img_0757.jpg

ウエスタンブーツのメンズコーデおしゃれ30選!着こなしランキング【最新版】

古き良きアメリカンなウエスタンブーツは多くのメンズに愛されており、着こなし次第で個性的にもベーシックコーデにもなるのでおすすめです。

 

今回はメンズウエスタンブーツの着こなしランキングでおしゃれコーデ30選を紹介します。

ウエスタンブーツとは

 

ウエスタンブーツとは、カウボーイブーツとも呼ばれており、見た目は非常におしゃれです。

 

昔は馬に乗る人たちが履いていたので、そのような伝統的な風合いも消えていないおしゃれなブーツとして、現代ではファッションに興味のあるメンズ達に愛されるものとなっています。

 

落馬の際に足が抜けやすくする、といった安全面での考慮もしっかりなされています。西部劇などを見るとよく目にする足元ファッションであると言えるでしょう。

 

 

ウエスタンブーツは、カウボーイブーツの中でも特にクラシックなスタイルのものを指しています。

 

シンプルで嫌味のない、馬に乗っていなくても履きこなせるデザインになっているため、タウンユースできるのが今のウエスタンブーツです。

 

カジュアルにもきれいめにもいろんな魅力を引き出してくれるウエスタンブーツですが、どのように履きこなせばいいのでしょうか。次章から見ていきましょう。

 

 

 

メンズウエスタンブーツのおしゃれな着こなしランキング① カジュアルコーデ10選

 

カジュアルなコーデが好きなメンズにもウエスタンブーツは非常におすすめです。

 

デニムやボーダーなどのカジュアルの定番アイテムやデザインとの相性もよく、丈が長めのものは全体的に雰囲気を引き締めてくれるものとなります。

 

ここではカジュアルなメンズのウエスタンブーツを使用している着こなし集を10選ご紹介していきます。

 

 

①デニムジャケット×ボーダーインナー

 

 

カジュアルなメンズアイテムといえば、すぐに思いつくのがデニムジャケットです。

 

デニムジャケットとボーダーインナーの組み合わせによって、カジュアルアイテムの中の定番を用いたウエスタンブーツコーデとなっています。

 

ウエスタンブーツはできるだけ濃い茶色を選ぶことによって、全体的なブルーの印象を引き締めることができています。

 

パンツをロールアップすれば、よりおしゃれなウエスタンブーツのコーデになるでしょう。

 

 

 

⓶モノクロコーデ

 

 

全体的に黒のカジュアルアイテムでまとめた、ウェスタンブーツのコーディネートです。

 

インナーにロゴの入った白いシャツを着ることで、爽やかな印象と遊び心の両方を感じさせるコーデになっています。

 

白と黒のモノクロコーデにすることで、カジュアルなアイテムだけでも大人っぽく落ち着いた印象を醸し出すウエスタンブーツコーデのお手本と言えるでしょう。

 

 

 

③淡いカラーのデニムジャケット×ボーダーインナー×ハット

 

 

薄い色のデニムジャケットとボーダーTシャツを合わせた、カジュアルアイテムのウエスタンブーツコーディネートです。

 

ウェスタンブーツのつま先が個性的な形状なので、よりおしゃれな印象を与えてくれます。

 

カウボーイブーツともいわれるウエスタンブーツですから、ハットタイプの帽子は相性が抜群でしょう。ゆったりとした太めのジーンズを合わせることによって、こなれ感も出せます。

 

 

 

④ロングシャツ×パーカー×スキニーパンツ

 

 

ロングシャツとパーカーを重ね着した、ナチュラルテイストのカジュアルコーデです。秋冬らしくチェック柄のロングシャツはおすすめです。

 

茶色のウエスタンブーツにスキニーパンツをインすることによって非常に細身な印象を与えることができています。

 

青のニット帽がコーディネートのアクセントとなっており、配色やシルエット的にも非常におしゃれな印象を与えてくれることでしょう。

 

 

 

⑤ロゴスウェット×カーディガン×白パンツ

 

 

ベージュのシャツとロゴの入ったスエットにカーディガンをプラスした重ね着コーデです。ベージュや白などの明るいカラーなので、秋冬でも華やかな印象になります。

 

レースアップタイプのウエスタンブーツになっています。足にしっかりフィットしてくれるため歩きやすさも感じられます。

 

白のパンツはなかなか取り入れにくいアイテムですが、ウエスタンブーツを合わせることでブーツの良さを引き立てるコーディネートとすることができるでしょう。

 

 

 

⑥トレーナー×チノパン×ハット

 

 

シンプルなトレーナーにチノパンを合わせたウエスタンブーツコーデとなっています。袖の部分に太いボーダー柄を取り入れることによって、カジュアルなコーデに決まっています。

 

ウェスタンブーツの色とハットの色を合わせることで、コーデに統一感を出すこともできるでしょう。

 

20代~40代まで幅広い年代のメンズが挑戦できる、シンプルなウェスタンブーツのカジュアルコーデです。

 

 

 

⑦デニムシャツ×デニムパンツ

 

 

デニムシャツとデニムパンツを合わせた上級者向けのウエスタンブーツコーデです。

 

ウェスタンブーツは脱ぎ履きがしやすいため、バイクに乗るライダーからも人気のあるアイテムとなっています。

 

デニムパンツにシャツをインしているため、少し年代を感じさせるコーデですが、ウエスタンブーツによってテイストを統一させ、トラディショナルな印象になるカジュアルコーデです。

 

 

 

⑧ブルーダウン×ベージュチノパン

 

 

ブルーのダウンジャケットとベージュのチノパンを合わせたウェスタンブーツのコーデです。

 

光沢のあるキャメルカラーのウェスタンブーツを選ぶことによって、カジュアルな印象が強くなりすぎないよう、テイストのバランスを調整することができています。

 

やぼったくなりがちなダウンジャケットも、ウェスタンブーツを合わせることで全体的に引き締まり、イケメン風のコーデを作ることができるでしょう。

 

 

 

⑨レザージャケット×デニム

 

 

ハードな印象を与えるレザージャケットとデニムを合わせたウエスタンブーツのコーディネートです。上から下まで男らしさをアピールできるコーデの代表ともいえるものでしょう。

 

レースアップタイプのウエスタンブーツを履くことで、ミリタリー感を出せます。スキニータイプではなく、少し余裕のあるデニムパンツならこなれ感も演出できるコーデになります。

 

 

 

⑩重ね着風デザインTシャツ×黒スキニー

 

 

重ね着風のデザインTシャツと黒のウエスタンブーツを合わせたコーディネートは、個性的なメンズにおすすめのカジュアルコーデです。

 

ボーダー柄の長袖Tシャツと重ね着しているかのようなおしゃれなアイテムは、シンプルなウェスタンブーツと相性抜群です。

 

いろんな柄が見えるため華やかに見えますが、実は黒で統一されており色やデザインの散らばりが見られないため、おしゃれ上級者のコーディネートと言えるでしょう。

 

 

 

メンズウエスタンブーツのおしゃれな着こなしランキング⓶ キレカジコーデ10選

 

きれいめのアイテムをよく使うという方もおられるでしょう。シンプルで、フォーマルシーンにも使えそうなアイテムがクローゼットにたくさん眠っているかもしれません。

 

ウエスタンブーツは馬に乗る人、カウボーイのためのブーツでしたから、きれいめのファッションコーデには合わないのでは?と思われるかもしれません。

 

しかし、実際はコーデのおしゃれなアクセントとなるので非常におすすめです。おすすめのコーデ・着こなしを10選ご紹介します。

 

 

①ミモレ丈ストライプシャツ×黒パンツ

 

 

キレイめスタイルのウエスタンブーツコーデの1番目は、ミモレ丈のシャツと黒パンツを合わせたコーディネートです。

 

シャツとパリッとした素材のパンツの組み合わせは非常におしゃれで、大人っぽい印象になります。また、濃い色のストライプシャツなら、きちんとしたイメージも演出できるでしょう。

 

黒のパンツと黒のウェスタンブーツを合わせることで、脚長効果も期待できるコーディネートとなっています。

 

 

 

⓶ピンクシャツ×デニムパンツ

 

 

ピンクのシャツとデニムパンツを合わせた、ウェスタンブーツのきれいめコーデになります。少し肌寒くなってきた季節にぴったりです。

 

カジュアルなアイテムを使っていますが、つま先が尖ったウエスタンブーツを選ぶことによって、コーデの雰囲気を引き締めてくれます。

 

また、ピンクシャツをチョイスすることによって、デニムとのカラーコンビネーションも抜群で、シンプルながらもおしゃれで清潔感のあるコーディネートとなっています。

 

 

 

③白シャツ×ベージュニット

 

 

白シャツとベージュニットとの重ね着は、女子ウケの良い、大人男子におすすめの定番コーディネートです。

 

濃い茶色のウエスタンブーツをシンプルなモノクロコーデに合わせることによって、オフィスやデートでも使えるきれいめコーデとなっています。

 

黒の細身タイプのパンツと長めのコートを合わせることで、シンプルながらもスタイリッシュな印象になります。

 

 

 

④ボーダーニット×黒スキニーパンツ

 

 

ボーダーニットと黒のスキニーパンツを合わせたウェスタンブーツのコーディネートです。ウエスタンブーツにスキニーパンツをインする方法は、きれいめコーディネートの定番です。

 

ボーダーアイテムはカジュアルな印象を与えがちですが、秋冬ぴったりのカーキカラーなら、落ち着いた印象を与えることができています。

 

20代や30代の若い男性にぴったりのウェスタンブーツコーデといえるでしょう。

 

 

 

⑤ゆったりめの黒パンツ×シャツ×ニット帽

 

 

ゆったりめの黒パンツとシャツを合わせたコーディネートになっています。

 

つま先が尖っているウエスタンブーツを選ぶことによって、大人男子のイメージを引き立て、細身に見せる効果があります。

 

シャツのボタンを一番上まで締めるスタイルは、ウエスタンブーツとの相性が良く、こなれ感と誠実な印象を与えてくれるものとなっています。差し色のニット帽も素敵ですね。

 

 

 

⑥ワンポイント白トレーナー×デニムパンツ

 

 

白アイテムはきれいめコーデの定番です。シンプルなワンポイント白トレーナーとデニムパンツをウエスタンブーツと合わせています。

 

あえて黒ではなく、茶色のウエスタンブーツを選ぶことで、抜け感が演出できるコーデとなっています。

 

伊達眼鏡や七三分けなど真面目な印象を与えるアイテムをプラスすれば、ウエスタンブーツの魅力をより一層引きたてることができるでしょう。

 

デニムもきれいめコーデにシフトすることができるお手本コーデです。

 

 

 

⑦Vネックシャツ×カーディガン

 

 

Vネックシャツとカーディガンを合わせたキレカジ系のコーディネートです。細身のメンズの良さを引き立ててくれます。

 

スエード素材のベージュウエスタンブーツは、黒やデニムなどのハード系のアイテムとの相性抜群で、雰囲気を和らげてくれるものとなります。

 

カーディガンのボタンとウエスタンブーツの色をさりげなく合わせているところに、センスの良さを感じさせるコーデです。

 

 

 

⑧黒シャツ×黒パンツ

 

 

黒のシャツと黒のパンツで引き締めた、おしゃれなきれいめコーデです。ウエスタンブーツをあえてアクセント、コーデの主役にしているものです。

 

白Tシャツの上に黒シャツを羽織るというコーデは、気温が変動しやすい秋にぴったりです。

 

髪のメッシュやグラデーションカラーがウエスタンブーツの色が合っていて、全体的な統一感が生み出されています。

 

 

 

⑨白シャツ×デニムパンツ

 

 

白シャツとデニムパンツのコーデです。きれいめの印象を与えてくれるダークブラウンのウエスタンブーツは非常におすすめです。

 

ダメージ加工が施されているデニムは、どうしてもカジュアルやミリタリーな印象を与えがちなので、それ以外のアイテムをできるだけきれいめで揃えましょう。

 

そうすることで、コーデのバランスが取れておしゃれに見えるようになるでしょう。

 

 

 

⑩ダッフルコート×ワイドパンツ

 

 

ダッフルコートとワイドパンツを使用しているウエスタンブーツのきれいめコーデです。

 

ダッフルコートの幼い印象やカジュアルな印象が嫌で避けているメンズも少なくありません。

 

しかし、色を統一したり、ハットやウエスタンブーツなどの秋冬ならではのおしゃれアイテムをプラスすることで、一気に大人のおしゃれコーデへと変化させることができます。

 

特にウエスタンブーツは、細身でシャープなデザインになっているものがおすすめです。

 

 

 

メンズウエスタンブーツのおしゃれな着こなしランキング③ 個性的コーデ10選

 

周りと同じ雰囲気や服装は嫌だ!という方も少なくありません。ウエスタンブーツをせっかく履くのであれば、全身カウボーイ風にコーデしたいと思われる方もおられるでしょう。

 

自分の個性を生かし、おしゃれな足元をさらに彩ってくれる、そんな着こなし方を紹介します。ウエスタンブーツの良さを消さず、個性的なおしゃれを楽しみたいメンズ必見です。

 

 

①柄シャツ

 

 

個性的な柄のシャツを使ったウエスタンブーツコーデです。

 

シャツとウエスタンブーツの色を合わせるのは、おしゃれに見せる着こなし方のポイントです。また、柄物は上半身だけに絞りましょう。

 

そうすることによって、目がごちゃごちゃしない、個性を最大限活かせるおしゃれなコーデとなっています。

 

 

 

⓶カウボーイ風重ね着

 

 

色んなアイテムを重ね着したコーデも、カウボーイ風にまとめられていておしゃれです。ロゴパーカーや、チェックシャツ、ダメージデニムや赤Tシャツなどのアイテムが使われています。

 

ウエスタンブーツも一色のシンプルなものではなく、加工が施されているため、全てのコーデアイテムにこだわりを感じられるものとなっています。

 

 

 

③大きめマフラー×カーキパンツ

 

 

マフラーが主役級アイテムとなっている冬コーデです。

 

ベージュのウエスタンブーツにカーキグリーンのパンツをインすることで、明るい雰囲気を出すことができています。

 

帽子やマフラーなどの小物で、自分の好みをしっかり生かすことができているコーデと言えるでしょう。

 

 

 

④ロングシャツ×ベスト

 

ロングシャツの上にベストを羽織るという、普通はあまりしないコーデです。着こなし方によってはダサい、と思われがちですの要注意です。

 

しかし、ベストとウエスタンブーツの色を合わせることによって、おしゃれに見えるコーデとなっています。周りの人と差をつけたいときにはぜひ挑戦して欲しいものです。

 

 

 

⑤原色系カラージャケット

 

 

鮮やかなブルーのレザージャケットを使用したウエスタンブーツです。これはカラーチョイスが個性的ですね。

 

ブルー以外にもレッドやイエローなど原色系のカラージャケットを使用すると、目を引く個性的なおしゃれコーデとなることでしょう。

 

こうしたコーデには、パンツやウエスタンブーツのデザインをできるだけシンプルなものにするのがおすすめです。

 

 

 

⑥柄オン柄

 

 

ミリタリー感満載の、まさに自分の好きなもの全てを投下してみた、というウエスタンブーツコーデとなっています。

 

全体的に柄が入っていますが、その柄のイメージがすべて一緒なので、統一感があります。

 

グレーや白が基本となっており、ウエスタンブーツのベージュやパンツのイエローが差し色となっている秋におすすめの個性派コーデです。

 

 

 

⑦サルエルパンツ×グリーンポロシャツ

 

 

極端なサルエルパンツと鮮やかなグリーンのポロシャツを使った、ウエスタンブーツのコーデです。サルエルパンツは選び方次第で周りとは違うおしゃれな印象を与えることができます。

 

サルエルパンツの特徴を生かして、ウエスタンブーツにインできており、センスの良さが感じられます。

 

また、黒やベージュなどのシックな色を使用しているため、ポロシャツの色の存在感が押し出されていますね。

 

 

 

⑧サルエルパンツ×ハット

 

 

こちらもサルエルパンツを使用しているコーデとなっています。まるで今から乗馬をしに行くかのような、年代やシーンを考えさせられる上級者コーデです。

 

色はベージュ系で一括りにすることで、統一感と柔らかい雰囲気を醸し出すことができています。ハットのチョイスもおしゃれです。

 

 

 

⑨チェックシャツ×ゆったりめパンツ

 

 

ウエスタンブーツなのに、ほとんどブーツを見せないコーデというのも、ある意味個性的ですね。チェックシャツよりもTシャツの方が長い、というのもアンバランスで個性的です。

 

ゆったりとしたラフな印象が魅力的な、秋冬コーデとしてぜひチャレンジして欲しいものです。

 

 

 

⑨サロペット×ストライプシャツ×ハット

 

 

サロペットを上まで止めずにパンツ風にしている、ウエスタンブーツのコーデです。

 

ウエスタンブーツとパンツのカラーが同じなので脚長効果が演出できています。赤と白のストライプシャツもあまり見ないものですね。

 

明るい色ばかり使用しているため、ハットでカラーイメージを引き締めているコーデです。

 

 

 

まとめ

・古き良きアメリカンなウエスタンブーツは多くのメンズに愛されており、着こなし次第で個性的にもベーシックコーデにもなる。

 

・ウエスタンブーツはカウボーイブーツの中で特にクラシックなスタイルのものを指す。

 

・メンズウエスタンブーツのおしゃれな着こなしランキング1位はカジュアルな服とのコーディネート。

 

ウエスタンブーツは、カウボーイブーツの中でも非常にシンプルでベーシックなデザインになっているので、紳士的な印象を与えてくれるものでもあります。

 

ウエスタンブーツの良さや魅力をより一層引き立てる、おしゃれなコーデを30選紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。

 

今年の秋冬はウエスタンブーツで出かけましょう。

 

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

img_2944.jpg

メンズ用カーディガンの人気ブランド20選&コーデ30選!着こなしポイント2つも紹介

ビジネスにもカジュアルにも使えるカーディガンは、形やカラーバリエーションも豊富で、簡単におしゃれなコーデができるのでおすすめです。 &nbs

4

ブリーフのメンズ人気ブランドおすすめランキング12選!メリット・デメリットも解説

何となく避けている方も多いブリーフですが、ブランドごとに機能性やデザインは様々で自分好みの1品がみつかる可能性は十分あります。  

img_3296.jpg

メンズ用ビジネス靴下の人気ブランドランキング20選!スーツ別の選び方も徹底解説

靴下は軽視されがちなアイテムですが実は全体のコーデを左右する重要なポイントですので、正しい選び方を知っておくことが大切です。  今

img_4026.jpg

コンバースのメンズスニーカーおすすめ人気10選&季節別コーデ20選

王道のスニーカーブランドであるコンバースは、カジュアルコーデに欠かせない一品として世界中にファンがいます。  今回はコンバースのメ

SnapCrab_NoName_2018-10-8_2-14-51_No-00

メンズ用トランクスの人気ブランドおすすめランキング20選!メリットとデメリットも解説

トランクスを愛用している男性も多いですが、ブランドによって機能性やデザインが異なり、自分に合ったタイプにすればより快適な生活を送れるはずです

関連する記事②

ダウンロード

ボクサーパンツのメンズ人気ブランドおすすめTOP30!履き心地も徹底解説

メンズボクサーパンツが最近流行っていますが、ブランドによってデザインや機能性が異なり、自分に合ったタイプ選びが大切です。  今回は

134106

サイコパスの芸能人30選&その特徴27個を徹底解説【最新版】

今の世の中、200人に1人の割合でサイコパスが居ると言われています。その為、サイコパスと噂のされる芸能人もかなり多くいます。  そ

img_1242.jpg

ニット帽のメンズ人気ブランド15選!コーデおすすめ19選も紹介

秋冬のメンズコーデに比較的取り入れやすい二ット帽は、ブランドごとに素材や機能性が異なるため、上手な選び方やコーデの工夫が必要です。 &nbs

girl-boxer-1333600_960_720

サンドバッグの効果&打ち方 おすすめ商品5つと口コミ&自宅での注意点まとめ

サンドバッグはボクサーが使うイメージですが、実は様々な運動効果が期待できるトレーニング器具です。  今回はサンドバッグの効果2つ、

maxresdefault (1)

陸上男子の歴代イケメンランキングTOP11【最新版】

リオデジャネイロ五輪から、何故か急にイケメン度が増した感じがするのは、私だけでしょうか?アスリートは、いまや肉体美だけではなく、容姿も注目度

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。