BF53A402-A4BD-4E72-9356-607CEFED0172

就活メンズにおすすめ髪型15選&前髪のセット方法!NG髪型5つ&注意点も紹介

就活は身だしなみが重要で面接官への印象を良い髪型を選ぶことが大切です。

 

今回は就活のメンズの髪型のポイント3つ、NGの髪型5つ、おすすめの髪型15選、前髪のセット方法2選&注意点、ワックスの注意点2つを紹介します。

就活のメンズの髪型のポイント3つ

 

CA8CFCF8-BCFE-470D-BD15-8D4CFD3939D8

 

これまでは学生として、節度をわきまえながらも、自分好みのカラーやスタイルでの髪型を楽しんでこられたことでしょう。

 

しかし社会人になるとなると、髪型も自分の好みを100パーセント反映することは難しくなります。

 

特に就活の間は面接でできるだけ良い印象を与えることができるように注意しなければなりません。

 

面接で好印象を残し、理想の会社に就職するための髪型のポイントをご紹介したいと思います。

 

①爽やかさ&フレッシュさ

 

まず一つ目のポイントとなるものは、爽やかでフレッシュな髪型です。

 

就活生に求められるのは爽やかで新鮮な印象です。

 

第一印象が爽やかであることに悪いことはありません。

 

 

すっきりしていて清潔感があり、爽やかな印象を与えることのできるヘアスタイルなら、面接官に良い印象を与えることができるでしょう。

 

就職後に社会人としてやっていく上でも清潔感や爽やかは求められるものです。

 

学生としてのフレッシュな印象を最大限アピールするようにしましょう。

 

 

②フロント・襟足・耳周りはすっきり

 

2つ目のポイントは髪の長さですね。

 

フロントや襟足、耳周りの髪の毛はすっきりと切るようにしましょう。

 

最近の流行りや自分のコンプレックスを隠すための髪型などは、それらが見えないように髪の長さで調整することがあります。

 

しかし、就活中はフロント、襟足、耳周りの髪の毛すべて短くカットしなければなりません。

 

ですから、いつも同じスタッフさんに切ってもらっているという方も、初めての美容院に行くという方も、リクルートヘアをオーダーするようにしましょう。

 

 

③黒髪×ノーパーマ

 

3つ目のポイントは黒髪でパーマを当てていない髪型です。

 

「いくら就活中だからといってもおしゃれでいたい」という方でやってしまいがちなのが、カラーリングやパーマです。

 

確かに短髪で爽やかな印象を与えることができたとしても、黒髪でノーパーマスタイルでなければ就活生としてはNGです。

 

髪色や髪質を変えなくても、スタイリング次第でOFFの時は自分好みにできるはずです。

 

ツーブロックやアップバングなどのヘアスタイルを取り入れておくことをお勧めします。

 

 

就活にNGのメンズの髪型5つ

 

DCBCF723-CA90-4FD7-8C54-4E76CB466A45

 

面接の際はヘアスタイル、髪型が第一印象を左右します。

 

身だしなみを整えているということは社会人としての最低限のマナーだからです。

 

自分ではおしゃれにしていて爽やかなスタイルだ、と思っていても面接官からすると不真面目でやる気のない学生に見えるということがあります。

 

せっかくやる気があって、就活のためにいろいろな準備をしているのに見た目一つで印象を操作されてしまうと大損です。

 

ですから、面接ではやってはいけない5つのヘアスタイルについて説明しておきたいと思います。

 

 

①カラーリング

 

まず、1つ目のNGポイントはカラーリングです。

 

中にはカラーリングOKの企業もありますが、就活生には許されていないところがほとんどです。

 

面接でカラーリングをしていたがゆえに他の良いところを一つも見てもらえなかったということでは残念です。

 

 

もともと髪の毛が染めているような色をしている場合もありますね。

 

その場合は逆に黒染めをしておくことで、面接で落とされる危険性をできるだけ低くすることができます。

 

学生の場合であれば、学校側に地毛の色であることを証明すればよかったのですが、企業を相手にそうしたことはできませんからね。

 

 

②長髪

 

2つ目のNGポイントは、長髪です。

 

男性が長い髪の毛をしているというのは面接の際絶対にNGです。

 

清潔感を感じられませんし、身だしなみが整っているとはお世辞にも言えないでしょう。

 

はっきり言って男性のロングヘアの印象はよくありません。

 

今までは自分の長髪スタイルを気に入っていた、という方も就活の間はすっきりカットしておきましょう。

 

面接を機にショートスタイルにすることをお勧めします。

 

就活中は自分の好みよりも髪型が与える印象の大きさを考慮しましょう。

 

 

③凝ったセット

 

3つ目のNGポイントは、凝ったセットです。

 

面接はおしゃれをしていくところではありません。

 

確かに美容業界など見た目に必要以上に気を遣わなければいけないところもあります。

 

しかし、ワックスやヘアアイロンを使って盛りまくっている髪型は印象ダウンにつながります。

 

 

セットしなさすぎも、セットしすぎもNGです。

 

あくまでもナチュラルなヘアスタイルを心がけましょう。

 

入社してからはある程度自分好みにスタイリングすることが許されるでしょう。

 

面接で落とされる可能性のあることは避けましょう。

 

 

④ワックスの使い過ぎ

 

ワックスを使いすぎているスタイリングの仕方は印象ダウンにつながります。

 

スタイリングすること自体は間違っていないのですが、ワックスをつけすぎるとギトギト、べたべたした印象になってしまうからです。

 

あくまでもナチュラルなイメージが必要です。

 

ワックスでがちがちに固めた不自然な髪型は不潔な印象を与えることもあります。

 

 

⑤寝癖

 

スタイリングしすぎることもNGですが、全く整えず寝癖をつけたまま面接にいくのは論外です。

 

だらしなく自己管理ができていないという印象を与えることになるでしょう。

 

本当に就活する気があるのか疑われるかもしれません。

 

面接の日は前もって早めにアラームをセットしておいて、身だしなみにいつも以上に気を遣うようにしましょう。

 

寝癖がついていないか鏡でチェックするのを忘れないようにしましょう。

 

 

就活中のメンズにおすすめの髪型&前髪15選

 

では、さっそく就活中のメンズにおすすめしたい髪型をご紹介していきたいと思います。

 

・黒髪

・パーマなし

・さわやか

・フレッシュ

・寝癖なし

・ナチュラル

 

こうした要素を詰め込んだ、まさに就活にピッタリのヘアスタイルを15種類選んでみました。

 

一つずつご紹介します。

 

 

①ナチュラルマッシュショート

 

B1E59AFD-5438-438B-994D-0A617532E08D

 

まず一番最初にご紹介するのはナチュラルマッシュショートです。

 

これはもともと持っている髪の質を最大限生かした自然な髪型です。

 

リクルートヘアとして最も好まれているスタイルです。

 

耳周り襟足はすっきりとカットすることで、清潔感と爽やかさのある髪型になります。

 

 

②ナチュラルルーズショート

 

FC9F762A-F28C-47A6-A06F-DC163F5C789D

 

2番目はナチュラルルーズショートです。

 

こちらもナチュラルな雰囲気がよい印象を与えてくれるヘアスタイルです。

 

就活中はもちろん、スタイリング次第では友達との飲み会や気になる彼女とのデートなどシーンに合わせて変えることができます。

 

 

③ノーブルショート

 

CCAD41F4-F2E2-4B87-8293-1E4B2A495DEF

 

3番目はノーブルショートです。

 

少し大人っぽい風を吹かせることができる爽やか系のショートヘアですね。

 

ノーブルショートはスタイリングがとても簡単なことが魅力の一つです。

 

朝が弱い人は、面接の日もそんなに早く起きなくてもいいように、すぐに仕上げられるノーブルショートがおすすめですよ。

 

 

④ナチュラルショートヘア

 

E0C3163E-A570-4035-AB3C-C3BF9AFB9438

 

4番目にご紹介するのは、ナチュラルの中の王道ヘアスタイル、ナチュラルショートです。

 

黒髪がもっともきれいに見える、地毛の髪の流れをそのまま生かした自然なショートヘアです。

 

爽やかとフレッシュさがよくでている髪型ですね。

 

 

⑤ツーブロックおしゃれショート

 

3DCDDEE8-E580-4B63-AD5A-157154316A0E

 

5番目はツーブロックおしゃれショートです。

 

ツーブロックでサイドと襟足をすっきりと刈り込むことで爽やかな印象になります。

 

前髪は斜めに流れるようにスタイリングすることで、今どきおしゃれな印象になります。

 

刈り上げた部分にトップからの髪を流すことで、プライベートもおしゃれな自分でいることができますよ。

 

 

⑥ビジネスアップバング

 

FC5E0492-9C55-4E1A-964D-CE51264497DB

 

6番目はまさにリクルートヘアである、ビジネスアップバングです。

 

アップバングは最近トレンドの前髪ヘアスタイルです。

 

おでこが出ることで爽やかさがアップしますね。

 

リクルートヘアとしてはもちろん好感度アップですが、就職してからもビジネスヘアとして大活躍するので就活を機にこの髪型にするのがおすすめです。

 

 

⑦ナチュラル爽やかショート

 

97852575-5E0E-43F7-BF40-90481007076A

 

7番目はナチュラル爽やかショートです。

 

自然な雰囲気と爽やかな印象の両方を兼ね備えているマッシュベースのショートヘアスタイルです。

 

耳周りをすっきりとさせることで就活にベストな髪型となります。

 

ワックスでかっちり決めるのではなく、ナチュラルなままのほうが印象はいいでしょう。

 

 

⑧ツーブロックビジネスショート

 

C8C09102-69B5-43BC-BA39-50254EB93869

 

ツーブロックビジネスショートもリクルートヘアスタイルとしておすすめです。

 

眉上で前髪をカットし、斜めに流したりアップバングにすることでおしゃれなヘアスタイルになります。

 

ツーブロックの男らしさとエアリーな束感がポイントとなり、若々しくてフレッシュな雰囲気がおすすめです。

 

 

⑨ベリーファインマッシュ

 

CC5320E0-512B-4AB9-B38F-CC662C41C221

 

9番目にお勧めするヘアスタイルはベリーファインマッシュです。

 

眉をすっきりと出すことで顔の表情がよりよく面接官に伝わるようになります。

 

そうすることで話す言葉の得力が増すことでしょう。

 

就職活動ではもちろん、プライベートでも好感間違いなしの爽やかでフレッシュな髪型です。

 

 

⑩クリエイター風ビジネスショート

 

D099AACA-F7F6-4309-96E6-D67A5E534C03

 

10番目にお勧めするのは、クリエイター風ビジネスショートです。

 

高い位置まで刈り上げることで清潔感が増します。

 

ビジネスショートはできる男を演出してくれるヘアスタイルですが、就職活動中にも好感間違いなしの大人気リクルートヘアです。

 

 

⑪シンプルツーブロック

 

A3862A63-0C29-45BC-B4DE-813E0ACC14B4

 

11番目にお勧めするのは、シンプルツーブロックショートです。

 

ツーブロックは長年あらゆる世代に親しまれている、男性に大人気のヘアスタイルです。

 

ですから面接官たちの世代にもきっと受けが良いことでしょう。

 

 

前髪はダウンスタイルにすればナチュラルで柔らかい印象を与えることができます。

 

アップバングにすれば爽やかさと男らしさが増しますので、企業の種類や自分の与えたい印象によって使い分けるといいでしょう。

 

 

⑫爽やかクールビジネス

 

A1311EF9-D348-4609-B084-74E803707086

 

爽やかクールビジネスなヘアスタイルもおすすめです。

 

ナチュラルな毛束感がおしゃれな髪型ですね。

 

前髪は長めに残しますが、面接の際は前髪が目にかからないように斜めに流してスタイリングしましょう。

 

 

⑬ナチュラルショートレイヤー

 

6F04DF32-CF1B-48AA-9DE5-BFE428CD608A

 

ナチュラルショートレイヤーも就活中にお勧めのメンズヘアスタイルです。

 

ショートレイヤーベースでカットされている髪型はエアリー感がありおしゃれです。

 

それで毛量を調整しながらもナチュラルな印象があるというポイントが、面接にはもってこいです。

 

眉毛を見せる前髪の長さにすることで凛々しい表情をアピールしましょう。

 

 

⑭スパイキーショート

 

1FA8ECA3-0BCF-432B-B444-A71DD79DDBB6

 

14番目にお勧めするのはスパイキーショートです。

 

スパイキーショートはサイドと襟足をすっきりとカットしトップをふわっとさせた髪型です。

 

グラデーションカットすることによって髪型全体がナチュラルな雰囲気になります。

 

 

⑮大人リッチショート

 

D399D9C8-15FB-409F-864C-A3F5C9EB0794

 

大人リッチショートは、丸みのあるシルエットと大人っぽい雰囲気が、面接官の目には魅力的に映るはずです。

 

柔らかい雰囲気を与えるリクルートヘアというのは珍しいのですが、就活にガツガツしすぎている印象を与えず、落ち着いた印象を与えることができます。

 

 

就活中のメンズの前髪① セット方法2選

 

同じヘアスタイルでも前髪のセット次第で与える印象はまるっきり変わってきます。

 

就活中の前髪はどのようにセットすると面接に受かりやすくなるでしょうか。

 

 

①アップバング

 

CE40ED90-8CE8-456A-89E1-44B89E7C35D3

 

まず一番にお勧めしたいのは、アップバングです。

 

おでこを隠していると、証明などの影響で顔のトーンが落ちて暗い印象になってしまうことがあります。

 

おでこを出せば、本来の自分をアピールすることができますし、心を開いている、オープンな印象与えることができます。

 

 

おでこを全開にまではしなくても、分け目を作って少しだけアップにすることで爽やかな印象をより強くすることができます。

 

若々しくてフレッシュな印象を与えることができるでしょう。

 

 

②サイド流し

 

3220CFD9-7A7B-451D-866A-22BEEDF9C9C7

 

前髪をアップにすることに抵抗がある人は、サイド流しがおすすめです。

 

ただ下した前髪ではまとまりがなく、だらしなく感じられることがあるからです。

 

サイドにまとめて流すことですっきりとした印象になります。

 

 

ドライヤーで乾かすときに、流したい方向に髪の毛を持っていきましょう。

 

あまりべたつきが目立たないタイプのソフトワックスで、前髪をなでるようにサイドに流します。

 

 

就活中のメンズの前髪⓶ 注意点2つ

 

5E7F0976-20BC-4089-990B-AB6B47FBB180

 

就活中のメンズに前髪のことで注意してほしいことが2つあります。

 

①前髪が眉毛にかからないようにする

②もみあげを左右対称にする

 

 

前髪が長いと表情が暗くなります。

 

目にかからない、ではなく眉毛にかからないようにすることで、表情がよく見えるようになり好印象を与えることができるでしょう。

 

 

もみあげも左右対称にすることで、顔のバランスが整って見えるようになります。

 

非対称にすることがおしゃれなのかもしれませんが、顔がごちゃごちゃして見えると面接に悪影響なのでやめましょう。

 

 

就活中のメンズの髪型はワックスNG!?注意点2つ

 

9B260140-7249-4D85-96A8-E4A24D3E4EAE

 

日常生活ではワックスを使って毎日スタイリングをしている、という方が多いことでしょう。

 

おしゃれになるために欠かせないアイテムでしょう。

 

しかし、就活の際にはワックスの付けすぎに注意しなければなりません。

 

2つの注意ポイントをご紹介しましょう。

 

 

①適量なら問題なし

 

ワックスはつけてはいけない、という決まりはありません。

 

ワックスは適量であれば使用したほうが良い場合もあります。

 

大量のワックスをつけてしまうと髪がべたべたして見えるので、不潔でだらしないという印象を与えてしまうかもしれません。

 

 

また、トップ部分をたつようにスタイリングすると派手な印象を与えてしまうかもしれません。

 

不真面目な印象になるので避けましょう。

 

ワックスの香りやタイプなどを注意深く選んで、できるだけマイナスなイメージにならないようにしましょう。

 

 

②職種によって違う

 

職種によってはワックスを使用しないほうが良い場合もあります。

 

一般企業では、ワックスのつけすぎにそこまで目を光らせていないところの方が多いでしょう。

 

しかし、警察や消防士などの公安系では非常に真面目な選考が行われます。

 

ただワックスでスタイリングしていただけでも、不真面目なレッテルを張られる可能性があります。

 

面接では、髪型やスタイリング方法までチェックされているという意識を忘れないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

BF53A402-A4BD-4E72-9356-607CEFED0172

 

就活の際は髪型や前髪のセット方法なども注意しなければなりません。

 

間違ってもNGな髪形をして面接を落とされるということにはならないようにしてください。

 

あなたの本当の良いところ、企業への熱い思いを見てもらえるように、身だしなみは注意しましょう。

記事に関連するキーワード

関連する記事①

C9791891-1351-427A-8E0C-E269CA390802

モテる髪色ランキングTOP10!おしゃれメンズに人気のヘアカラーまとめ

様々な髪色がありますがモテる髪色とメンズの間で人気の髪色は実は違うためモテたいのなら注意が必要です。 今回はモテるメンズの髪型4原則、女性に

A2D019CC-01F2-456E-B425-BD95D4B0D6B9

おでこが狭い男が似合う髪型10選!前髪や髪型のポイント4つも徹底解説

おでこが狭い男性は前髪や髪型で悩んでいる方も多いですが実はおでこの狭さを活かしたり狭さを周囲に気づかけないおしゃれな髪型もあります。 &nb

1612833A-ACDF-4AC7-8B86-63AC4CA7DF22

茶髪メンズにおすすめの髪型8選!カラー10種類&明るさ11種類も紹介

茶髪は日本人に合わないイメージですが髪型や色や明るさを工夫すれば一気におしゃれ度がアップするのでおすすめです。  今回は茶髪メンズ

04BA808B-C357-44C8-B326-1880400CD72F

中学生&高校生メンズの髪型おすすめランキング10選!理由も徹底解説

女子の目線がそろそろ気になる年頃の中学生や高校生のメンズたちも校則の範囲内でオシャレな髪型にすることも十分可能です。  今回は中学

BEAFE6FA-8D6D-4F6A-9C66-E62125C8B538

30代メンズ髪型おすすめランキング!女性人気9選や童顔対策も紹介

30代男性はビジネスシーンにも使えて、オフの時もおしゃれな髪型がおすすめです。  今回は30代の童顔メンズにオススメの髪型6選、ビ

関連する記事②

m_ZICO(Block-B)

髪型がおしゃれな韓国男性アイドルランキングTOP23【K-POP】

韓国の男性は、みんなおしゃれな髪型をしている、1度は皆さん思ったことあるのではないでしょうか?それもそのはずで、いつも髪型など流行りになるの

31CBgol9b5L

ローイングマシンのおすすめ人気TOP13!効果3つと使い方も総まとめ【使用動画付き】

ローイングマシンは聞き慣れないトレーニングマシンかもしれませんが、全身を鍛えられる効率的な筋トレマシンです。  今回はローイングマ

27636555_s

食事制限ダイエット方法!効果的なメニュー5選やデメリットも徹底解説

ダイエットには食事制限が必須ですが、確実に効果を出すためには正しい方法を学ぶ必要があります。  今回は食事制限の効果2つ、デメリッ

chin-up-female

懸垂マシン/器具の効果と使い方!人気おすすめ商品12選も徹底紹介

効果的な自重筋トレ「懸垂」が自宅でいつでもできる懸垂マシン・器具はかなりおすすめです。  今回は懸垂マシン・器具の効果と使い方、選

shutterstock_390234952-689x460

ダイエット効果抜群の筋トレ12選!成功の秘訣5つ&注意点5つを徹底解説

効率的に痩せながら引き締まった体も手に入る、そんな夢のような話を可能にするのが、筋トレです。  今回は筋トレにダイエット効果がある

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。