハンドル部分を引いたり戻したりという単純な動作にも感じるかもしれません。

 

しかし、やってみると意外に力を使いますので、最初のうちは慣れないのも無理はありません。

 

また、手順だけを見ても、フォーム等がいまいちわかりませんよね。

 

そこで、ローイングマシンに関する動画をご用意しました。ぜひご覧ください。

 

 

動画を見ると、男性の方が体を大きく使ってトレーニングしていることをお分かりいただけるでしょう。

 

ダイナミックな動きであるがゆえ、「僕にはとても無理!」と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、ご覧の通り、シートの部分が動くようになっていますので、流動的な動作が可能となっています。

 

したがって、慣れてくればスムーズに取り組むことができるでしょう。

 

また、負荷ができるだけ小さくなるように調節すれば、思ったほど大変に感じないと思います。

 

 

 

おすすめのローイングマシン1位

31CBgol9b5L

 

ローイングマシンと言っても、種類は実に豊富です。

 

そのため、パっと見で欲しいと感じたものが、必ずしも自分に適しているとは限らないというわけです。

 

決して安い買い物ではないため、できれば後悔したくないですよね。

 

そこで、ここからはオススメのローイングマシンをご紹介していきます!

 

 

その1つが、FIGHTINGROADの「ローイングマシン ヘルシーボート」です!

 

この商品の場合、負荷の調節が細かくできることが特徴であり、何と12段階となっています。

 

そのため、自分のコンディションを考慮した上でのトレーニングもできそうですね。

 

高さの調節もできるようになっているため、体と全くフィットしないことによる問題というのは基本的に起こらないでしょう。

 

 

また、コンピュータ機能が搭載されているというのもポイントの1つです。

 

運動時間や消費カロリーなども表示できるようになっているため、より質の良いトレーニングも可能となるでしょう。

 

また、比較的安価であるというのも、ポイントの1つとなります。

 

 

商品詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】FIGHTINGROADの「ローイングマシン ヘルシーボート」

 

 

 

おすすめのローイングマシン2位

31WmXEbwy3L

 

次にご紹介するローイングマシンは、ダイコーの「DK-4050RE ローイングマシン」です!

 

この商品は、1時間連続的に使用できることから、その点は強みの1つと言えるでしょう。

 

また、身長150センチ~180センチまでであれば適応対象であるため、多くの人が使用できるでしょう。

 

カウントやカロリーなどを表示できる仕様になっているため、この点もアピールポイントです。

 

少々高価格ではありますが、人気商品となっているため、購入を検討されることをオススメします。

 

ただし体重制限などの具体的な詳細は確認をお忘れなく。

 

 

商品詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】ダイコーの「DK-4050RE ローイングマシン」

 

 

おすすめのローイングマシン3位

41EvZ+R3GBL._SX425_

 

次におすすめするローイングマシンは、ジョイライフの「アクティブローイングマシンN」です!

 

この商品の場合、ややコンパクトな見た目にも映るため、その点をマイナスに感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、れっきとしたローイングマシンですし、多くの機能が備わっています。

 

 

ハンドルの負荷を調節できるという点も、その機能の1つです。

 

したがって、大いにオススメできますよ!

 

また、特徴的と言えるのは、折りたたみが可能になっているという点です。

 

このタイプであれば、使用後にどこかの収納スペースに置いておくということも可能になるのではないでしょうか。

 

 

商品詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】ジョイライフの「アクティブローイングマシンN」

 

おすすめのローイングマシン4位

1

おすすめ4位としてご紹介するのは、daikouの「水圧式ローイング DK-R33」です。

 

この商品に関しては、水圧負荷式という点が大きな特徴となっています。水圧による効率的な負荷をかけることができますので、質の高いトレーニングができることでしょう。

 

業務用としても適しているような本格仕様のローイングマシンとなっていますので、パフォーマンスがとても高いということですね。

 

また、表示パネルには多くの項目が表示されます。時間や消費カロリー、負荷強度数など、参考になるデータの数々が表示されますので、自分に合ったトレーニングがやりやすいと思いますよ。

 

少々価格が高いと感じる人もいるかもしれませんが、高品質なローイングマシンとなっていますので非常におすすめですね。

【Amazon】

DAIKOU ローイングマシン 水圧式ローイング DK-R33

 

 

 

おすすめのローイングマシン5位

2

 

おすすめ5位としてご紹介するのは、daikouの「ローイングマシン DK-7107A」です。

 

この商品に関しては、手動マグネット式となっていて、8段階の調節ができるという優れものです。実際の負荷調整のやり方については、ダイヤルだけで簡単に操作ができるレベルとなっていますので、初心者でもすぐに使いこなせるようになるでしょう。

 

また、一見とてもスペースを取るように見えますが、折り畳みが可能です。したがって、収納時にいろいろと悩むこともないでしょう。さらに、表示パネルも付いています。

 

カウントやカロリー、そして心拍数などを表示させることができますので、とてもハイテクではないでしょうか。高く評価できるでしょう。価格帯的にも高いものではないと思いますので、この商品も非常におすすめです。

 

【Amazonリンク】

大広 ダイコー(DAIKOU) ローイングマシン マグネット式 手動8段階負荷 ローイング 家庭用 【保証期間1年】 DK-7107A DK-7107A

 

 

 

 

おすすめのローイングマシン6位

3

おすすめ6位としてご紹介するのは、KAIKANGの「ローイングマシン KKR03」です。

 

この商品に関しては、油圧シリンダー式が採用されていて、とても質が高いタイプのローイングマシンです。手動で4段階の負荷調節が可能なことに加え、フット部分には滑り止めカバーも付いています。つまり、安全度が高いということですね。大きくて重い器具ですので、こうした配慮というのは嬉しいポイントでしょう。

 

また、簡単に操作ができるモニターが付いていまして、さまざまなデータが表示されます。回数や距離、時間や消費カロリーなど、参考になるデータが多く表示されますので、効率的なトレーニングが可能となるでしょう。

 

価格帯についても非常に安いと思いますので、この商品もおすすめしたいですね。

 

【Amazonリンク】

【KAIKANG】ローイングマシン KKR03 (4段階調整 可能) (油圧シリンダー式) (ローラ内蔵シート) (耐荷重 150キロ) (関節部分 360度回転) (滑り止めカバー付) ボート漕ぎ運動 筋トレ 全身運動 健康器具 用 マシン

 

 

 

おすすめのローイングマシン7位

4

 

おすすめ7位としてご紹介するのは、TITANのローイングマシンです。

 

この商品に関しては、4段階の負荷調節が可能なタイプとなっています。また、部分的な運動を行うことが可能であり、腕の筋肉や肩の筋肉、腹筋や胸筋なども効率的に鍛えることが可能です。海外製品ではありますが、とても人気のあるモデルとなっていますので、こちらもおすすめできますね。

 

モニターにはいろいろなデータを表示できますし、価格帯もお手ごろだと思いますので、ぜひこちらも購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

【Amazonリンク】

H-TRAINING ローイングマシーン Rowing machine Rower 連携 有酸素運動 トレーニング 筋力アップ 肉体改造 TITAN(海外直送品)

 

 

 

 

おすすめのローイングマシン8位

5

 

おすすめ8位としてご紹介するのは、中旺ヘルスの「ローイングフィット P-3」です。

 

この商品に関しては、油圧シリンダー式のローイングマシンとなっています。負荷調節はなんと15段階!非常に細かく調整できますので、その人に合った最適なトレーニングができることでしょう。

 

また、後部スタンドの角度についても調節が可能です。3段階に調節できますので、とても柔軟なタイプのローイングマシンではないでしょうか。コンパクトに折りたたむこともできますので、この商品についても多機能型でおすすめですよ。

 

見やすいモニターも付いていますので、ぜひこちらも検討されてはいかがでしょうか。

 

【Amazonリンク】

中旺ヘルス ローイングフィット P-3

 

 

 

おすすめのローイングマシン9位

6

 

おすすめ9位としてご紹介するのは、コンセプト2の「ローイングエルゴメーターモデルD/PM5」です。

 

この商品に関しては、とても新しいタイプのモニターを装備していることが特徴です。ディスプレイオプションが豊富であり、自分に合った画面でトレーニングすることができますので、とてもいい環境の中で運動できると思いますよ。

 

また、トレーニング後にデータをUSBに保存することができますので、データをしっかりと管理できるということですね。この点も大きなメリットでしょう。

 

一見シンプルでありながら、とても高いパフォーマンスを発揮してくれるタイプのローイングマシンですので、こちらも非常におすすめしたいですね。

 

【Amazonリンク】

コンセプト2ローイングエルゴメーターモデルD/PM5

 

 

 

おすすめのローイングマシン10位

7

 

おすすめ10位としてご紹介するのは、「ローイングマシン パワーローDX」です。

 

この商品に関しては、完成系もある程度コンパクトであることが特徴です。そのため、それほど広いスペースがなくてもトレーニングできるということですね。この点は大きなポイントと言えるでしょう。

 

また、耐久度が高く、体重制限は100kgとなっています。そのため、基本的にはほとんどの人がこの器具を使ってトレーニングできるのです。重量についても20kg以下となっていますので、持ち運ぶにあたってもそれほど苦にならないと思いますよ。こちらもぜひおすすめしたいですね。

 

【Amazonリンク】

ローイングマシン パワーローDX

 

 

 

おすすめのローイングマシン11位

8

 

11位としておすすめしたいのは、yuwadoのローイングマシンです。

 

この商品に関しては、12段階の調節が可能なタイプとなっています。ペダル部分はワイドであり、かつ滑り止め加工も施されていますので、スムーズかつ安定的にトレーニングすることができるでしょう。また、耐荷重は120kgということですので、とても丈夫なつくりになっていることがわかりますね。データスクリーンにはカロリーなども表示させることができますので、この商品もおすすめですよ。

 

【Amazonリンク】

腹筋トレーニング器具  腹筋マシン ローイングトレーニング器具 腕筋トレーニング器具 フィットネス  背筋トレーニング器具 筋トレーニング

 

 

 

おすすめのローイングマシン12位

9

 

12位としておすすめしたいのは、IROTECの「ローイングマシン RM201H」です。

 

この商品に関しては、油圧シリンダー式となっていて、シリンダー部分は12段階、そしてアーム部分は3段階の調節が可能となっています。これだけ柔軟に調整できることは強みですね。立体型シートの座り心地にも定評があり、スライドの動きもしなやかであることから、十分な使いやすさを感じることができるでしょう。この商品もおすすめですよ。

 

【Amazonリンク】

IROTEC(アイロテック)ローイングマシン RM201H トレーニング器具・ボート漕ぎ・ローイングマシーン・筋トレ・有酸素運動 IROTEC(アイロテック)

 

 

 

おすすめのローイングマシン13位

10

 

13位としておすすめしたいのは、fitbillのローイングマシンです。

 

この商品に関しては、専用アプリと連携できるというのが大きな特徴です。連携できれば、オートで運動の記録をとってくれますので、非常に便利ですよね。負荷調節も8段階可能ですし、シートの座り心地も良くなるように設計されていますので、こちらについてもおすすめできますよ。

 

【Amazonリンク】

fitbill f.Row ローイングマシン ボート漕ぎ フィットネスマシン アプリ連携 スマホホルダー 高いサドル トレーニングチューブ付き 有酸素運動 筋トレ トレーニングマシン エクササイズマシン

 

 

ローイングマシンでの筋トレの注意点

YUKA150701598457_TP_V

 

ローイングマシンを上手に使えば、色々な効果を得ることができます。

 

そのため、筋肉の強化を望む人には大いに推奨できる器具です。

 

しかし、ローイングマシンを使うにあたっては、注意点を踏まえておかなくてはなりません。

 

具体的にご説明しましょう。

 

 

腕を使うことを意識しすぎてはダメ

ローイングマシンを使ったトレーニングでは、ハンドル部分を引くという動作を行うことになります。

 

そのため、ハンドルを引っ張ることだけを意識してしまい、体をうまく使えていない人がいますが、これでは適切とは言えません。

 

肩や股関節など、多くの部分を意識した上で、体を大きく使ってトレーニングする必要があります。

 

体の使い方についてはよく確認しておきましょう。

 

 

負荷の調節を誤ってはダメ

ローイングマシンにおいて負荷をコントロールする場合、適切に調節する必要があります。

 

あまりにもキツイと感じるほどに負荷を大きくしてしまうと、すぐに筋肉や関節が悲鳴をあげてしまう可能性があります。

 

せっかくローイングマシンを自宅に導入したのに、早い段階で体を痛めてしまったということでは困りますよね。

 

そのため、負荷を大きくしすぎないようにしましょう。

 

 

 

まとめ

BO15103009151030095440-thumb-autox1600-19942

 

これまで、ローイングマシンの特徴や効果、そして使い方や注意点などについてご説明してきました。

 

ローイングマシンを使うということは、全身運動をすることを意味します。

 

そのため、ある程度の負荷は踏まえておかなければなりません。

 

しかし、負荷が大きければ、その分筋トレ効果も期待できます。

 

そのため、強度の高いトレーニングで体を変えていきたいという人は、ぜひ一度取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

いきなり購入せずとも、まずはジムに行って試してみるといいと思いますよ!

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

img_holidei_003

【ジム】フィットネスクラブの選び方&服装やメニューの決定版|最適な運動&筋トレ方法を徹底解説

フィットネスクラブの選び方や服装次第でトレーニング効果が左右されると言っても過言ではありません。  今回はフィットネスクラブの選び

61ZyPe1tYCL._SL1500_

バーベルシャフトの種類&使い方!選び方やおすすめ商品・効果的な筋トレも徹底紹介

バーベルを使ってのトレーニングにはバーベルシャフトが必須で、その種類によって効果やメリットも異なります。  今回はバーベルシャフト

tanku1

メンズのタンクトップ|スポーツジム用のおすすめ人気12選と選び方を徹底紹介

スポーツジムで運動する場合に快適さを重視した服装選びをするなら、タンクトップがおすすめです。  今回はスポーツジム用メンズタンクト

guy-2590832_960_720

メンズのネックレス|スポーツ中の人気10選や効果まとめ!注意点3つも紹介

スポーツネックレスは身に付けているだけで日常で起こりがちな健康トラブルを解消する効果が期待できます。  今回はスポーツネックレスの

BO151030495155_TP_V

ハンマーカールの効果とやり方&注意点5つ!ダンベルカールとの違いも徹底紹介

男らしく逞しい腕を作るためにハンマーカールは効果的な筋トレだと言われています。  今回はハンマーカールで効果のある部位、正しいやり

関連する記事②

161007-300_TP_V

メディシンボールのトレーニングの使い方11選&効果3つ!おすすめ商品も徹底紹介

メディシンボールを通常の筋トレ種目に取り入れると、様々なメリットや効果があり非常に効率的に筋トレができます。  今回はメディシンボ

imagesP2TVDGL3

ダイエットサプリ人気ランキング15選!4種類の効能や危険性も徹底解説

辛くて苦しいダイエットの救世主として注目されているのは、ダイエットサプリです。  今回はダイエットサプリについて、使用上の注意点や

MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V4

ディープキスの効果3つ&具体的なやり方と練習方法2つ!注意点も解説

本当に愛し合った恋人同士がする「ディープキス」には愛を深める以外の効果もありおすすめですが相手の反応もきちんと見極めたやり方が大切です。 &

https://smartlog.jp/34851

ボディアーチの効果&筋トレ2つのやり方【3つの筋肉に効く!】

ボディアーチは背中を鍛えるだけでなくヒップアップや姿勢矯正効果が期待できる、カッコイイ後ろ姿を手に入れたい方におすすめの筋トレです。 &nb

meditation-1287207_960_720

瞑想は危険?効果3つと正しいやり方&最適なタイミングまとめ

「瞑想」は様々な健康・美容効果が期待でき最近話題ですが一方でその危険性も指摘されており注意が必要です。  今回は瞑想の効果3つ、正

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。