2b4aa83b71070a9f71bc8d01ca5b5dcf_s

テストステロンとハゲ・薄毛の関係!分泌を抑える4つの方法も徹底紹介

男性的な魅力を担うテストステロンですが、実はイメージダウンにもつながりかねないハゲや薄毛の原因になるとも言われています。

 

今回はハゲや薄毛になる原因3つと、テストステロンとハゲや薄毛の関係性、抑制方法を紹介します。

 

男性がハゲや薄毛になる3大原因!

 

Bald

 

ハゲることを望んでいる男性など一人もいない事でしょう。

 

しかし、現実としてハゲる人は増加しています。

 

年齢にかかわらずハゲてしまい、大きな悩みの一つとなっている方もおられることでしょう。

 

 

男性の場合何が原因となって、頑丈な髪がハゲてしまうのでしょうか。

 

はげる原因は主に3つあります。

 

①清潔にし過ぎる

②食べ物が悪い

③ストレス

 

 

まず、1つめの原因ですが、清潔にしていることの何が悪いのだ?と思われるかもしれません。

 

確かに、身だしなみを清潔にしておくことは好感度につながります。

 

 

しかし、頭皮を清潔にするために用いるものによっては、それがまさにハゲる原因となってしまうのです。

 

化学物質が配合されたシャンプーは頭皮に良くありません。

 

 

また、食品添加物が入っている食べ物を常食すると、体の中に毒素が貯まります。

 

たとえ少量ずつであったとしても、毒素はたまり続け体内の細胞を弱める結果になってしまうのです。

 

髪の毛のほとんどは細胞分裂によってできています。細胞の力が弱まると当然髪が薄くなるのです。

 

 

さらに、人間はストレスを感じすぎると代謝が低下します。

 

すると十分な栄養が細胞にいきわたらなくなります。

 

そのため髪も成長できず弱くなり、ハゲの原因となるのです。

 

 

 

ハゲや薄毛の原因「テストステロン」とは?

 

a1a601dfd043065673455ec177affcfc_1479405844-480x320

 

ハゲの原因の一つとして挙げられるものの中に「テストステロン」というものがあります。

 

これはいったい何なのでしょうか。

 

これは男性に多く分泌されるホルモンのことです。

 

睾丸で大半のテストステロンが作られて分泌されています。

 

 

このホルモンは、性欲を促したり、生殖器の発育に大きな影響を与えるものですから、テストステロンの分泌を抑制させることはできません。

 

いつまでも若々しく元気な男性でいるために必要なホルモンなのです。

 

 

 

テストステロンとハゲや薄毛の関係

imagesG7B62UIA

 

一般的にテストステロン、つまり男性の魅力を大きく引き立てるホルモンが多く分泌されればされるほどハゲになりやすいといわれています。

 

しかし、ハゲになってしまっては魅力も半減してしまいますよね。

 

男性の体とハゲの関係を調べてみましょう。

 

 

テストステロンが多い人はハゲ&薄毛になるのは迷信

 

テストステロンとハゲの関係はあるのでしょうか。

 

ハゲの原因の一つがテストステロンであるといわれることがありますが、テストステロンが多ければ100%薄毛になるわけではありません

 

テストステロンが多い男性でもハゲてはない男性はたくさんおられます。

 

テストステロンが多いことはハゲの大きな要因とはなりますが、十分なものではありません。

 

薄毛を引き起こすにはあらゆる原因が絡まってAGAとなるのです。

 

 

ですから、テストステロンが多い人は薄毛になるという説は間違っています。

 

では、この説はどうして出てきたのでしょうか。

 

 

筋トレをするとハゲるというのは迷信

 

テストステロンの次に言われるのが筋トレをするとハゲるという説です。

 

これにもテストステロンが関係しています。

 

筋トレをするとテストステロンが高まるのでハゲるというのです。

 

しかし、健康的で男らしい体を作るために筋トレをしているのに、テストステロンのせいでハゲるなんて耐えられませんよね。

 

 

しかし、先ほども考えたようにハゲの原因は確かに男性ホルモンですが、テストステロンが直接的な要因になっているわけではありません。

 

筋トレをすればハゲるので筋トレをしないようにしなければならない、というのはただの迷信です。

 

 

テストステロンが薄毛を引き起こすことは真実

 

筋トレもテストステロンも、ハゲや薄毛の直接的な原因となっているわけではありません。

 

しかし薄毛を引き起こしてしまう男性ホルモンであることは確かです。

 

なぜ、筋トレやテストステロン=ハゲや薄毛と結びつけられてしまったのでしょうか。

 

 

問題は、テストステロンが変化して別の物質になってしまうことなのです。

 

男性ホルモンであるテストステロンがジヒドロテストステロンに変化してしまうと、脱毛作用を起こします。

 

この作用はAGAの原因となっている5αリダクターゼと密接な関係があり、薄毛やハゲにつながっていくのです。

 

 

 

テストステロンを抑える方法4つ!

tbm_20160812181238

 

テストステロンがハゲや薄毛の直接的な要因にはなっていないとしても、できるだけハゲの要因となるものは少なくしておきたいですよね。

 

テストステロンの分泌を抑えるにはどのようなことをすると良いのでしょうか。

 

 

テストステロンは男性の魅力を引きたてるために必要なものですので、ここでは変化したジヒドロテストステロンの抑制方法を見ていきましょう。

 

 

睡眠時間を長くする

 

無題

 

睡眠をしっかりとることは健康的な生活を送くるうえで非常に重要なことです。

 

睡眠不足はあらゆる弊害を引き起こします。

 

食事でとる栄養を十分に吸収する力が弱くなります。また、神経のバランスが崩れて、ストレスを感じやすくなることでしょう。

 

 

生活のリズムが崩れると男性ホルモンは増加しやすくなるため、十分に睡眠がとれるように調整していきましょう。

 

できるなら22時から26時の間には熟睡できるようにしておけばよいでしょう。

 

 

野菜中心の食事にする

shutterstock_299998118-1

 

テストステロンの分泌を抑えるために野菜中心の食事にしましょう。

 

実は、お肉や脂肪はテストステロンの原料となってしまいます。

 

ですから、ハゲの原因となりかねない男性ホルモンを減らすためには、体に良い栄養がたっぷりの野菜を中心とした食事を心がけましょう。

 

 

筋肉をつけすぎない

27636555_s

 

先ほど筋トレ=ハゲとはならない、といいましたが、何事もほどほどが大切です。

 

筋トレをすれば男性ホルモンが増えることは周知の事実ですから、筋トレはやり過ぎないようにしましょう。

 

とはいえ筋トレは男性にとってモテ体型となるため非常に重要ですから、全くしないようにすればよいというものではありません。

 

 

ストレス解消法を見つける

20151011103208

 

長時間ストレスにさらされると男性ホルモンが増加するようになっています。

 

また、活性酸素が増えるため、男性ホルモンを抑制してくれる亜鉛が急激消費され男性ホルモンが増加します。

 

さらに、ハゲの要因となっている5αリダクターゼと結びつきやすくなります。

 

 

そのため、ストレスを早めに解消して男性ホルモンを増やさないようにしましょう。

 

・外に出て日光浴をする

・ハーブティーを飲んでリラックスする

・運動して発散する

 

様々なストレス発散法があります。

 

自分に合ったものを見つけて奥と安心ですね。

 

 

 

まとめ

shared-img-thumb-PAK141221220I9A4947_TP_V

 

ハゲや薄毛の原因とされているテストステロンですが、直接的な原因ではないことが分かりましたね。

 

また、テストステロンという魅力的にしてくれる良いホルモンがジヒドロテストステロンという悪いものに変わってしまうこともわかりました。

 

この変化を起こさせないように生活習慣に注意して。ハゲや薄毛を予防していきましょう。

 

そうすれば、男性ホルモンの良さを生かしながらいつまでも魅力的でいることが出来るはずですよ。

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

Fotolia_61257205_Subscription_Monthly_M

分け目が薄い原因7つ&対策4つ!おすすめの髪型5選&ポイント4つも総まとめ

分け目が薄いことを感じたら、もしかしたら脱毛症が進行している可能性もあり、早めに原因を知り対策を講じる必要があります。 今回は分け

Attractive young man is relaxing in city. He is standing and wearing his sunglasses. Man is looking forward seriously

ハゲの髪型おしゃれ10選!ハゲが目立つNGヘアスタイルも徹底解説

ハゲや薄毛が気になる方でも、自然にハゲをカバーしてオシャレな髪型を楽しめます。 今回はハゲでもオシャレな髪型になるポイント5つ、お

about-img

ハゲ治療は専門病院がおすすめ!最新治療方法4つや病院の選び方&相場も徹底解説

ハゲ治療は自己流よりも専門機関で行うと、より効率的かつ効果的で安心感も得られます。 今回はハゲ治療方法4つ、治療薬3つと相場、AG

702061cfc0a785e9085ad368704dec1b_t

薄毛サプリおすすめ10選!有効成分4つ&選び方のポイント4つも徹底解説

薄毛対策サプリは体の中から薄毛に働きかけてくれる魅力的な商品で、現在様々な種類の商品が販売されています。 今回は薄毛にサプリが効果

6226abe95374b567857157339463498e_600

M字ハゲの初期の原因と症状3つ&対策法3つ!ハゲレベル3段階も写真付きで徹底解説

M字ハゲを治す手段は無いと嘆く前に、初期の段階から正しく対策をとることでM字ハゲを予防・改善できます。 今回はM字ハゲの初期症状3

関連する記事②

チャングンソクさん

チャングンソクのハゲ&劣化を検証!若い頃~現在の髪型と顔まとめ【写真付】

日本でも甘いマスクで人気の韓国俳優チャングンソクさんはここ数年髪型や体型の変化でハゲ疑惑や劣化が話題です。 今回はチャングンソクさ

有田哲平さん

有田哲平にハゲ&かつら疑惑|昔と現在の髪型比較で真相を検証

お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」ボケ担当の有田哲平さん。バラエティーに引っ張りだこですが、最近ではハゲ疑惑やかつら疑惑が持ち上がっています。

Attractive young man is relaxing in city. He is standing and wearing his sunglasses. Man is looking forward seriously

ハゲの髪型おしゃれ10選!ハゲが目立つNGヘアスタイルも徹底解説

ハゲや薄毛が気になる方でも、自然にハゲをカバーしてオシャレな髪型を楽しめます。 今回はハゲでもオシャレな髪型になるポイント5つ、お

touhi3-450x301

頭皮の乾燥の原因&保湿対策6つ!おすすめローション5選も徹底紹介

頭皮が乾燥するとかゆくなったり、フケが出て見た目が不潔になったり、多くの頭皮トラブルが発生しますので早めの対策がおすすめです。 今

a0001_017139

若白髪の原因5つと対策!遺伝の人も生活習慣改善で治る可能性あり

10代や20代のころから若白髪が目立つ方もいますが、食事や生活習慣を改善することで治ることもあります。 今回は若白髪について、遺伝

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。