FDDADF84-C383-4B00-8913-68F82AC5E0ED

彼女の作り方決定版!中学生・高校生・ 大学生・社会人別に今すぐできる方法まとめ

彼女が欲しいと思いながらも何から初めていいか分からないという男性も多いですが、実は女性と仲良くなるチャンスや方法は意外と簡単なことからスタートできるんです。

 

今回は中学・高校・大学・社会人別に彼女の作り方を紹介します。

 

中学生の彼女の作り方10!

 

2D9A5AC5-8836-4E1F-A84E-D7DBD7611B36

 

最近では中学生で彼女がいるというのは、何も珍しいことではなくなっています。

 

中学生は思春期に差し掛かる年齢であり、異性に特に興味を持ち始める時期ともいえます。

 

ですから、男女交際などに関心のある男子中学生は、彼女が欲しくてたまらないのではないでしょうか。

 

 

中学生が彼女を作るためのポイントを10こ、紹介したいと思います。

 

普段の学校生活の中で簡単にできることばかりです。

 

明日の学校から実践してみるのはいかがでしょうか。

 

 

①連絡先を集める

 

3BDE943C-13D2-4F67-954A-63F5154DA818

 

まずは連絡先をいろんな人と交換して、連絡先を集めましょう。

 

もし、スマホを持たせてもらっていないのであれば、連絡ができる手段を確保したり、会ったときには話しかけられる仲になっておくことが大切です。

 

 

とりあえず彼女が欲しいのであれば、とにかくできるだけ多くの女の子と連絡先を交換しましょう。

 

好きな人がいるのであれば、目当ての子の連絡先をゲットできるよう頑張ってください。

 

連絡先さえ知っていれば、デートの約束を取り付けたり、何気ない会話で距離感を縮めていくことができるでしょう。

 

 

②連絡をこまめにとる

 

89D24BEA-4F59-495D-8EC8-02670D8E3894

 

彼女の作り方2つ目は、連絡をこまめにとることです。

 

気になる女子がいるのであれば、その子との信頼関係を築くためにこまめに変身するようにしましょう。

 

自分からの連絡もマメにするようにしましょう。

 

 

しかし、何度も連絡をすればいいというわけではありません。

 

心に余裕を持つことを忘れないようにしましょう。

 

返事が来るまでは追加でメッセージを送らないようにしましょう。

 

スマホがないのであれば、定期的にこまめに女子に話しかけるようにしましょう。

 

 

③清潔感重視

 

D44F216A-0D04-4BF3-9E4C-C517BA124B3B

 

モテる男子の特徴の一つが清潔感です。

 

ですから、彼女を作りたいのであれば髪型や眉毛など清潔感を意識して整えておきましょう。

 

また、制服やかばん、靴など持ち物も清潔感が感じられる状態しておきましょう。

 

学校以外であったときも要注意です。

 

家が近い場合や遊びに出ているときにばったり出くわすこともあります。

 

学校内だけではなく普段から清潔感のある、身だしなみや服装を心がけましょう。

 

 

④積極的に話しかける

 

5E8BAD27-61CB-4030-8169-48063B7BE5EE

 

中学生のうちはなかなか女子との交流が難しい、という人もいるでしょう。

 

しかし、彼女が作りたいのであれば積極的に女子に話しかけなければなりません。

 

心の中で気になる女子に話しかけているだけでは、何も進展しません。

 

まずは、特に気にしていない女子、嫌いな女子、話しかけやすい女子を練習台にしましょう。

 

話しかける練習を重ねて、女子との会話に慣れることが大切です。

 

女子との会話に抵抗がなくなれば、気になる女子に話しかけるのも簡単になるでしょう。

 

 

⑤顔で差別しない

 

68256551-6AB6-4F31-AF88-52F7BCC0769B

 

女子の顔がかわいいか、かわいくないかによって対応に差が出てしまう中学生男子がいます。

 

そんなことをしていると、それを見ているかわいい女子もあなたのことを嫌いになってしまうかもしれません。

 

正直タイプではない女子から話しかけられても、タイプの女子から話しかけられた時と同じような反応をしましょう

 

顔で差別する男=性格が悪い男ですから、そのような噂が一回立ってしまうと彼女が作れなくなってしまいますよ。

 

 

⑥表情を豊かにする

 

C7684BBB-32D2-4EE2-A678-F9E11E2C38C5

 

表情豊かな男子はモテます。

 

恥ずかしかったり、めんどくさかったり、何らかの理由があって無表情になってしまうかもしれません。

 

しかし、彼女が欲しいのであればそのような表情は押し殺しましょう。

 

できるだけ笑顔でいましょう。

 

女子と話しているときだけでなく、普段からニコニコしておき、表情豊かであるよう心がければ、いろんな女子との接点を増やすことができるでしょう。

 

 

⑦優しくなる

 

9707288D-1CCF-4CD6-97C5-F0A2D50BC8AE

 

中学生女子の好きな男子のタイプを聞いてみてください。

 

「優しくて面白い人」、これが定番です。

 

面白くなれるかどうかは、その人のもともと持っているセンスが問われるものです。

 

しかし、優しさは意識すればどんな人でもできます。

 

女子が困っているときには快く手助けしてあげましょう。

 

例えば雨の日に傘がない女子に傘を貸してあげる、重いものを持っている女子の荷物を少し持ってあげる、忘れ物をしたときに貸してあげる、などです。

 

 

⑧電話をする

 

6D052A30-0AFF-4ADF-988A-AB02391C8C23

 

ある程度仲良くなって、信頼関係も築くことができたなら電話をしてみましょう。

 

電話はリアルタイムで会話ができ、声を聴くことができます。

 

ですから、LINEなどで会話しているときとはまた違った雰囲気を楽しむことができます。

 

 

今まで何とも思っていなかったのに、電話をしたら急に好きになってしまった、ということも珍しくありません。

 

仲良くなったら「電話しない?」と一言言ってみましょう。

 

 

⑨デートに誘う

 

B7331CC7-CC18-40EC-A811-2D0BAE54488E

 

かなり仲良くなって、頻繁に連絡を取り合い、電話をするようになったら、デートに誘ってみましょう。

 

どこかに遊びに行く、というデートである必要はありません。

 

「暇だからどこかで会って話さない?」という簡単な提案でいいのです。

 

とにかく学校以外の場所で、プライベートで会うというのがポイントです。

 

 

そうした二人きりの時間を作って会ってくれるのは、女子にとっても嬉しいことでしょう。

 

この勇気があるかどうかで、彼女が作れるか作れないかの分かれ目になります。

 

 

⑩告白する

 

DD221E6C-3513-4B03-87B4-775B44DC3A4B

 

彼氏と彼女の関係になるには告白しなければなりません。

 

やはり女子は、男子から告白してほしいと思っています。

 

彼女を作りたいのであればあなたのほうから積極的に告白しましょう。

 

気になる女子をデートに誘ってOKしてもらえたのであれば、最終的には告白を目指しましょう。

 

確かにかなり勇気がいりますし、もしかしたら傷つく結果になるかもしれません。

 

しかし、告白しなければ彼女はできませんよ?

 

最終的に告白するというのを意識しながら女子と連絡を取るようにしましょう。

 

 

 

高校生の彼女の作り方8つ!

 

44AD827E-C736-441E-8D47-C02BD733688D

 

高校生にもなると彼女がいるのは当たり前、そんな雰囲気になりますよね。

 

その中で、彼女持ちではないことを恥ずかしく感じてしまっている人も少なくないでしょう。

 

彼女を作って楽しい高校ライフを送るためにも、彼女の作り方を学んでおきましょう。

 

 

①SNSを活用する

 

7CCCF4D7-5888-4909-89F8-6726ED16476D

 

彼女を作りたいのであればSNSを始めるといいでしょう。

 

高校生は特に流行に敏感であり、SNSを通して友達を作ろうとします。

 

フォローしておくことで、気になる子の趣味や好きなもの、最近の様子を知ることができます。

 

メッセージを送ることもできるので絡みをつくるきっかけにSNSを利用するとよいかもしれません。

 

この場合は少しコツが必要です。

 

女子が絡みたくなるような面白くて惹かれる発言をしましょう。

 

 

②アルバイトをする

 

02F22D23-D244-43A4-ADD3-CBE20AD5FAC7

 

高校生にとって一つの出会いの場となるのが、アルバイトです。

 

学校だけでしか女子と会う機会がない、という人にもおすすめですし、学校が男子校で女子との接点が皆無だ、という方にもおすすめです。

 

 

アルバイトを始めることで、その仕事に関わるあらゆる女性と知り合うことができます。

 

つまり、彼女になるかもしれない人と出会う機会を増やすことができるのです。

 

アルバイトは女性が多い職種を選ぶとよいでしょう。

 

 

③自分磨きをする

 

C85EE0AA-8D0A-44B3-926C-D50ADA294138

 

彼女を作るために出会いを探すだけでは不十分です。

 

彼女になりたい、と思ってもらえるように自分自身を磨いていく必要があります。

 

男子高校生にとって自分磨きといえば何が思い浮かびますか?

 

 

体を鍛えることなどは部活で行えるかもしれませんので、髪型や眉毛など特に第一印象で目に付く部分をきれいに整えておくことは必要です。

 

美容室でヘアセットの方法などを聞いて、最も魅力的に見える男子になれるよう外見を磨いていきましょう。

 

 

④一つの科目を得意になる

 

BA73518D-7A23-491C-BFAF-7E4BD842AB7D

 

何か一つでも得意な科目を作るよう努力しましょう。

 

女子にとって赤点を取ってしまうことはぜひとも避けたいものです。

 

もしあなたがよい成績をとっているなら、女子の方からあなたに勉強を教えてほしいと頼み込んでくることでしょう。

 

そうすれば学校以外の場所や時間に、女子と会う機会を作ることができます。

 

うまくいけば勉強と名乗ったデートができるかもしれません。

 

自分の成績を上げることもできますし、女子からの印象が上がること間違いないでしょう。

 

 

⑤こまめに連絡する

 

BA0A8BF7-C698-4CE9-86A6-82E045EB4536

 

連絡先をたくさん手に入れることができたら、こまめに連絡をして信頼関係を築いていきましょう。

 

もちろんSNSで連絡を取り合うこともよいとは思いますが、できればLINEで連絡するほうが、親しさを感じることができるので好印象でしょう。

 

 

彼女を作りたいのに、恥ずかしいからなかなか自分の方から連絡できない…などと言わないでくださいね。

 

彼女が欲しいのなら自分の方からこまめに連絡するようにしましょう。

 

体調を気遣ったり、学校でのイベントを話題にするとよいかもしれません。

 

 

⑥部活に入る

 

F9D21A34-AF54-4C2D-89F9-39F43C7851D9

 

部活に入ることは自分磨きの一つの方法ともなりますし、女子から注目される機会を増やすこともできます。

 

また、部活に入ることで、同じクラスの女子だけではなく先輩や後輩の女子との交流の機会を持つこともできるでしょう。

 

 

それだけではありません。

 

部活に入ることで試合による遠征や合宿があります。

 

他校の女子とも知り合うことができるかもしれません。

 

また、部活などで一生懸命練習している姿や、試合で活躍している姿は非常にかっこよく見えるのです。

 

 

⑦積極的に話しかける

 

F341CB11-24DF-4063-94F9-B908CF0B665D

 

女子とのコミュニケーション能力が長けていなければなりません。

 

女子と積極的に会話するようにしましょう。

 

ちょっとした些細な話題で構いませんので、まずは挨拶から始めてみましょう。

 

話題が思い浮かばない、話を面白くできないという不安があっても、まずは話しかけてみましょう。

 

あとは聞き役に徹すればいいのです。

 

例えば、テストが終わった後であれば「テストどうだった?」と話しかけてみましょう。

 

いい点を取っていればほめて自分のことを放してもいいですし、相手が赤点を取っていれば笑いながら「やばくね?俺が教えてあげようか?」などといってもいいでしょう。

 

初めは男友達と会話するようなノリがよいでしょう。

 

 

⑧明るい性格をアピールする

 

271BB947-D8FF-4A28-ACF6-230DD68DECC5

 

女子は明るい性格の人を好みます。

 

男性もそうではないでしょうか。

 

いつも暗い表情でネガティブな発言ばかりしている女子よりは、笑顔が多く前向きに生活している女子の方が魅力的に見えるはずです。

 

 

男子も暗いオーラをまとっていると、存在感が感じられない怖くて近寄りにくい存在としてインプットされてしまうかもしれません。

 

いつも明るく笑顔を維持するように努力しましょう。

 

そうすれば自然と女子と話す機会もたくさん生まれるはずです。

 

 

 

大学生の彼女の作り方11!

 

大学生になると、高校生の時よりもさらに出会いの場が広がります。

 

高校生までは彼女ができなかったけど今度こそは!と意気込んでいる方ももしかしたらおられるかもしれません。

 

しかし、彼女が欲しい!と言いながら、いつまでもできない残念な結果になることもあります。

 

大学生だからこそできる、チャレンジしてみてほしい彼女の作り方を11、紹介したいと思います。

 

 

①積極的に話しかける

 

432F991F-C33B-4B35-8306-E56DF40C9C2F

 

まずは、積極的にグループやサークルに入り、女子と会話しましょう。

 

大学生活ではグループに入れるか入れないかで、その後の学校生活の良し悪しが決定してしまいます。

 

自らコミュニティを作って仲間を増やしていきましょう。

 

そのように積極的に友達を増やし、女性とのかかわりを増やしていけば出会いの場も広がります。

 

自分で作れないときには、友達の輪に入れてもらったり、新しい知り合いを作ることから始めましょう。

 

大学一年生の時の思い切りが非常に重要です。

 

 

②合コンに行く

 

7601ED99-8C57-4E57-A898-1C5AAEF0D98D

 

合コンに来るような人と付き合いたくない…そう考える男性が最近は増えてきているようですね。

 

でも合コンも一つの出会う方法です。

 

彼女が欲しいのなら積極的に参加してみましょう。

 

今すぐ彼女が欲しい!というのであれば最も効果的な方法であるはずです。

 

 

もともと女性の中ではモテる人、男性経験豊富な人は合コンには来ません。

 

ですから意外と、今まで男性と付き合ったことがない、もしくは男性が苦手、男性とどう接したらいいのかわからない、といった悩みを持ったピュアな女の子がいるかもしれませんよ。

 

 

③マッチングサービスを使用する

 

BD169BF1-8A87-43AE-BCB3-4B90C0716573

 

マッチングサービスを使って彼女を作るという方法もあります。

 

大学生活でグループを作ることも入ることもできなかった、合コンにも行く勇気がない…。

 

そんな方は、人知れずマッチングサービスを使って彼女を作っちゃいましょう。

 

 

マッチングサービスなら自分の理想の人と効率よく出会えるかもしれません。

 

ただし、怪しいサービスも数多くありますから、慎重に見極めて会員数の多い安心できる、信頼できるサービスを用いましょう。

 

 

④目を見て話す

 

EE8A6F32-D894-4D12-96CD-68C91237FB73

 

相手の目を見て話すことは非常に重要です。

 

女性と接することが苦手であったり恥ずかしい場合、デート中であっても相手の目を全く見ることができない、ということもあります。

 

しかし、目を見られないというのは、イコール興味がないという風にとられてしまうかもしれません。

 

 

目を見るというのは意識的に努力して習慣化する必要があります。

 

力まなくても自然と目を見て話すことができるように、今から意識し始めましょう。

 

目を見て話して気があることを視線で伝えられるようになりましょう。

 

 

⑤ほめる

 

7FB0D62B-988B-4430-BFE6-E1B36908293B

 

気になる女性がいるなら、たくさんほめるようにしましょう。

 

季節の変わり目などはファッションをほめることができます。

 

初めは少しオーバーなほどのリアクションでほめてあげると女性は喜びます。

 

気になる人に自分を印象付けて、好感を持ってもらうためにはほめる作戦は効果的です。

 

 

ただし、身長や体形に関しての言葉は、自分が誉め言葉だと思っていても、相手にとっては触れてほしくない部分かもしれないので、あえて地雷を踏むような真似はやめましょう。

 

 

⑥直接会って話しかける

 

E8AB6D30-5EB1-4748-818A-962203DFAD23

 

大学生くらいの年齢になると、SNSやLINEを使ってやり取りするよりも、実際に会って話すことを重要視するようになります。

 

直接会って積極的に話すよう努力しましょう。

 

 

LINEなどではたくさん話しているのに、実際会っているときはうなずくだけ、あまり会話が進まない、となってしまうと魅力が半減してしまいます。

 

また、連絡は取りあっているのに、すれ違った時スルーされるというのも非常に不快です。

 

すれ違ったときはしっかり挨拶して、時間があれば立ち話でもしてみるのはいかがでしょうか?

 

 

⑦気遣いを示す

 

52C8F5DC-66ED-42EC-B02A-AAD82D0F3DE2

 

女性は自分の体調が悪いときにすぐに気づいてくれて、気遣ってくれる男性を魅力的に感じます。

 

何か具体的な気遣いができないとしても、「大丈夫か?」「無理しないでね」などと優しい言葉をかけるだけでも十分です。

 

気にかけている、好意があるんだ、ということを伝えられるようにしましょう。

 

 

もし、どうでもいいように思えることで気になる彼女が悩んでいるのであれば、真剣に聞いてあげましょう。

 

「なんでそんなことで?」といった否定的な意見はNGです。

 

 

⑧次会う予定を決める

 

885ACE3F-24CA-49E5-A8BE-8334B3722EBE

 

一回デートすることができたら、その日のうちか、もしくはあまり時間が空かないうちに、次会う日の予定を決めましょう。

 

短期間で彼女を作りたいときにはこの方法が役に立ちます。

 

 

どこかに出かける必要はありません。

 

大学の中で二人で会う約束をする、という方法でもよいでしょう。

 

雰囲気がよいものになったら、その日のうちにLINEでまた会いたいこと、次はいつ会えるかなどの連絡を取り合うようにしましょう。

 

 

⑨一緒にいるときは楽しいことをアピールする

 

94728CBB-F6E3-45E1-B15E-00EF58A196DC

 

女性は一緒にいる男性の様子を非常に気にしています。

 

ですから、一緒にいるときは楽しいことをしっかりアピールしましょう。

 

できるだけ笑顔でいること、「楽しい」と口に出して言うことなどを意識しましょう。

 

 

気になる女子と二人でいると緊張して顔がこわばってしまったり、会話が弾まなくなってしまうかもしれません。

 

そうなってしまうとせっかくの努力が水の泡です。

 

恥ずかしくてもとにかく笑顔でいるようにしましょう。

 

 

⑩告白する

 

A4A9440A-B088-480C-997B-2E89824E4F67

 

自分から告白しましょう。

 

気になる人からの告白を待っているようでは、いつまでたっても彼女はできません。

 

告白する場所を決めて、タイミングを探しましょう。

 

できるだけ夜に告白することでOKをもらいやすくなります。

 

 

女性は男性の方から告白してきてほしいと思っています。

 

ですから、彼女の方から告白してくる可能性は0だと思っておいてください。

 

 

そしてちゃんと会って告白しましょう。

 

最近はLINEや電話での告白も増えてきているようですが、ちゃんと会って目を見て誠意を伝えるのがおすすめです。

 

 

⑪好きな理由を具体的にいう

 

9561D7FD-EDC2-48EC-AFAC-E34ED61A2ACD

 

これは中学生や高校生の時には気にもしていなかったような点かもしれません。

 

「好きなんだから好きなんだ。好きに理由なんてない。」こう思うかもしれません。

 

それも真実ですが、女性はそんな回答では納得しません。

 

 

ですから、告白した時にどんな瞬間に好きになったのか、どういうところが好きなのかを具体的に伝えるようにしましょう。

 

特別感が感じられるエピソードを出すのもよいかもしれません。

 

 

 

社会人の彼女の作り方8つ!

 

社会人になると、学生時代の時と比べて彼女を作ることが難しくなるといわれています。

 

それは出会いの場、出会うための時間が限られてしまうからです。

 

また、社会人になったばかりは新しい生活に慣れることに一生懸命で、精神的な安定に欠けているかもしれません。

 

 

そのような中では危ない恋愛、あまり可能性が感じられない恋愛には手を出さなくなってしまうでしょう。

 

遊びの恋愛からは遠ざかりつつある社会人の、彼女の作り方を8つご紹介いたします。

 

 

①清潔感をわすれない

 

98DFDB0F-D84E-45C9-B6B9-E8DCFB42CE54

 

まずは、清潔さを意識しましょう。

 

女性から彼氏にしたい男性、魅力的な男性である、と感じてもらうには何時も清潔感を意識しておく必要があります。

 

 

体型などの見た目もそうですし、体臭なども注意するようにしましょう。

 

また、肌やひげも整えるようにしましょう。

 

ひげの生えている男性はダンディでかっこいいという意見に対し、不潔であるという否定的な意見もかなりあります。

 

キチン整えていて彫りの深い顔立ちならひげも似合いますが、ほとんどの場合マイナスに作用することがあるのでおすすめできません。

 

 

②シンプルなアプローチ

 

A5A9B913-C707-4567-865E-5C912CF6E5ED

 

社会人になったら自分に余裕をもって、アプローチはシンプルに行うようにしましょう。

 

くどい好意を並べ立てられても、魅力は感じられません。

 

違和感すら感じさせるようになり、彼女にはなってくれないことでしょう。

 

 

彼女を作りたいのであればモテない行動、言動を控える必要があります。

 

気になる女性がいるからといって、気を引こうとして周りのことを考えられなくなるようではだめです。

 

手あたり次第に好意をぶちあてないでくださいね。

 

 

③友達に紹介してもらう

 

E266378E-32C8-4F99-80C4-BE55F3979FB5

 

あまりにも出会いがない場合は、友達に紹介してもらうことができます。

 

信頼できる友達に自分の理想を伝えて、それに見合う女性を紹介してもらう、という方法です。

 

この方法はもっとも確実に、理想の女性に出会えるものかもしれません。

 

 

ただし、安心感は絶大ですが、もしあなたがお気に召さなかった場合、友達の顔がつぶれてしまいます。

 

誠意をもって友達が紹介してくれた女性に接するようにしましょう。

 

普段から、信頼できる友達に自分の好きなタイプを細かく伝えておくとよいでしょう。

 

 

④仕事仲間から探す

 

5088E402-4473-4CD1-A89B-642B96092916

 

仕事仲間から彼女を探すこともできます。

 

一緒に仕事をしていると何かが成功した時の喜びや、失敗した時の悲しみを分かち合うことができます。

 

自然ときずなが深まっていくことでしょう。

 

職場が同じで、同じ仕事をしているのであれば、仕事の大変さをよく理解してくれる彼女を作ることができます。

 

一から知り合う必要がないので、お互いのことをよく理解しあったベストパートナーになれるかもしれません。

 

 

⑤趣味仲間を増やす

 

BB05418C-8E5E-4483-BD7B-39AC66458477

 

趣味仲間を増やして出会いを作るという方法もあります。

 

スポーツなど、自分の好きなことをある程度人数を集めて楽しんでみるのはいかがですか?

 

共通の話題をすでに持っているので、話す内容に困ることはまずないでしょう。

 

同じ趣味を持っていて、同じ話題で盛り上がれるので、良い友達という関係からスタートすることができます。

 

仲良くなりやすく、信頼関係も築きやすいといえるでしょう。

 

 

⑥イベントに行く

 

128FC43E-7E7A-476C-99B8-64D694AD8819

 

パーティーなどのイベントに積極的に参加してみるのはいかがですか?

 

社会人向けの出会いのためのイベントは最近多数開催されています。

 

意外なところで出会いが見つかるかもしれません。

 

友達も誘っていけば、緊張も少しほどけるでしょう。

 

 

気の合いそうなタイプの女性を見つけて、まずはゆっくりと会話してみましょう。

 

話が合って、性格も合いそうなら、恋愛対象として連絡を取り始めるのもよいでしょう。

 

 

⑦合コンに行く

 

E6283FC3-F4D1-4043-8F2E-01E2752E505C

 

大学生の時と同じ出会いの方法ですが、合コンに行くという方法もあります。

 

どちらも彼女、彼氏が欲しくて参加しているので、需要と供給が一致しています。

 

そのため彼女を作りやすい環境であるといえるでしょう。

 

 

社会人であればそれぞれ仕事を持っていて、生活スタイルも異なるので、自分のことを理解してくれる男性を女性は求めています。

 

ですから合コンでは学生の時のようなノリではなく、落ち着きをアピールするとよいかもしれませんね。

 

 

⑧お見合いをする

 

C614F580-7EA1-455A-B581-21712085E6A9

 

最終的に結婚を見据えて交際を始めたい、という場合、誰でもいいから彼女を作りたい、という話とは異なります。

 

そういう場合はお見合いがおすすめです。

 

家族や上司にお願いして自分に合いそうな女性を紹介してもらいましょう。

 

 

今の時代、好きな人と付き合って結婚するというのが一般的ですが、古くから行われているお見合いスタイルも決して間違っていません。

 

お見合いがきっかけで本当に素敵な夫婦になられた方もたくさんいます。

 

 

 

まとめ

 

FDDADF84-C383-4B00-8913-68F82AC5E0ED

 

何歳であっても彼女は欲しいものです。

 

しかし、「彼女が欲しい」と言っているだけではいつまでたってもできないでしょう。

 

今回ご紹介した年齢別の彼女の作り方をぜひ参考になさって、素敵な彼女を作ってくださいね。

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

4332C696-0BF3-4DFF-A221-6B6E8CC3F140

彼女が欲しい理由&できない原因7つ!出会い系の手順9つ&LINEのNG行動も紹介

彼女が欲しいのにできないと悩む男性の中には原因が男性側にある場合も多く自分の態度を見直すことで彼女ができるかもしれません。  今回

shinjyuku-kabuki20140921225442_TP_V4

ナンパの方法&コツ18選!引っかかる女性の心理や心得も徹底解説

ナンパはイケメンだから成功するわけではなく、実は自分に合った方法や女性心理を知り、コツを正しく押さえていることの方が重要なのです。 &nbs

YUKATIMGL0411_TP_V

中学生&高校生の恋愛!恋人の作り方や会う頻度まとめ【親側の注意点も紹介】

学生の純粋な恋愛漫画は巷に溢れていますが実際の中学生・高校生の恋愛は少数派の一方で行動は積極的で、親御さんは注意が必要です。  今

015Yama077_TP_V4

運命の人の出会い前兆16選!顔やその他の特徴も徹底解説

誰しも運命の人に出会い末永く幸せになりたいと願っているはずで、来るべきチャンスをしっかり掴むためにも出会いの前兆を見逃さないことが大切です。

0I9A5582ISUMI_TP_V

大学生の恋愛!恋人の作り方3つ&長続きする会う頻度【結婚の可能性も紹介】

大学生は受験から解放され、自由に恋愛を謳歌できる時期だと思われがちですが現実は恋人ができず焦っている方も多いようです。  今回は大

関連する記事②

CABA4144-7C91-4DF3-8480-145F04838EA0

自然消滅の期間&彼女と復縁する方法!原因や特徴&後悔の可能性も解説

恋人と自然消滅してしまった経験がある方は意外に多く、現在の彼女と自然消滅を避けたい場合は対策方法を知っておく必要があります。  今

4BF3B26B-DFDB-4580-8F07-792D50DABCA8

メンズ化粧水のおすすめランキングTOP20!人気ハイブランド5選も紹介

スキンケアは女子のようで恥ずかしいと思うメンズも多いですが男性は肌トラブルが起こりやすく自分に合った化粧水選びが大切です。  今回

people-2592247_960_720

ジムでのイヤホンおすすめ12選!効果&使い方のポイントも紹介

イヤホンで音楽を聴きながら運動すると運動効果が高まることもあり、一度イヤホンを使ってみるのもおすすめです。  今回は、イヤホンをし

0BEFB70D-BD6A-4ECB-A4D3-C5693BB1CDAF

社会人の恋愛!恋人の作り方3つ&最適な会う頻度【忙しいときの心得も紹介】

社会人の恋愛は学生時代と違い、結婚を視野に入れることも多く人生を左右すると言っても過言ではありません。  今回は社会人の恋人の作り

150-2

体重が減らない12の原因&減らす方法10選まとめ!食事の摂り方から運動方法まで徹底解説

体重がなかなか減らないという悩みは、ダイエット中誰しもぶつかる壁と言っても過言ではありません。  今回はダイエットを挫折する人に多

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。