12-17-0103

阿部寛の若い頃がイケメン!昔の画像やエピソードまとめ

日本人離れしたイケメンなのに、どこかお茶目で、いつも一生懸命な三枚目の役どころもさらりとこなして見せる阿部寛さんですが、かつて仕事が全くない不遇な時期も経験されているんですよね。

 

果たしてその理由は?また、そんな阿部寛さんが再ブレイクを果たせたのはどうしてなのでしょう?阿部寛さんの若い頃の画像と愛されエピソードについてまとめました。

阿部寛さんのプロフィール

 

出典:https://mainichi.jp/

プロフィール

 

名前:阿部 寛(あべ ひろし)

生年月日:1964年6月22日

出生地:神奈川県横浜市神奈川区

身長:189cm

血液型:A型

最終学歴:中央大学理工学部卒

職業:俳優、モデル

事務所:茂田オフィス

活動期間:1983年~

 

「下町ロケット」では滑舌が悪すぎると話題になるも・・・

 

人気ドラマ「下町ロケット」に出演中の阿部寛さんですが、その滑舌の悪さが話題になっているようですね。

 

出典:https://umedasho.blog.so-net.ne.jp/

 

特に、このドラマのテーマ上、何度も出てくる「技術」って言葉の発音に難があるようで、「ぎじゅちゅ」「ぎぢちゅっ」などと、唾液を盛大に飛ばしつつ悪戦苦闘している阿部寛さんを見ては・・・

 

・字幕がないと何を言っているのかわからない

・リスニングテストかよ!w

 

なんて、一部ではお祭り騒ぎにも発展してる模様です。

 

滑舌よりも役者として大切なものがあるのかも

 

しかしまぁ、逆の見方をすると、妙に滑舌の良い町工場の社長ってのも気持ち悪いような・・・秘めた(全然秘めてないけど)熱い想いを、毎回火の玉ストレートで投げ込んでくる佃社長には、むしろ滑舌が悪い方がしっくりくるように思うんですがいかがでしょう。

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

そんな今やすっかり演技派俳優としての地位を築いている阿部寛さんですが、実はモデル上がりで、かつてはそのあまりのイケメン&長身っぷりから、役がつかずに難儀した時期もあったようなんですよ!

 

今回はそんな阿部寛さんの若い頃に注目し、たっぷりの画像と阿部寛さんにまつわる面白エピソードについてまとめてみました。

 

 

若い頃の阿部寛さんを画像で振り返る

 

賞品の車欲しさに応募したコンテストで優勝

 

阿部寛さんは中央大学在学中にお姉さんにすすめられ、1983年に行われた「集英社第3回 ノンノボーイフレンド大賞」に応募し、見事に優勝したことがきっかけでモデルとしてデビューしました。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

ちなみに、阿部寛さん自身も、実は優勝賞品の“自動車”に目がくらんで応募したことは内緒です。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

見事優勝して自動車をゲット!

 

「やったね!!阿部寛君」の垂れ幕がノンノらしくないような・・・

 

 

メンズノンノでカリスマモデルとして活躍する若い頃の阿部寛さん

 

出典:https://hito-on.com/

 

この優勝以降、阿部寛さん雑誌「ノンノ」「メンズノンノ」のカリスマモデルとして活躍することになるのですが・・・まずは、メンズノンノの表紙を飾った阿部寛さんの若い頃の画像をいくつか確認しておきましょう。

 

出典:http://girlschannel.net/

1985年10月「non・no特別編集:MEN’S NON-NO」

 

「メンズノンノ」が定期刊行化される前の年に、「non-no」の別冊扱いで発売されたのですが、その表紙も阿部寛さんでした。

 

いかに当時のノンノが阿部寛さんを推していたかが分かりますね!で、もちろん創刊号の表紙もあべちゃんです。

 

出典:https://twitter.com/

 

これ以降、毎号メンズノンノの表紙を飾る阿部寛さん。最終的には、創刊号から43号まで連続で表紙を飾り、“世界で最も同じ雑誌に表紙を連続して飾った人物”としてギネスブックに掲載されているそうです。

 

今回は、その中でも阿部寛さんの表情がよくわかるものをいくつかピックアップしてみました。

 

出典:http://abehiroshi.la.coocan.jp/

1986年10月号

 

当時22歳の若い頃の阿部寛さん。

 

出典:https://twitter.com/

1986年11月号

 

出典:https://twitter.com/

1987年4月号

 

日本人離れしたイケメンですね!

 

出典:https://twitter.com/

1987年10月号

 

笑っていいともに初登場したのもこの頃ですね。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

出典:https://twitter.com/

1987年の映画「はいからさんが通る」で俳優デビュー

 

役どころはもちろん、ドイツ人とのハーフの“イケメン少尉”。実は、大ファンだった南野陽子さんと共演できるという理由でオファーを受けたそうな。

 

ちなみに、南野陽子さんの“花村紅緒”はこちら。阿部寛さんの気持ちがよくわかります。

 

出典:https://twitter.com/

 

ただ・・・二人のサイズ感に違和感も・・・

 

出典:https://t.co/

 

そんな日本人離れしたイケメンと190cm近い(実は超えてる)長身がネックになって、なかなか役がつかずに、その後の数年の間は、仕事がない不遇な時期を過ごすことになるのですが・・・1993年のつかこうへいさんの舞台「熱海殺人事件」で再ブレイクを果たします。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

1993年「熱海殺人事件」

 

バイセクシュアルの部長刑事役という、これまでにない役柄がクリティカルヒット!

 

出典:https://rinrin-777.at.webry.info/

2009年のNHK大河ドラマ「天地人」

 

かっこいい上杉謙信役が話題に

 

その後はみなさんもよくご存知、「TRICK」「結婚できない男」などのドラマで主演をつとめると、2012年の映画「テルマエ・ロマエ」で、演技派俳優としての地位を確立します。

 

出典:https://twitter.com/

2012年の映画「テルマエ・ロマエ」

 

純日本人なのにローマ人をやらせれば右に出る者はいないほどのイケメンなのに、どこかお茶目で、いつも一生懸命な三枚目の役が視聴者にウケた感じでしょうか。

 

出典:https://natalie.mu/

 

 

阿部寛さんの愛されエピソード

 

実は阿部寛さんには、「そんなにイケメンなのになんで?」って感じの面白エピソードがわらわら出てくるんですよね。きっとそのことも、不遇な時期からの再ブレイクを果たせた理由になっているのだと感じました。

 

出典:https://yhwh.at.webry.info/

 

ほんの一例を挙げると・・・

 

質素すぎる公式サイト

 

阿部寛さんの公式サイトのデザインが笑っちゃうくらい質素で、まるでインターネット黎明期のサイト風だと話題にもなりました。というのも、所属事務所が作成したサイトではなく、阿部寛さんのファンが事務所の許可を得て公開しているものなのだとか。

 

出典:http://abehiroshi.la.coocan.jp/

 

イメージを何より大切にするのが芸能人なのに、ファンが勝手に作ったダサいホームページを、そのまま公式サイトにしちゃう芸能人って他にいませんよね^^;

  阿部寛のホームページ

出典:http://abehiroshi.la.coocan.jp/

 

質素すぎる愛車

 

さすがに現在は乗り換えているかも知れませんが、俳優としてようやく売れ出した頃に初めて購入した黄色のマツダ・ファミリアを、つい数年前まで大事に乗り続けていると話題になったことがあるんですよね。

 

出典:https://car-moby.jp/

 

それ以外の珠玉のエピソード

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

髪は自分で散髪する

 

時々切りすぎてスタイリストさんに怒られる

 

出典:http://www.early-home.co.jp/

夏は枕元に虫取り網を置いておいて・・・

 

蚊が出たらその網でつかまえる

 

出典:https://tr.twipple.jp/

実は背が高いことを気にしていて・・・

 

公式では189cmとしているものの、実際は192cmある

 

しかし!阿部寛さん本人は、“あくまで午前中の身長だ”と真顔で言いはっているそうな。

 

出典:http://blog.gran-pet.com/

仲間由紀恵さんに「ドーベルマンを2匹飼ってる」と言いつつ・・・

 

実際は「チー」と「プー」という名前の二匹のマルチーズを飼っている

 

そして、ダメ押しなのが・・・こちら。

 

出典:https://twitter.com/

阿部寛さんが描いた「仮面ライダー」

 

こんな絵を見せられちゃあ、もう愛さずにはいられませんな^^

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

阿部寛さんのモデル時代からの若い頃の画像と、阿部寛さんの愛されエピソードの数々をまとめてみました。

 

日本人離れしたイケメンなのに、どこかお茶目で、いつも一生懸命な三枚目の役もさらりとこなして見せる阿部寛さん。

 

出典:https://girlschannel.net/

 

でも、あらためて見てみるとやっぱりため息が出るほどのイケメンなんですよね。そんな珍しいタイプのイケメン俳優、阿部寛さんに今後も目が離せません。

記事に関連するキーワード

関連する記事①

b55269898d2659c304bdb917533fd28f (1)

土田晃之のヤンキー時代!若い頃と現在のエピソードまとめ【画像多数】

土田晃之さんは若い頃ヤンキーだったことは有名でヤンキーエピソードは数多いのですがその中にも土田さんの人柄や家族愛が垣間見えます。  

2aaa8_60_ffecbb77_0935c043

志村けんの若い頃がイケメン!昔の画像や沢田研二似の噂まで総まとめ

「天才!志村どうぶつ園」や「バカ殿」で活躍する志村けんさんは若い頃イケメンだったことをご存知でしょうか。  今回は志村けんさんの若

17438528_1890220351192669_8913593801189097472_n

水谷豊の若い頃・昔がイケメン!身長サバ読みの真相も検証

テレビドラマ『相棒』で主演・杉下右京役を演じている俳優の水谷豊さん。嫁は伊藤蘭さんで、おしどり夫婦であることでも有名です。  そん

24-02-1443

宇梶剛士の若い頃の喧嘩伝説&ブラックエンペラー時代まとめ

人懐っこい笑顔と、誰よりも柔らかい物腰が印象的な宇梶剛士さんですが、実は若い頃は、日本最大の暴走族グループである「ブラックエンペラー」の7代

d0edbcfd40c4ca1b4b39b3b09dcf6dc7

バナナマン日村勇紀の年収&自宅まとめ!若い頃の画像&車も紹介

バナナマンの日村勇紀さんはテレビで複数の冠番組を持つ売れっ子芸能人で、その年収や自宅が気になりますね。  今回は日村勇紀さんの現在

関連する記事②

22-11-3628

林修先生の年収や名言集!東大出身の学歴や経歴も総まとめ

「いつやるか?今でしょ!」で一躍有名になった、東進ハイスクールの専属人気講師にして、今や数々の冠番組を有する人気タレントでもある林修先生。&

船越英一郎

船越英一郎はかつら?ハゲ・薄毛を昔と現在の画像比較で検証!

「2時間ドラマの帝王」である船越英一郎さんですが、妻である松居一代さんとのトラブルで「船越英一郎さんはかつら」とバラされ、本当はハゲているの

f01e4f2a6c9254e79fdcce6a1d17d9a0

チュート徳井義実のハゲ&薄毛の疑惑を徹底検証【画像多数あり】

イケメンお笑い芸人であるチュートリアルの徳井義実さんは女性ファンも多く人気者ですが40歳を過ぎたあたりからハゲ疑惑が囁かれています。 &nb

15064738-e1453637835936

お笑い芸人ツネの筋肉が凄い!身長や体重・筋トレ方法まとめ【画像付き】

お笑い芸人「2700」のツネさんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。  この記事では、ツネさんの身長や体重などの基本情報、

藤森慎吾

藤森慎吾の筋肉特集!身長と体重&筋トレや食事のポイントまとめ【画像付き】

藤森慎吾さんですが、筋肉が凄いと度々話題になっています。  この記事では、藤森慎吾さんの身長や体重などの基本情報、そして美しい筋肉

LIFUNASトップページに戻る

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子向けWEBマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。