E106830C-A256-4C27-A32D-4050467C319B

男性の年収ランキングTOP30【職業別】高収入職業の特徴3つ&就職する方法3つも紹介

「職業に貴賎なし」とは言うものの同じ時間働いても年収は職業によって差があり、働くなら高年収の職業に就きたいですね。

 

今回は日本人男性の平均年収、職業別年収ランキング、高年収の職業の特徴3つ&できること3つを紹介します。

 

日本人男性の平均年収は?

 

D3C0BF5C-7C2B-4535-9A66-FC5AE5B7AD4F

 

日本人男性の平均年収がどれくらいかを皆さんご存知でしょうか。

 

日本人男性の平均年収は420万円です。

 

 

もちろんどのような職業についているのか、どれほどのスキルを持っているのか、年齢によって年収は大きく異なります。

 

しかし、自分の年収が日本人男性の平均年収と比べて、低いのか高いのかを比較することはできるでしょう。

 

管理職や多くの資格やスキル、危険が関係している仕事であれば、それだけ年収も高くなっていくのは当たり前です。

 

あなたの職業はどうですか?

 

 

 

男性の職業別年収ランキングTOP30

 

E85F2A7F-2995-4187-AFFB-927F62BCEA00

 

男性の職業にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

「年収で仕事を選びたい」という就職活動、転職活動中の男性にとって、職業別の年収は非常に興味があることでしょう。

 

実は、職業別の年収ランキングというものが存在します。

 

 

日本人男性の中で最も年収を稼いでいる人たちはどのような職業についているのでしょうか。

 

あなたもその職業に就くことができるでしょうか。

 

いったいどんな職業が年収が高くなっているのか気になりますよね。

 

職業別年収ランキングで30種類の職業をご紹介します。

 

 

 

30位 営業用バス運転者

 

419140C5-29BB-4C43-A48E-6E27F304F693

 

営業用バス運転者として働いている男性の平均年収は、456万円となっています。

 

営業用バスといっても、そのバスをどの企業が運用しているかによって年収は異なります。

 

またバス運転者としてどれほどの経験を積んでいるかも、年収に関係してくるでしょう。

 

 

営業用バス運転者が22歳から59歳まで働くとすると、人生の中で1億7400万円近く稼ぐことができるようです。

 

営業用バス運転者はバス運転者との免許が必要なのと、多くのお客様の命を預かる責任が関係しているので年収が高い仕事といえるでしょう。

 

 

29位 保険外交員

 

ED44026C-52EA-4810-92F5-BC7CF8337DE7

 

保険外交員とは保険会社に所属している社員のことです。

 

会社でデスクワークをするときもありますが、ほとんどの場合、家庭や会社を回って新しい保険の契約をとりつけるために募集・勧誘活動を行うという職業です。

 

 

保険外交員の平均年収は458万円です。

 

10~99人規模の比較的社員が少ない企業に勤めている保険外交員ほど、年収が高くなる傾向にあるようです。

 

保険外交員の仕事は外回りがあるため労働時間がはっきり把握できず、想像以上に体力を使わなければならない職業です。

 

 

28位 発電、変電工

 

3BED31B9-7B83-4026-A141-E7A17D54D387

 

発電・変電工と呼ばれている人たちの職業はどんなことをするのでしょうか。

 

これは発電所、変電所、電気動力室などにおいて装置の操作や監視、点検や保守などの電気に関する多くの仕事に従事します。

 

 

発電・変電工で働く人たちの年収は、542万円です。

 

企業規模が大きくなればなるほど、年収も高くなっていきます。

 

少ないところでは488万円で、500万に届かない年収の人たちもいるようです。

 

 

27位 鉄道熱処理工

 

B896CA51-0BFE-4D7C-B71A-203DD373D548

 

鉄道熱処理工は、鉄道車両の溶接や修繕、舗装などを行っています。

 

こうした職業はハイレベルな能力、スキルが求められているため年収が高いのも頷けます。

 

国内の電車や新幹線など鉄道に関係する乗り物の部品の取り付け作業をすることもあります。

 

 

鉄道熱処理工は平均年収が542万円です。

 

28位の発電・変電工と同じほどの年収がもらえています。

 

年齢が30~40代の人たちは、400~500万の高い年収をもらっているようです。

 

 

26位 一般化学工

 

 

一般化学工とはいったいどんな仕事でしょうか。

 

これは化学反応によって生まれている物質、例えば酸、アルカリ、無機薬品、硫化綿、塗料、油脂などを扱っている仕事です。

 

職業の種類としては、こうした化学物質を製造する仕事です。

 

 

一般化学工の待遇はかなり優遇されているようです。

 

基本給に加えて家族手当や超過労働手当もしっかり払われます。

 

そんな一般化学工の年収は513万円です。

 

発電・変電工よりも少ないのでは?と思われたかもしれません。

 

一般化学工は年齢による年収の差がそれほど開いていないため、発電・変電工よりも年収の高い職業として紹介させていただきました。

 

 

25位 旅客掛

 

51DBCB97-A27A-4DFD-9AF8-44E25BF12FC3

 

旅客掛という仕事は一体何でしょうか?

 

これは旅行者を相手に営業を行っている人たちです。

 

例えば乗車券、入場券を販売したり、検査したり、料金の追徴や払い戻しなどを行います。

 

また寝台車旅客では接客をしたり、車掌の補助を行う仕事もあります。

 

 

これらの職業に従事している人たちの年収は、567万円です。

 

大体30代後半の人たちが一番年収が高い職業となっています。

 

企業の規模が大きくなればなるほど、年収やボーナスも上がっていきます。

 

 

24位 板金工

 

B965E69D-8180-4DA5-B6B3-F92F707472CC

 

板金工とはどんな仕事でしょうか。

 

板金屋さんとよく耳にしますが、意外とかなり年収がいい仕事のようです。

 

板金工は薄い金属板を加工する職業です。

 

特に自動車に使われており、工場板金や屋根などの修理を行う仕事でもあります。

 

 

建築板金工の平均年収は400万円前後といわれています。

 

しかし、板金の種類にもよって年収は上下に動きます。

 

より多くの経験を積み、資格を持っている職人さんであれば年収が500万円以上になるのが普通です。

 

 

23位 旋盤工

 

F1DBAFAE-D1EC-45AC-BE21-51663B5498AA

 

旋盤工とはいったいどんな仕事なのでしょうか?

 

旋盤工とは機械を使って金属を加工する作業員のことです。

 

旋盤という機械を使うため旋盤工と呼ばれています。

 

金属に穴をあけたりねじの形にカットしたり、ボルトや金属部品などを作っていく職人です。

 

旋盤工は加工を作るプログラミングと、作業をチェックするオペレーティングを行わなければなりません。

 

 

そのような旋盤工の平均年収は443万円です。

 

だいたい400万円台の年収をもらうことができる職業ということで、年収ランキングとしては23位にランクインしています。

 

 

22位 型鍛造工

 

A3BA6B77-7F61-47CA-9EDC-6C3E560EAE59

 

型鍛造工とはどんなお仕事でしょうか?

 

可鍛性の金属を、ハンマーやプレスなどの機械で成型していく仕事です。

 

火造りプレス、冷間プレスなどを製造していきます。

 

金属を型に流し込んで機械を作る危険の多い職業といえるでしょう。

 

 

この鍛造工の年収は、503万円です。

 

ボーナスは年齢とともにアップしていきやく、90万円のボーナスをもらうことができるでしょう。

 

年齢による変動はあるものの、だいたい400万円後半~500万円前半までの年収です。

 

 

21位 オフセット印刷工

 

0BCD2F43-0096-4209-9FDD-E3AFFE6BC65B

 

オフセット印刷工は亜鉛版、アルミ板などの金属板に文字や図を焼き付け、オフセット印刷機を運転したり紙差しや紙取りを行う職業です。

 

オフセット印刷工は普通の印刷とは違うことをするため、専門の知識が必要です。

 

体を使いますし、金属に文字や図を焼き付けるため危険も伴います。

 

あまりきれいではない職場環境で仕事を行わなければなりません。

 

 

そんなオフセット印刷工の年収は、461万円です。

 

これより上位の400万円台、500万円台の職業よりも労働時間がかなり短いのでこのようになっています。

 

 

20位 診療放射線、診療エックス線技師

 

F51AC8EA-61CB-4EE4-89EC-FBEE1A6378E0

 

診療放射線、診療エックス線技師は、医師が病気を診断するために欠かせない職業です。

 

エックス線検査やCTなど放射線を用いる撮影装置を使って診断する際、専門の資格を持った人が必要です。

 

主に「レントゲン技師」と呼ばれている人たちがこの職業です。

 

 

放射線技師の平均年収は677万円で、平均の月収は40万弱となっています。

 

ボーナスが100万円以上ですから、かなりお金を稼げる仕事であるといえるでしょう。

 

20代のうちは300万円台の年収ですが、40代~50代になり経験を積むと、600万円台後半の年収になります。

 

 

19位 臨床検査技師

 

0C078AD3-B958-4CE4-89A0-53AC32946F8D

 

臨床検査技師とは、多くの臨床検査を行う人たちのことを指しています。

 

病院で血液検査や尿検査をされたことがおありかと思います。

 

そうした検体検査をしたり、心電図などの測定を行うこともあります。

 

臨床検査技師も医師の診療に欠かせない存在です。

 

 

このような職業に従事している男性の平均年収は470万円です。

 

新卒の臨床技師たちの年収を含めて平均を出すとこうなりますが、実際は年収600万円以上を稼ぐ人たちも多くいます。

 

 

18位 電車運転士

 

F6309FB7-BFB3-4F28-BF4E-4D79278B6C7B

 

電車運転士とはそのままの意味、電車を運転する車掌さんのことです。

 

電車運転士になるためには「鉄道現業職」採用試験に合格し、採用される必要があります。

 

鉄道会社には高卒でも入ることができるため、比較的門は開かれているといえるでしょう。

 

 

電車運転士の年収は、大手の鉄道会社であれば600万円以上になります。

 

また夏と冬にはボーナスが出ますし、交通手当、家族手当、住宅手当、休日出勤手当などの手厚い保証があるため非常に魅力的な職業といえるでしょう。

 

 

17位 薬剤師

 

1EFAC73E-48BA-42DC-BB82-BF3C273CAFE4

 

薬剤師とは、薬に関して幅広い知識を持っている専門家のことを指しています。

 

調剤から服薬説明に至るまで多くの仕事を任されるため、ただの知識だけではなくそれをわかりやすく説明し、相談にやさしくのってあげる人柄やスキルなども必要でしょう。

 

薬剤師は薬学部を卒業し、薬剤師国家試験に合格することが求められています。

 

 

そんな職業の年収は590万円です。

 

しかし薬剤師として成功し、薬剤師にしかできない特殊な職業に従事している人たちもおり、600万円上の年収を得ることができています。

 

 

16位 ボール盤工

 

C725C7AE-2EB2-4DE9-83B7-12DF1B762FD3

 

ボール盤工とはボール盤を扱う職人のことです。

 

ボール盤とは、金属に正確に穴をあけることができる工作機械です。

 

ボール盤のテーブルの上に素材をおいて、取り付けられたドリルを使って確実に目標とする場所に穴をあけることができます。

 

 

こうした専用の機械を用いる職人であるボール盤工の年収は、600万円前後です。

 

しかし、これは非常にまれな話かもしれません。

 

最近はボール盤工として働く人たちはどんどん減ってきています。

 

多くの経験を積み数多くの仕事をこなせる人たちは700万円ほどの年収をもらうこともあるようですが、逆に200万前後の人もいます。

 

かなり年収の幅が広い職業です。

 

 

15位 金属プレス工

 

1D7620E4-627B-437B-9B4C-F39EAA0C8F1C

 

金属プレス工とは、金属板から自動車の屋根や、カメラの部品など大きいものから小さいものまでいろいろな形の部品を作る職人のことです。

 

金属を曲げたり絞ったり、鍛造したり押し出したりいろいろな加工を行います。

 

 

金属プレス工の年収は600万円後半です。

 

これは10年以上働いている人たちに当てはまります。

 

未経験で入社してから3年ほどで500万円近くの年収をもらえますが、長年働き役職に就けば700万円ほどもらえることもできます。

 

 

14位 幼稚園教諭

 

A01C0463-6FC7-4CD8-9251-16804127FFC4

 

幼稚園教諭は意外と年収が高い職業です。

 

幼稚園教諭は保育士とは全く違い、多くの仕事をこなし、資格が必要です。

 

幼稚園教諭は文部科学省が与える資格を取る必要があります。

 

そのため4年制の大学で幼稚園教諭養成課程を修了する必要があります。

 

 

幼稚園教諭は年収が400万円を超えることはあまりない、といわれています。

 

しかし、その年収には超過労働給与額や深夜勤務手当、休日出勤手当や交代手当などあらゆる手当ては考慮されていません。

 

実際には賞与も含めて600万円ほどもらっている人たちもかなりいるようです。

 

 

 

13位 金属塗装工

 

E81272FA-CB10-4F3F-9310-3CB5582E641D

 

金属塗装工とは金属を塗装する職人のことです。

 

焼付塗装など金属を熱する職業は危険が伴いますし、資格が必要になるため、年収も高くなると考えられます。

 

 

そんな金属塗装工の年収は448万円です。

 

20代のまだまだ新米の時の年収として400万円は、かなり高いのではないでしょうか。

 

50代の平均年収は600万円です。

 

 

12位 歯科技工士

 

F68BB895-A348-4471-9BAD-279607EFE8FB

 

歯科技工士とは、歯科医師の診断や治療のために入れ歯やかぶせ物、詰め物などを製作する職業です。

 

歯科技工士専門の養成機関を卒業し、歯科技工士国家試験に合格する必要があります。

 

このような特別な免許を必要とする職業は年収が高いでしょう。

 

医療系技術専門職の方は年収が高いのです。

 

 

そんな歯科技工士の平均年収は、700万円です。

 

経験が長く管理職勤務となると700万を超えます。

 

 

11位 システム・エンジニア

 

5BEC5635-859F-4F56-A8A8-77625224FABB

 

システム・エンジニアとは名前がすでに輝いて見えますが、この仕事はシステムを設計し開発しテストすることまで行う職業です。

 

開発の中でも上流工程と呼ばれる部分を担う、かなり知識が必要な職業といえるでしょう。

 

 

システム・エンジニアの平均年収は600万円です。

 

しかし経験を積み、難しいプロジェクトでもそつなくこなせるようになると800万円以上の年収を稼ぐようになる人たちもいます。

 

 

10位 自然科学系研究者

 

13C77625-20F2-4E25-8102-44785B0D4027

 

自然科学系研究者という職業をご存知でしょうか。

 

自分が気になることを調べることでかなり高い年収をもらえるなんて、非常に魅力的な職業ではないでしょうか。

 

研究施設において、あらゆる自然科学に関する新知識を得るために固有の研究テーマで試験・研究を行います。

 

 

そのような自然科学系研究者の平均年収は706万円です。

 

労働時間は他の職業と比べてかなり少ないにもかかわらず、700万円以上の年収、150万円近くのボーナスをもらっている人たちが自然科学系研究者たちです。

 

 

9位 一級建築士

 

C7C2B73F-152E-43C1-AD48-1855BC002159

 

建築士も年収の高い職業ですが、一級建築士は特にそうであるといえます。

 

一級建築士は国土交通省が与える免許を持っている人たちです。

 

そのため、大規模な建物など多種多様な建物の設計を行うことができます。

 

大学を卒業し実務経験が必要なこの職業は年収が高い仕事です。

 

 

一級建築士の平均年収は、600~700万円です。

 

経験を積みたくさんの設計を手掛けたり、デザイン性の高い建物の設計を任せてもらえるようになると1000万円近くの年収になる建築士の方もおられます。

 

 

8位 各種学校・専修学校教員

 

DB99DCFD-87B0-4663-8167-2F2A11A72457

 

専修学校の教員とは、専門性の高い生活に実用できるものが多い育成、養成学校で働く教員のことです。

 

こうしたところで働く教員は、教えるための特別な知識や専門分野での経験がある必要があります。

 

 

専修学校の教員は平均547万円の年収となっています。

 

年収は勤続年数や超過労働時間の多さによっても変動するため、700万円以上の年収を得ているベテランの教員の方もたくさんおられます。

 

 

7位 記者

 

3CC91B36-604A-4510-B94D-F32ECB949F1C

 

記者は新聞、雑誌、放送など記事その取材を行ったり、実際に執筆し編集する人たちのことを指しています。

 

文字を作成するという一見簡単に思えるには職業ですが、多くの時間と体力が必要です。

 

記者になる人たちには大卒資格が必ず求められています。

 

 

また、一般常識や時事知識以外にも文章の構成能力や理系の専門分野を持っている人、語学力に長けている人たちが記者として活躍しています。

 

記者の年収は本当にピンキリです。

 

始めた当初は200万円程度になるかもしれません。しかし成功すると1000万円以上の年収になります。

 

 

6位 高等学校教員

 

6DA3C191-DDC7-4DB1-8E9D-50A4B371A8A1

 

高等学校で教員として働く職業も年収が高い職業の一つです。

 

高等学校教員の中には副校長、主観教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭などが含まれています。

 

非常勤よりも、常勤の教員のほうが年収が高いといえます。

 

高等学校教員になるためには教職課程のある学校で教職課程を修了し、免許を取る必要があります。

 

 

高等学校教員の年収は740万円ほどです。

 

新人だと200万円程度ですが、公立の高等学校でも長年勤務していれば700万円になります。

 

 

5位 医師

 

3E011D02-2288-4EB5-BD64-9CC54A63B8CB

 

多くの命を助け、あらゆる病気と向き合っていかなければならない医師。

 

たくさんの知識と技術が求められるこの職業は年収が高いものです。

 

医師の中にも専門分野があり、何を専門としているかによって年収は異なります。

 

 

大学病院などに勤務する一般的な医師なら平均500万円の年収となっています。

 

しかし、民間の病院に勤務していたり、開業医などであれば1000万円を軽く超えた年収を得ることができるでしょう。

 

 

4位 大学助教授

 

9C2FC17A-2B6F-4954-8325-6E3B38A1A098

 

大学には助教授と呼ばれる人がいます。

 

助教授は教授の職務を手助けする職業です。

 

そのため専門知識を披露しなければならないときもあり、多くの知識が必要です。

 

 

助教授と呼ばれる人たちの年収は700万円前後です。

 

助教授になりたての頃は500~600万円前後ですが、教授クラスに近づけば近づくほど、年収は上がっていくことでしょう。

 

 

3位 航空機客室乗務員

 

C8C533C4-3772-4436-9E6A-A2E1BD687140

 

客室乗務員は、航空機が運航している間、客室で乗客への接客サービスを行う乗務員のことを指しています。

 

緊急時には安全な場所に誘導したり、食事のサービスを行うこともあります。

 

トップクラスの接客を行うために、多くの努力が必要です。

 

採用過程が難しいため、年収もかなり高い職業です。

 

 

平均年収は600万円以上です。

 

キャビンアテンダントの中でも、役職クラスになると700万円以上の年収を得ることができます。

 

 

2位 大学教授

 

0AE82A5C-2AF5-42B3-81E0-2239CAABE680

 

大学教授は、自分の好きな分野を選択し、研究を行うことができます。

 

とても魅力的な職業ですが、教授になれる確率は極めて低いといえます。

 

多くの時間と努力が必要な職業です。

 

大学院での博士号を取得する必要もあります。

 

 

大学教授の年収は900万円が最低といわれており、多くの場合1400万円ほどの年収を得ることができます。

 

月収は平均60万円程度で、ボーナスが300万円以上あるようです。

 

 

1位 航空機操縦士

 

097EE8DE-745C-46E5-A32F-2E447F05ACC7

 

年収が高い職業ランキング1位は、航空機操縦士、つまりパイロットです。

 

航空機操縦士になるには国土交通大臣から航空従事者技能証明を受ける必要があります。

 

航空機を操縦する資格が必要で、機長になるにはたくさんの経験を積まなければなりません。

 

 

こうした資格取得や経験のためには時間が必要であり、多くの命を預かる責任重大なパイロットの年収は1900万円です。

 

年収2000万円以上になる航空機操縦士もいます。

 

 

 

年収が高い職業の特徴3つ!

 

22EBD98B-13C1-41C0-B1F6-706055728175

 

年収が高い仕事に就きたい、という人は少なくないはずです。

 

年収が高い仕事にありがちな特徴について、いくつか取り上げてみたいと思います。

 

 

①高いスキルや経験が必要

 

年収の高い仕事はだいたい、高いスキルや経験が必要です。

 

高い給料をもらうためには、それだけのお金に値する働きが求められているということです。

 

仕事のハードルはかなり高く、専門的な知識や技術が必要です。

 

 

新卒から年収の高い仕事に就くのは非常に難しいことです。

 

ですから、年収の高い仕事に就くためには、しっかりと対策をすることが大切です。

 

自分の人柄をもっとアピールしながら、技術や経験を積めるように努力しておく必要があるでしょう。

 

 

②大卒以上の学歴が必要

 

学歴が大卒以上の人を求めている企業がほとんどです。

 

大学以上であればそれだけの知識を持っており、学び働く意欲がある人であるという見極めのポイントとなります。

 

 

また、どの大学を卒業したか、という大学のレベルも選考のポイントになることがあります。

 

年収の高い仕事に就くためには、相応の知識や努力が必要です。

 

十分に知識があるとアピールする一つの方法が卒業した大学になります。

 

 

③働きやすい職場環境が整っている

 

年収が高い仕事は働きやすい環境が整っています。

 

福利厚生が充実しており、長い期間快適に働くことができるようになっています。

 

 

もちろん、どの職業でも年収が高ければ環境がよい、とは言えません。

 

しかし、従業員の満足度が高ければ、よりよい企業作りに貢献してくれるため、売り上げが伸び、年収が上がっていく、という良いサイクルができるのです。

 

 

 

高年収の職業に就くためにできること3つ

 

384A7D13-B251-4AC5-9ACE-1BC4D3067AB9

 

年収が高い職業に就くためにできることがあるでしょうか。

 

今ちょうど就職先や転職先を探しているのであれば、これから紹介することを心がければ、もっと年収の良い仕事に就くことができるかもしれません。

 

求められる能力が大きい年収の高い職業に就くためには、仕事を始める前の準備が必要です。

 

 

①企業研究

 

まずは、企業研究をしましょう。

 

どんな仕事でなくても新しい場所で仕事をする前には、いったいどんな企業なのかという点を知っておく必要があります。

 

どんな人を求めているのか、何を目的としている仕事なのか。こうした点を調査しておきましょう。

 

 

もちろん年収が高いから応募したという動機もよいのですが、その企業に受け入れてもらうためにはもっと他の理由も必要です。

 

面接では、その企業の特徴を意識した受け答えを万全にして臨めるよう、事前の努力を惜しまないようにしましょう。

 

 

②資格取得

 

年収の高い職業は求められる資格も多いものです。

 

資格が多ければ多いほど有利になることでしょう。

 

高いレベルの技術や知識、経験が求められるからこそ年収が高いのです。

 

就職、転職前に自分のために投資して、自分のレベルを上げましょう

 

 

③自分の長所を生かす

 

いくら年収が高くても自分に合ったものでなければ、続けることができません。

 

自分の得意な分野と企業が求めている能力がマッチする職業を選ぶようにしましょう。

 

 

 

まとめ

 

E106830C-A256-4C27-A32D-4050467C319B

 

あなたの職業は、年収が高い職業ランキングTOP30の中にありましたか?

 

もちろん年収だけで仕事を選ぶわけではないでしょうが、年収は生きていくためにも、モチベーションを維持するためにも重要ですよね。

 

今回ご紹介したランキングを参考に、職業を改めて考え直すのもよいかもしれませんよ。

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

TSURU17623023_TP_V

金持ちの特徴11&職業9つ!芸能人5選&見習いたい生活習慣5つも紹介

金持ちは特別な人だけがなるものではなく実は特徴や職業があり意識すれば誰でも金持ちになるチャンスがあります。 今回は金持ちの特徴11

A22D1D35-B274-444A-8236-815F423C3C65

男性の平均年収まとめ|20代・30代・40代・50代・60代と年齢別に紹介

年収は年齢別で大きく異なり自分の年収が平均以下か以上かは非常に気になる男性は多いです。 今回は年収の基礎知識、男性の年齢別(10代

関連する記事②

o0640048014031771943

三代目JSB・ELLYの髪型!最新の人気ランキングTOP7【画像付き】

ELLYさんですが、髪型がかっこいい・お洒落と話題になっています。 この記事では、ネットの意見を元に、ELLYさんの最新の髪型人気

Ch_ElZ6U4AAIcuT-600x400

【メンズ】アップバングの髪型が似合う芸能人男性15選【画像付き】

ヘアスタイルの基本中の基本なのが、前髪を持ち上げておでこを広く見せる「アップバング」のスタイルです。 持ち上げるだけではなく、どの

yutatamamoriprofil

玉森裕太の髪型!最新の人気ランキングTOP7【画像付き】

キスマイ玉森裕太さんですが、髪型がかっこいい・お洒落と話題になっています。 この記事では、ネットの意見を元に、玉森裕太さんの最新の

20171016_asagei_narita

成田凌の髪型!最新の人気ランキングTOP11【画像付き】

成田凌さんですが、髪型がかっこいい・お洒落と話題になっています。 この記事では、ネットの意見を元に、成田凌さんの最新の髪型人気ラン

download

ラルクhydeの髪型!最新の人気ランキングTOP10【画像付き】

ラルクのhydeさんですが、髪型がかっこいい・お洒落と話題になっています。 この記事では、ネットの意見を元に、ラルクのhydeさん

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。