yotakaIMGL5138_TP_V

50代/60代男性の筋トレ!メリットとデメリット&おすすめメニュー4選まとめ

筋トレは50代でも60代でも取り組めば一定の効果を得られるので諦めずトライすることが大切です。

 

今回は50代・60代男性が筋トレするメリットとデメリット、おおすめの筋トレメニュー4選、おすすめサプリを紹介します。

50代・60代男性が筋トレするメリットとは?

question-423604_960_720

 

人の身体は、ずっと進化し続けるわけではありません。

 

いつかは退化が始まり、その後は衰える一方なのです。

 

スポーツ選手でも、生涯トップで活躍というわけにはいきませんね。

 

そのため、年齢による衰えについてはある程度受け入れる必要があります。

 

 

ただ、「衰えは誰にでもあるし仕方ない」ということで何もしないでいるのは、到底おすすめできません。

 

例え50代を超え、衰えを実感してきたとしても、努力によって改善できることはあります。

 

そこで、この章では「筋トレ」によるメリットをご説明しましょう。

 

 

筋肉が強化される!

年齢とともに筋肉が衰えていきますが、しっかりと筋トレに取り組むことにより、強化は十分に可能です。

 

なぜなら、50歳を超えても、超回復の機能は失われていないからです。

 

 

超回復というのは、筋肉に負荷をかけることによってダメージを受け、それが時間とともに修復される過程で筋肉が強化されるというものです。

 

そのため、50代になったからと言って、筋肉をつけられないと考えてしまうのは適切ではありませんね。

 

 

基礎代謝がアップする!

筋肉量が減少することにより基礎代謝も低下しますので、加齢によって基礎代謝が低下するという説は間違いではないでしょう。

 

ただ、50代からでも筋肉量を増やせるのですから、基礎代謝をアップさせることも可能なのです。

 

段階的に筋トレをしていき、順調に基礎代謝がアップしていけば、一日に多くのカロリー消費できるようになりますので、プラスですね!

 

 

若返りにつながる!

加齢による衰えを完全に防ぐことはできませんので、ある程度の妥協は必要です。

 

ただ、筋トレによって、若返り物質の分泌が活発になるのです。

 

具体的に言うと、ホルモンですね!

 

そのため、例え50代であっても、筋肉を若返らせることはできるのです。

 

 

50代・60代男性が筋トレするデメリットとは?

YUKA150701598457_TP_V

 

50代から本格的に筋トレを始めるのはいいことですが、コンディションについてはよく考慮しなければなりません。

 

なぜなら、加齢によって衰えるのは筋肉だけではないからです。

 

 

仮に、若い人がやるような強度の高い筋トレにいきなり取り組んでしまえば、関節部分に強い痛みを感じてしまうかもしれません。

 

つまり、衰えた身体にいきなりムチを打つようなことはすべきでないということです。

 

身体を徐々に動かす中で、慣らしていくことが大切です。

 

 

また、若い人であれば、週に4回くらい強めの筋トレをしたり、自分を追い込んでいくということが大事になってきますが、50代の場合は若い人のようにはいきません。

 

自分のコンディションの変化に敏感になり、週の筋トレ回数も適切に調整していきましょう。

 

無理を続ければ、たちまちケガをしてしまうかもしれませんよ。

 

 

50代・60代男性にもおすすめの筋トレメニュー4選!

BO15103041151030415115_TP_V

 

50代でも60代でも、筋トレによって一定の効果を得られます。

 

ただ、いきなり高負荷トレーニングに取り組むのは到底おすすめできません。

 

 

そこで、自重トレーニングはどうでしょうか。

 

自分の重さを利用して行う筋トレなので、低コストで取り組むことができますし、ある程度の負荷もかけることができます。

 

そこで、この章ではおすすめの自重トレーニングをご紹介しましょう。

 

また、50代、60代であることを考慮し、簡単バージョンについてご説明します。

 

 

カンタン腕立て伏せ!

手順

 

1.マットの上に座る

2.両手と両膝をマットにつける

3.両肘を曲げて上体を下げていく

4.両肘を伸ばして上体を上げていく

 

以下、手順3と手順4を繰り返しましょう。

 

 

この筋トレは、膝をついて腕立て伏せをする形になりますので、普通の腕立て伏せに比べると簡単です。

 

ポイントとしては、手順3の時が挙げられます。

 

上体を下げていく時に、両足が上がるような形でも構いませんが、ずっとマットについている形でも構いません。

 

やりやすい方で継続していきましょう。

 

また、この筋トレについての動画をご用意しましたので、この機会にぜひご覧ください。

 

 

動画を見ても、とても簡単な筋トレであることが分かりますね!

 

 

カンタン背筋トレーニング!

手順

 

1.マットの上でうつ伏せで寝る

2.両手をマットにつける

3.両手と両足を浮かせる

4.両手と両足を上げる

5.両手と両足を下げる

 

以下、手順3と手順4を繰り返す

 

 

この筋トレを正しく行うことで、背筋が鍛えられます。

 

ポイントとしては、手順5の時ですね。

 

両手と両足を下げていきますが、その時でもマットにはつかないようにしましょう。

 

両手と両足が浮いた状態でトレーニングしていくということですね。

 

他にもポイントはありますが、細かい部分については下の動画からご確認くださいませ。

 

 

動画を見ると、比較的コンパクトな動きであることわかると思います。

 

このくらいの動きであれば、50代でも簡単にできるでしょう。

 

 

カンタンスクワット!

手順

 

1.脚を開いて壁の前に立つ

2.両手を壁につく

3.両膝を曲げ、上体を下ろす

4.両膝を伸ばし、上体を上げる

 

以下、手順3と手順4を繰り返しましょう。

 

 

この筋トレでは、手順1がポイントになります。

 

壁の前に立ちますが、壁とつま先との距離は少し開けておきましょう。

 

こうしておかないと、スムーズな動作ができなくなってしまいます。

 

 

次に、手順3についてです。

 

両膝を曲げていきますが、床と平行になるくらいまで曲げられればグッドですね!

 

 

他の細かなポイントについては、下の動画でご確認いただきたいと思います。

 

 

とても分かりやすく解説していますので、参考になる動画だと思います!

 

 

カンタン腹筋トレーニング!

手順

 

1.マットの上で仰向けで寝る

2.両膝を曲げる

3.息を大きく吸う

4.息を吐きながら、両膝を腹部に近づける

5.息を吸いながら元に戻る

 

以下、手順4と手順5を繰り返しましょう。

 

 

この筋トレについては、上体を起こすような一般的な腹筋運動とは違います。

 

脚の動きによって腹部を鍛えようというものですので、取り組んだことのある人はあまりいないかもしれませんね。

 

ただ、実際やってみると腹部への刺激を実感できるでしょう。

 

 

このトレーニングにおける細かなポイントについては、下の動画からご確認くださいませ。

 

 

やや大きな動きに見えるかもしれませんが、上体を起こすような腹筋運動と比べると負担が軽い部分もありますので、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

50代・60代男性の体調管理に役立つおすすめサプリ2選!

suppliment

 

加齢による衰えに負けないように、筋トレなどに取り組むことは大事です。

 

ただ、身体が変化していく中でもコンディションを保てるように、必要な成分を取り入れることも大切です。

 

現代では、健康維持に役立つサプリメントが多く販売されていますので、色々と注目してみてはいかがでしょうか。

 

そこで、この章ではおすすめのサプリメントを2つご紹介しましょう。

 

50代の方におすすめのサプリ

517e-OqXlpL

 

1点目にご紹介する商品は、FANCLの「50代からのサプリメント・男性用」です。

 

この商品に関しては、50代以降変化していく身体にとって必要な成分が詰まったサプリメントです。

 

そのため、とても便利であり、多くの効果が期待できるということですね!

 

具体的な配合成分については、ビタミンやコエンザイムQ10、ルテインやイチョウ葉エキスなど、その他様々あります。

 

健康に良い成分ばかりですので、ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

 

値段もお手頃ですし、飲みやすいような工夫も多々見られますよ。

 

 

また、この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

ファンケル FANCL 50代からのサプリメント 男性用 10~30日分 30袋(1袋中7粒)

 

 

60代の方におすすめのサプリ

51NqMVkLKUL._SX425_

 

2点目にご紹介する商品は、FANCLの「60代からのサプリメント 男性用」です。

 

この商品に関しても、FANCLのサプリであり、先ほどご紹介したものと同じシリーズということになります。

 

 

60代からの身体の変化を考慮し、必要な成分がぎっしり詰まったサプリメントですので、こちらについても十分おすすめできます。

 

ビタミンやコエンザイムQ10、ウコン、植物性乳酸菌や葉酸など、その他効果的な成分が色々と配合されていますので、ぜひこちらも購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

個別で袋に入っている点なども評価できますね!

 

 

また、この商品に関する他の細かな点については、下のリンクからご確認くださいませ。

 

【Amazonリンク】

ファンケル FANCL 60代からのサプリメント 男性用 15~30日分 30袋(1袋中7粒)

 

 

まとめ

 

yotakaIMGL5138_TP_V

 

今回は、50代・60代で筋トレをすることのメリットとデメリット、そして具体的な筋トレメニューとその方法などについてご説明してきました。

 

50代以降になってくると、生活上苦労に感じることも多くなってくると思います。

 

しかし、筋トレなどの自己努力によって、ある程度改善させることはできるのです。

 

その点を踏まえ、積極的に行動することをおすすめします。

 

コンディションが良くなってくれば、日々の生活がしやすくなりますよ。

 

ただ、現実問題として衰えてしまう部分は多いですので、サプリメントを使うなどして対応することも、有効な手段になるでしょう。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

https://oliva.style/649/

前腕を太くする筋トレ3選!4つの筋肉&鍛えるメリットも徹底解説

逞しく太い、そしてバランスのとれた腕作りには、前腕の筋肉を鍛えることを忘れてはいけません。 今回は前腕の筋肉の役割や鍛えるメリット

20120901_hulk

フロントレイズのやり方!重量設定・相乗効果がある筋トレ総まとめ

肩周りを逞しく、形よく鍛えるのに効果的な筋トレ種目の一つに、フロントレイズがあります。 今回はフロントレイズで鍛えられる筋肉と効果

BO15103041151030415115_TP_V

サイドランジの効果&やり方【動画付き】注意点・最適回数も徹底紹介

ランジの種類の一つ、サイドランジは初級者~上級者まで効果が見込めるおすすめの筋トレです。 今回はサイドランジの効果、やり方&ポイン

BO15103017151030175471_TP_V

大円筋の筋トレ法3選!痛みの原因やストレッチ2種類も総まとめ

大円筋はあまり知られていないながらも、体を動かす上で重要な役割をしており、鍛えておいて損はありません。 今回は大円筋の基礎知識と効

slide-board-merits-e1460412399899

コサックスクワットの効果4つ&やり方【動画付き】ポイントや注意点も徹底解説

コサックスクワットは通常のスクワットよりも比較的やりやすく筋トレ初心者におすすめで、負荷を足せば効果を上げることも可能です。 今回

関連する記事②

bui-300x171

背中の筋トレメニュー9選!筋肉の名称と鍛え方を徹底解説!

背中が逞しい男性は非常に魅力的で憧れの的です。そんな背中を手に入れるためのおすすめの筋トレがあります。今回は背中の筋肉3種類、筋トレのポイン

top049_08

池内博之の筋肉が凄い!身長や体重・筋トレ方法まとめ【画像付き】

池内博之さんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。 この記事では、池内博之さんの身長や体重などの基本情報、そして美しい筋肉が

001

松本人志は筋肉ムキムキ!身長や体重・筋トレや食事の秘訣まとめ

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんの筋肉が芸人とは思えない凄さだと話題です。今回はプロレスラーのエル・チキンライスとしても活動する松本

611FUXpRWkS._SX425_

シットアップベンチの効果&筋トレ3種類の使い方!おすすめ商品も徹底紹介

シットアップベンチは名前からして腹筋しかできないと思いがちですが、実は様々な筋トレができる優れ物の筋トレグッズです。 今回はシット

peo1007211648000-p1

草野仁の筋肉が凄い!身長や体重・筋トレ方法まとめ【画像付き】

草野仁さんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。 この記事では、草野仁さんの身長や体重などの基本情報、そして美しい筋肉がわか

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。