yakumituru-262x300

やくみつる、ハゲ&かつらを公言!若い頃から現在の髪型まとめ【画像付き】

漫画家でありマルチタレントのやくみつるさんですが、自らハゲ&かつらを公言していることが話題になりました。

 

今回は、やくみつるさんがカツラを公言した経緯や髪型についてまとめ、若い頃の写真と現在も併せて紹介していきます。

 

やくみつるさんのプロフィール

 

活動名:やく みつる(はた山 ハッチ)

本名:畠山 秀樹(はたけやま ひでき)
生誕:1959年3月12日
出身地:東京都世田谷区
職業:漫画家
活動期間:1979年~現在
ジャンル:4コマ漫画、風刺漫画
代表作:『パロ野球ニュース』
受賞:第42回 文藝春秋漫画賞(1996年)

やくみつるさん(本名:畠山 秀樹さん)は、1959年に東京都世田谷区に生まれました。活動名の「やくみつる」は、麻雀の役満をもじったと言われています。

 

桐蔭学園高校を卒業後、早稲田大学商学部を卒業しているやくみつるさんは、商学士という肩書も持っています。1981年、22歳の頃に、「はた山 ハッチ」という名義で漫画家としてデビューしました。デビュー作の掲載誌は「まんがタイム」。

 

「パロ野球ニュース」など野球4コマ漫画を経て、次第に「やくみつる」名義で時事ネタの4コマ漫画を描くようになります。

 

漫画で時事ネタを扱うようになってからは、テレビ番組に時事ネタのコメンテーターなどで呼ばれる機会が増えた、やくみつるさん。エッセイなども書く、マルチタレントとしてお茶の間に浸透していきました。

 

好角家としても知られていて、相撲に対して厳しいコメントを言い放つこともあります。

 

そんなやくみつるさんですが、カツラを愛用していることを公言しているタレントの一人でもあります。芸人さん以外でカツラを公言しているタレントは珍しい部類に入るのではないでしょうか。

 

そんなやくみつるさんが公言しているカツラの内容と、若い頃のやくみつるさんの画像も振り返っていきましょう。

 

 

やくみつるさんのハゲ⇒かつらが発覚する現在までの経緯

「帽子を脱いだ」と話題に!?(2012年)

 

2011年頃から自身の漫画作品の中で、頭髪が薄いことをネタにしていたやくみつるさん。そんなやくみつるさんが、帽子を脱いでフサフサ頭でテレビ番組に出演し、視聴者を驚かせました。

 

その後、2012年から少しずつ、かつらを公言し始めます。テレビ朝日系の『クイズタイムショック』では「髪をちょっと盛ってみたんですよー」と赤裸々に語り、漫画の連載の中でも「編み込み式増毛を始めた」ことを明かしました。

 

 

カツラを始める前のやくみつるさん(30代の頃)

 

こちらの画像は、カツラを始める前のやくみつるさん。実は30代の頃からハゲが進行し、普段ハゲを隠すために帽子をかぶっていたそうです。その30代の頃にも一度カツラにチャレンジするも盛りすぎた感が否めず、使用をやめて総金髪にしたそうです。

 

この写真は、ちょうどカツラを一度辞めて金髪にしたときの写真ですね。かわいそうなくらいに立派なハゲですね…。

 

かつらのスヴェンソンのページに登場

 

金髪にしたもののどうしたら良いか迷っていたやくみつるさんは、さまぁ~ず出演の映画「かずら」を観て、エンドロールに流れていたスヴェンソンに接近を図ったそうです。そして、髪の根本に人工毛を編み込んでいく編み込み式増毛法をスタートしたそうです。

 

実際にスヴェンソンの増毛のサイトにもやくみつるさんが登場し、増毛までの経緯を語っています。

 

かつらに至るまでの経緯も包み隠さず話すやくみつるさん

 

ハゲやかつら疑惑をうやむやなままにして、隠し通すタレントも多い中、やくみつるさんは、どのサービスでどうやって増毛したかまで全て赤裸々に語っています。サイゾーウーマンが2012年に取材したときにも、包み隠さずにインタビューに答えています。

 

やくみつるさんがカツラを考え始めたのは、実は相撲がきっかけだったそう。薄毛を隠すために帽子を愛用していたやくみつるさんでしたが、相撲の断髪式など着帽が許されない場所があるときにいちいち悩むのが煩わしくなったそう。

 

編み込み式にした理由も、前述した「かずら」という映画の影響。冒頭のシーンで、着脱式のカツラをつけた男性が、空港の金属探知機に引っかかるというシーンがあったそうです。それを見たやくみつるさんは「着脱式はだめだ」と思い、編み込み式を選択したそうです。

 

やくみつるさんが愛用しているスヴェンソンの編み込み式は、月に一度メンテナンスする以外はつけっぱなしなので、ちゃんと朝起きると寝癖が付いているのが嬉しいと語っています。

 

やくみつるさんの若い頃の写真

早稲田大学時代の貴重な写真を発見!

 

コチラの写真は、やくみつるさんが大学時代に通っていた早稲田大学のサイト「早稲田ウィークリー」に掲載されている写真。やくみつるさんが在学中の早稲田祭で撮った写真だそうです。

 

大学時代というと19歳から23歳頃の写真ですね。顔はかなり若いのですが、よくみると真ん中分けしている前髪の部分がすでに薄くなっていて、「将来ハゲそうだな~」という雰囲気がとてもありますね。

 

実際、30代にはだいぶハゲが進行していたということなので、もともとハゲやすい髪質だったのかもしれません。

 

 

 

まとめ

以上、やくみつるさんのかつら情報と、若い頃の写真までを振り返ってみました。いかがだったでしょうか。

 

ハゲやカツラをカミングアウトするタレントさんは少ない中、赤裸々に自身の髪型について語っているやくみつるさん。人間誰しも老いからは逃げられないものですし、隠す必要はないのかもしれませんね。

 

これからも薄毛男性の味方として、その増毛法などについても分かりやすく漫画やエッセイを書いていってほしいですね。今後もさらなるやくみつるさんの活躍を楽しみに、応援していきましょう!

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

斎藤佑樹

斎藤佑樹のハゲ・薄毛が進行!昔と現在の髪型画像で徹底比較!

甲子園では「ハンカチ王子」ともてはやされた斎藤佑樹さんですが、「成績不振のストレスでハゲた?」「生え際がやばい」など、髪型に関する噂がネット

金城武さん

金城武のハゲ疑惑を徹底検証!噂の髪型3つ~最新出演作まで総まとめ

中性的かつワイルドな魅力で日本だけでなく世界で活躍する金城武さんは少し前からハゲ疑惑が浮上するようになりました。 今回は金城武さん

8dcc9cd4d85ca00a287ce2859c8f829e

いしだ壱成のハゲ・薄毛を画像で検証!昔と現在の髪型比較もあり

1990年代以降から中性的な魅力で人気のいしだ壱成さんですが、最近では「髪型がヤバい」「ハゲすぎ」などの噂が起こり、ネットで話題になっていま

水道橋博士

水道橋博士に髪のハゲ&かつら疑惑!気になる真相や髪型を総まとめ

浅草キッドのメンバーとしてはもちろん、マルチタレントとしても知られる水道橋博士さんが突如ハゲになり話題になりました。中には「かつらを取ったの

タモリさん

タモリのハゲ&かつら疑惑を髪型遍歴から徹底検証!いいとも初回~現在の画像あり

日本でもっとも有名なお笑いタレントの一人、タモリさんにはトレードマークの髪型があり、その髪型ゆえにかつらやハゲの噂が絶えません。 

関連する記事②

1f5cf_273_7d5c2721_28a8db02

GACKTの収入源5つ&年収や豪華な自宅まとめ!お金に関する黒い噂3つも紹介

セレブ芸能人として不動の地位を築いているGacktさんは年収や自宅規模も破格でかなりの億万長者なようです。 今回はGacktさんの

29-23-1155

サスケ山田勝己の現在の仕事や年収!嫁と離婚の噂や経歴も総まとめ

TBSのスポーツエンタメ「SASUKE」で、「ミスターサスケ」と呼ばれ親しまれている山田勝己さんは、かつてはアルバイトで生計を立てていました

x22790498-2-e1466427861926.jpeg.pagespeed.ic.gNUrZuxrDJ

藤ヶ谷太輔の髪型!最新の人気ランキングTOP7まとめ【画像付き】

藤ヶ谷太輔さんですが、髪型がかっこいい・お洒落と話題になっています。 この記事では、ネットの意見を元に、藤ヶ谷太輔さんの最新の髪型

download

M字ハゲの芸能人男性ランキング!活躍中の総勢23人一挙紹介

生え際がだんだん後退していくM字ハゲの男性芸能人は多く、決してみすぼらしいだけの印象ではなくむしろ男性的だったり良いイメージの方も珍しくあり

shutterstock_671979217

AGA治療を受けた芸能人!衝撃ランキングTOP23【最新版】

髪は女の命、なんて言葉がありましたが、男にとっても髪は命。最近ではAGA治療もあり、早いうちから手当をすると、かなりの効果が期待できるそうで

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。