bicycle-384566_640

サイクリングで簡単ダイエット!効果と消費カロリー・正しく乗る方法まとめ

あらゆる世代が気軽に楽しめるサイクリングには、実はダイエット効果もありおすすめの運動です。

 

今回はサイクリングの運動効果2つ、期待できるダイエット効果、消費カロリー、正しい方法とポイント4つ、注意点3つを紹介します。

サイクリングの効果2つ!

0I9A5312ISUMI_TP_V

 

多くの人が、日常生活の中にサイクリングを取り入れています。

 

しかし、移動手段として考えるならば、車を利用した方が楽ですよね。

 

では、サイクリングをすることによるメリットは何なのでしょうか。

 

その点について見ていきます。

 

 

気分転換になる!

自転車というのは、意外とスピードがでます。

 

そのため、風を感じながら颯爽と移動することができます。

 

人によっては、それが良い気分転換になるのです。

 

この点が、サイクリングを日常的に行うことのメリットの1つです。

 

 

筋肉への負担が軽い

運動を長時間行うと、当然疲れが出てきます。

 

しかし、サイクリングの場合、ランニングなどと比べると、下半身の筋肉にかかる負荷が軽いという特徴があります。

 

その点では、負荷によるケガのリスクが低いと言えますね。

 

そのため、無理なく続けやすい運動という点が、サイクリングのメリットというわけです。

 

 

 

サイクリングにはダイエット効果もある!

bmx-1924106_960_720

 

向かい風でない時であれば、自転車を漕いでもそれほど疲れません。

 

そのため、こんなに楽なサイクリングにダイエット効果なんてあるはずない!と思う人もいるでしょう。

 

 

しかし、サイクリングについては、下半身の筋肉だけではなく、上半身の筋肉も必要とします。

 

つまり、全身運動というわけです。

 

 

また、有酸素運動でもあるため、長時間サイクリングをすることで脂肪燃焼効果も期待できます。

 

従って、ダイエット効果は十分にあるということですね!

 

 

 

サイクリングダイエットでの消費カロリー!

diet-398613_960_720

 

サイクリングは非常にダイエットに適していますが、気になるのは消費カロリーではないでしょうか。

 

多少自転車を漕いだくらいではそれほど疲れないため、消費カロリーも高くないだろうと思う人が多いですよね。

 

そこで、1時間に20km走行した場合の消費カロリーを、体重別にご紹介しましょう。

 

 

・体重60kgの人の場合→ 462kcal

・体重70kgの人の場合→ 540kcal

・体重80kgの人の場合→ 612kcal

 

 

自転車だと、時速20kmというのはそれほど速いペースではありません。

 

にもかかわらず、これほどの消費カロリーになるというのは少し驚きではないでしょうか。

 

 

しかし、普通の街中ですと、止まらずに20km走るのは無理でしょう。

 

そのため、サイクリングに適した場所はリサーチしておいた方が良いですね。

 

 

 

サイクリングダイエットの正しい方法&ポイント4つ!

 

sunset-1208263_960_720

 

自転車を漕ぐというのは、難しいものではありません。

 

そのため、多くの人が何気なくサイクリングを楽しんでいると思います。

 

しかし、サイクリングでダイエットをする場合は、意識すべきポイントがいくつかあります。

 

そこで、ここではそのポイントについて見ていきます。

 

 

3メートル先を見よう!

自転車を漕ぐにあたっては、目線が1つのポイントになります。

 

あまり下を向いていると、転倒や事故のリスクが高まりますし、首も痛めてしまいます。

 

目安としては、3メートル程度先を見て走行すると良いでしょう。

 

 

つま先を意識しよう!

自転車を漕ぐ際に、足のかかとをペダルに乗せている人がいます。

 

しかし、これではバランスが悪いんです。

 

 

重要なことは、足のつま先に近い部分をペダルに乗せることです。

 

これにより、ペダルに力を込めやすくなりますし、足の筋肉も鍛えやすくなります。

 

つま先で漕ぐ!くらいの意識を持つと良いでしょう。

 

 

ハンドルを持つ手に力を入れすぎないようにしよう!

サイクリングの時に、ハンドルを持つ手に力を入れすぎている人がいます。

 

もちろん、ハンドル操作は非常に重要なため、多少は力を入れる必要があります。

 

しかし、力みすぎると、肩や腕に負担がかかり、長時間のサイクリングが難しくなります。

 

大切なのは、ある程度リラックスして自転車を漕ぐことです。

 

 

速さは一定に保とう!

自転車は、本気で漕ごうと思えば相当な速さが出ます。

 

そのため、サイクリング最中の速さが一定でない人も多いのです。

 

しかし、それだけ力を入れて自転車を漕げばすぐに疲れてしまいますし、短時間で大きな負荷がかかってしまいます。

 

 

速さをなるべく一定に保ち、長い時間にわたって自転車を漕げるようにすることが、ダイエットをする上でも大切です。

 

 

 

サイクリングダイエットの注意点3つ!

cyclists-1768046_960_720

 

サイクリングは、簡単かつ効果的な運動ですが、注意点がいくつかあります。

 

特に、サイクリングの場合は事故や転倒のリスクが付きまとうため、注意点について事前に踏まえておく必要があるでしょう。

 

 

天候が悪い場合はサイクリングを控えよう

天候については、日によってバラつきがありますね。

 

いつも晴れとは限らず、時には雨の日もあります。

 

基本的に、雨の日はスリップのリスクが高まるため、サイクリングは止めておいた方が無難です。

 

特に、風が強い雨の日にサイクリングは煽られて転倒の可能性もあり、極めて危険です。

 

 

整備が行き届いた自転車に乗ろう

サイクリングの最中に自転車が故障してしまうと、転倒してしまう可能性があります。

 

スピードが出た状態で転倒すると、大きなケガにもつながってしまいます。

 

そのため、整備が行き届いた自転車に乗るようにしましょう。

 

壊れかけの自転車に乗るほど危険なことはありませんね。

 

 

電動自転車では効果が薄い?

ダイエット目的でサイクリングをする場合、電動自転車は選ばない方が良いでしょう。

 

電動自転車というのは、乗る人の負担が軽くなるように作られています。

 

その自転車に乗って長距離を走っても、期待していたほどの効果は当然得られませんね。

 

 

短期間でダイエット効果を得たいのなら、通常タイプの自転車にしましょう。

 

 

 

まとめ

bike-332725_960_720

 

これまで、サイクリングによって得られる効果や、消費カロリー、乗り方などについて見てきました。

 

長期にわたってサイクリングを続けていれば、ダイエットが成功するかもしれません。

 

しかし、注意点として踏まえておくべき項目も多いです。

 

そのため、安全面を意識してケガのないようにすることが大切ですね。

 

 

 

LIFUNASトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

handstand-544373_640

逆立ちの効果とダイエット方法のコツ!消費カロリー0でも体質改善効果あり

逆立ちには意外にもダイエット効果があり、苦手な人でも取り組める種類もあるのでおすすめの運動です。 今回は、逆立ちの健康&ダイエット

無題

脂肪燃焼に運動は効果抜群!筋トレ10選や注意点4つも徹底紹介

脂肪燃焼を効率よく行うためには、筋トレで筋肉量アップさせることが非常に有効です。 今回は脂肪燃焼のメカニズムと効果4つ、筋トレをす

swimmers-79592_960_720

水泳はダイエットに効果的!種目別の消費カロリー&正しい泳ぎ方を徹底解説

水泳は速さを競う激しいスポーツのイメージがありますが、実は消費カロリーが高くダイエット効果が抜群に出る運動の一つです。 今回は水泳

加圧トレーニング

筋トレで無酸素運動!本当に効果的なメニュー3選を厳選紹介

肉体改造したい、ダイエットしたいけれど時間が無い方には短時間で効果がある無酸素運動がおすすめです。今回は無酸素運動の代表である筋トレのダイエ

swimming-pool-594204_960_720

水中ウォーキングのダイエット効果と消費カロリー!正しいやり方と3つの注意点伝授

水中ウォーキングはダイエット効果の高いだけでなく体への負担も少なく、あらゆる世代におすすめできる優れた運動方法です。 今回は水中ウ

関連する記事②

black-1295124_960_720

トライセプスキックバックのやり方&効果2つ!重量設定の注意点も紹介

ダンベルを使う「トライセプスキックバック」は二の腕を逞しく、または引き締めたりできるおすすめの筋トレです。 今回はトライセプスキッ

man-1806143_960_720

フレンチプレスは腕の筋トレ!効果とやり方3種類・注意点も徹底解説

腕の筋力アップにフレンチプレスという筋トレが非常に効果的だと言われています。 今回はフレンチプレスで得られる効果と正しいやり方3種

27636555_s

男性の脂肪吸引の費用や失敗例4つ!効果を得る5つのポイントも徹底解説

脂肪吸引は確実に痩せられる、ダイエット効果の高い方法として最近では男性にも人気です。 今回は脂肪吸引の4つの効果と特徴3つ、男性の

shutterstock_221421601

男性ホルモンを減らす方法8つ&食べ物!過剰分泌のデメリット&危険も解説!

男性ホルモンの過剰分泌で悩む男性が増える中、男性ホルモンを減らすメリットも最近注目されています。 今回は男性ホルモンの働き、過分泌

GIG_6945

【ダイエット】体重を測るベストタイミング&正しい計測方法3つまとめ

カロリーや糖質量の計算が苦手な人でもできる「測るだけダイエット」が最近話題です。 今回は測るだけダイエットで痩せる理由、測るベスト

記事へのコメント

LIFUNASとは

LIFUNAS [リフナス]は「おしゃれ男子のライフマガジン」です。男性向けの筋トレ・ダイエット方法、そして美容・髪型・ファッション・恋愛・健康・マネー全般などの情報を配信しています。